スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

回復期リハビリ

4階南病棟 「新人インタビュー」

2017年9月

今年度の新人看護師の鈴木さんにインタビューしました。

Q1.自己紹介をお願いします

5月から4階南病棟配属になりました。鈴木です。昨年は、3階中央病棟でメディカルアシスタントとして、働いていました。明るく、笑顔を心がけて頑張ります。

Q2.看護師になろうと思った理由は?

高校生の時に祖父が入院し、その時の看護師が祖父や家族に寄り添っている姿や祖父の言葉を聞き、看護師って素敵なお仕事だなって思ったからです。

Q3.どのような看護師になりたいですか?

看護師になるまで、何度も挫折しそうになりましたが、あきらめずに看護師となり、この場にいられるのは、多くの方々の支えがあったからです。私も色んな人たちを支えることができるように、知識・技術を身に着け、そして看護師を目指すきっかけになった看護師のように、患者様・家族に思いやりの心を持ち、寄り添うことのできる看護師になりたいです。

右が鈴木さん、左が指導者の瀬戸さんです。
病棟一丸となってサポートしていきたいと思います。

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階南病棟 新人ナース

2017年8月

今年も2南病棟に新人ナースが配属されました。鶴巻温泉病院では実地指導者制度を導入しています。今回は新人ナースの毛利さん、実地指導者の柴田さんにコメントを頂きました。

2南のスタッフの方はすごく優しくさまざまなことを教えてくださるので、日々学びが増え、実施できる援助も増えるので楽しく仕事することができています。これからたくさん援助を実施して、患者様にあった援助を見つけていきたいと思います。

新人ナースの毛利さん

実地指導者の柴田さん
今年度、新人の実地指導を担当する柴田です。新人さんには焦らずゆっくりでいいので出来ることや自信を増やし、少しずつ自分の看護観を養っていってもらえたら嬉しいなと思っています。ご迷惑をおかけすることもあると思いますがよろしくお願いします。

柴田さんと毛利さん

病棟スタッフ一丸となって毛利さんをサポートしていきたいと思います。これからの成長が楽しみです。

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

3階南病棟 あじさいイベント

2017年7月

患者さまの入院生活は、屋内での生活が中心になってしまいます。そのため季節感が中々感じづらいことがあります。

そこで6月に、少しでも患者さまに季節感を感じていただきたいと思い、紫陽花と一緒に写真を撮るイベントを3階南病棟で開催しました。

患者さまはカメラを向けると、途端にしっかりした表情や素敵な笑顔を見せて下さり、撮影しているこちらも思わず笑顔になりました。

紫陽花と患者さま

撮影した写真は、紫陽花のシールなどでデコレーションさせていただき、患者さまにプレゼントしました。みなさんに喜んでもらえて、とても良かったです。

※患者様には、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

5階南病棟「スタッフインタビュー」

2017年7月

今回は今年の4月から当病棟で働いている、北田美希さんにインタビューをしました。北田さんは看護師6年目で、これまでは急性期病棟で働いていらっしゃいました。

① 左から当病棟の興津副主任、北田さん、與那嶺係長、原島副主任

Q:鶴巻温泉病院に入ろうと思ったきっかけがあれば教えてください。

A:高校の実習でお世話になった当院を思い出したのがきっかけです。後は、もともと緩和ケアに興味もあったので当院にしました。

Q:5階南病棟に来られて数ヶ月が経ちましたが、この数ヶ月どうでしたか?

A:あっという間でした!早く1人前になりたいなと思いながら毎日頑張っています。急性期病院とは1日の動きがまったく違い、最初は慣れませんでしたが、少しずつ回復期の楽しさも感じつつ働いています。

Q:最後に今後の意気込み、抱負などあれば一言お願いします!

A:これから少しずつ、回復期のリハビリテーション看護を学んでいきたいと思います。

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

3階南病棟 スタッフ紹介「部署異動・昇格をして」

2017年6月

今年の4月より病棟に新しい看護の副主任が異動してきてくれました。新しい看護の副主任より自己紹介のあいさつを頂きました。

3階南病棟で新しく副主任になった工藤さん

はじめまして。今年度4月から3階南病棟への異動と副主任に昇格させて頂きました、工藤と申します。

私は今まで緩和ケア病棟に在籍していたのですが、今回、回復期リハビリテーション病棟という違う状態の患者さまを看ることで、自分の知識や看護の幅が広がるよう努力していきたいと思っています。

また、新米副主任として新しいスタッフの方々と出会い、病棟のみなさんと気持ちをひとつにして頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします(^―^)

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

4階南病棟 ホームページ委員紹介

2017年6月

今年度、4階南病棟では2名のスタッフがホームページ委員を務めることになりました!それぞれ自己紹介をしたいと思います!

今年度より、ホームページ委員会となりました瀬戸と申します。私が鶴巻温泉病院に就職したきっかけは、このホームページを見て「鶴巻温泉病院の回復期リハビリテーションって楽しそうだな」と思ったからです。患者様、ご家族、地域の方々、就職を考え中の専門職の皆様に楽しい鶴巻温泉病院を紹介したいと思いますので、よろしくお願い致します。

昨年度に引き続き、担当することになりました原島と申します。見てくださる方に「楽しい」と感じていただけるようなホームページを作成していきたいと思っております。昨年度よりさらに魅力のある鶴巻温泉病院をお伝えできるよう、今年度も努めていきますので、よろしくお願い致します。

左☆瀬戸 右☆原島

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階南病棟 新制2南

2017年6月

4月から新体制となり2南にも新しい仲間が増えました。今月号は異動してきた科長、副主任を紹介したいと思います。

吉田科長
回復期病棟から回復期病棟への異動ですが、毎日が新鮮で若いスタッフからパワーをもらっています。2階南病棟は、SIMS1)の発祥の病棟です。初代科長の思いが伝わってくる記録類を時々見かけます。その思いを引き継いでいく為に、皆でPNS(Partnership Nursing System)へ体制変換していく年度にしていきたいと思っています。それは、結果的に患者様のEOL(Enjoyment of life:楽しく生きる)の向上と職員の達成感につながると思うからです。明るく、楽しい2階南病棟を作っていきたいと思います。
注釈1)SIMS(パートナーシップに着目し、2014年に開発した鶴巻温泉病院オリジナル看護方式(シームス) で、当院の研究者の頭文字をとって命名)

岡部副主任
回復期病棟は初めてで戸惑うことの多い毎日ですが、明るく優しい病棟スタッフに支えられ、楽しく勤務しています。回復期に異動し、初めて自宅退院される患者様のお見送りをした際の感動は忘れられません!!日々、回復していく患者様の姿をみさせて頂き、もっと学びを深め、1人1人の患者様に合ったサポートを笑顔で実践できるようにしていきたいと思っています。

平松副主任
私は11年間、鶴巻温泉病院に勤めていますが、回復病棟は初めてで、不安でいっぱいでした。そんな中、些細なことでも丁寧に教えてくれるスタッフに助けられました。病気になり、これから何処まで回復するかわからない不安な患者様の支えとなり、快適な日常生活を送っていただけるように、日々努力をしております。

新制2南始動!!!

5階南病棟 仕事と育児と自分の時間

2017年5月

春になり、陽気もポカポカとして今年の桜もきれいに咲いていましたね。

湘南平の桜

男性初めての育児休暇を取得してから4年が経ちました。

その長男も幼稚園に上がったと思ったら、もう年少から年中さんとなり日々の成長の速さに驚いています。

たんぽぽの綿毛をふぅ~

ベビーランドという託児所があり、子育て支援のため夜勤の当直明けから17時まで預かってもらえる「ひといき保育」や、平日の日勤の時間帯のみですが、「リフレッシュ保育」という預かり制度があります。

趣味の時間やゆっくりと買い物や日ごろのストレスを癒したり発散したりと、ちょっとした息抜きができる制度が整っていて大変助かっています。

今は趣味のサーフィンとボルダリングに没頭しています!この時間があるからこそ、明日からの仕事に精がでます!

趣味のサーフィン

趣味のボルダリング

最近は夫婦共働きが当たり前になってきており、ママだけでなくパパさん職員が主となりベビーランドを利用しています。

父親による子育て参加も拡大し今の時代を反映しているようです。

お父さん いってらっしゃい

女性だけでなく男性の看護師や介護福祉士が安心して働けるのはうれしい制度ですし、一般の託児所に比べて金額の面でも助かっています。

今や看護・介護の世界は女性だけの世界ではなく、男性も輝ける時代になってきました。

子育てに追われながらも子供と共に自分も一緒に成長し、これからも仕事と育児と自分の時間とのバランスがとれるように患者さまのため家族のために精進していきたいと思っています。

3階南病棟 うつろいゆく

2017年4月

うつろいゆく季節を患者様に感じていただきたくて、壁の装飾に力を入れています。春には徐々に桜の花が咲いていき、散っていくさまを。秋には紅葉が徐々に散っていくさまを、何日もかけて変化させています。

散りゆく様子

もみじが散った後は、落ち葉を集めてお楽しみ。

落ち葉を集めて焼き芋

そして今年は、落ち葉のもみじを集めて、ポインセチアにアレンジしてみました。

ポインセチア

全体図

そして、クリスマスが終わると雪の世界。

雪の世界

患者様の作った雪だるまも並んでいます。

患者様の作った雪だるま

3階は渡り廊下もあり、たくさんの患者様、ご家族が通られます。病棟の患者様だけでなく、多くの方が足を止めて、「わあ、すてき」「季節が感じられていいわね」「まあ、かわいい」などおっしゃて行かれます。これからも、季節の移り変わりを感じてもらえるような装飾を考えていこうと思います。

5階南病棟 一年のあゆみ。そしてこれからの成長

2017年4月

今年度もあと数週間で終わってしまいますね。さて、今年度入ってきたピカピカの新人君達は一年経ってどのように成長したのでしょうか?

確認しながら薬を注入する看護師 田代さん

5月に病棟配属されてから、もうすぐで1年が経ちます。最初の頃は何をしてよいのかもわからず、不安や緊張でいっぱいいっぱいでした。しかし先輩方の優しく、時には厳しいご指導のおかげで毎日楽しく仕事をしています。まだまだ勉強することもあり、学ばなければならないこともたくさんありますが、頑張っていこうと思います。

移乗介助をする介護福祉士市川さん

最初の研修の時はまだ学生気分が抜けず、なんとなく過ごしていた自分だったと思います。ですが、現場に出ることで仕事に対する責任感や患者様と話す事の楽しみが見えてきました。こう感じるのは成長できたからなのかわかりませんが、今後はさらに経験したことを身つけていきたいと思います。

来年度2人にとっては、いよいよ後輩が入ってきます。そして我々先輩達も入ってくる新人達に負けず劣らず、日々学んでいきましょう。

※患者様、ご家族様には写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階南病棟 成長

2017年4月

新人さん3人にこの1年間を振り返ってもらいました。

左から山崎さん、金子さん、高良さん

看護師 山崎美波さん

優先順位、時間管理、報告・連絡・相談、その他看護師として大切なことを学ばせて頂くことができました。毎日働いている中で、患者様とのたわいもない話や回復期ならではの患者様の回復過程をみることができ、笑顔で退院されていく姿がとても強く印象に残っています。

看護師 高良遼太さん

日々、学ぶことばかりで、実際に行動するまで昇華させるのに時間が掛かり過ぎてしまう傾向にあり、スローペースでしか、歩を進めることができませんでした。2南のスタッフ全員にここまで支えてもらえたことに感謝します。中々身に着けることが難しく、高い壁である時間管理についてこれからも考え、基本を忘れず、患者様により良い入院生活とリハビリ環境を提供できるようスタッフの一人として頑張りたいと思います。

介護福祉士 金子紗良さん

この1年、毎日患者様と触れ合うことで患者様の日々の成長を観察することができたり、コミュニケーション方法などを学ぶことができました。これからも患者様の笑顔を大切に仕事に励んでいきたいです。

笑顔の素敵な山崎さん、トランスファーが上手でテキパキ仕事を行う金子さん、マイペースですが仕事が正確な高良さん。3人とも頼もしく看護師、介護福祉士に成長してくれました。

これからの活躍が楽しみですね

4階南病棟 ☆節分レクリエーション☆

2017年3月

4階南病棟では2月3日に節分レクリエーションを行いました!

当日はスタッフ2名が鬼に扮し、患者様が鬼退治をしたり、写真撮影を行いました。

豆を投げつける瞬間が撮れたベストショット☆

患者様に入院生活の中でも楽しんでいただいたり、季節感を味わってもらおうと、病棟スタッフ一丸となってレクリエーションを企画します。

患者様の笑顔や、「楽しかった」と言葉をいただいたときは、「企画してよかったな」と毎回感じます。

これからも患者様に楽しんでいただけるレクリエーションを企画していきたいと思います☆

※患者様、ご家族様には写真公開の同意と許可を事前に得ております。

3階南病棟 「喫茶えがお」へようこそ

2017年2月

3階南病棟では、毎月1回「喫茶えがお」を開店しています。「病棟内の装飾以外に、食からも季節感を楽しんでもらいたい」「他患との交流の場にしてもらいたい」「笑顔になってもらいたい」そんな思いから、看護やセラピストの協力のもと、介護スタッフが企画・運営を行っています。

「喫茶えがお」の看板

看板やメニュー表、オーダー表まで作成し、喫茶店の雰囲気を出していきたいと考えています。

テーブルに設置したメニュー表

今までのメニュー例として3月には桜の和菓子、7月はアイス、8月は祭をイメージして、たこ焼きとラムネ、9月はスイートポテト、11月は水羊羹、12月はケーキなどを提供してきました。

主治医の許可もとっているので、皆様安心して召し上がっています。

12月の喫茶の様子

これからも患者様に笑顔で喜んで頂ける、メニューを考えていきたいと思います。素敵な笑顔が見られることをスタッフ一同楽しみにしています!

※患者様には写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階南病棟 新年

2017年2月

2017年1月1日に書初め大会を開催し、患者様、スタッフ共に今年の抱負をたくさん書きました。今年も、患者様の夢や希望が叶い、たくさんの笑顔が見られるよう2階南病棟スタッフ皆で頑張りたいと思います。

今年の抱負です。個性的な作品が多いのも病棟の個性ですね。

2016年を代表する一字ですね。来年は、何が良いかな。

夢、希望、笑顔あふれる病棟になると良いですね。

※患者様、ご家族様には写真公開の同意と許可を事前に得ております。

5階南病棟 「休みなし。今日も励むぞ。訓練に。」

2017年2月

31日も病棟スタッフと一緒に歩行訓練中

一日でも早くもとの生活に戻れるように。一歩一歩ゆっくりでも休むことなく、希望に向かって年末年始も邁進中。

集合!!御来光が上るよ。

1日は朝早く起きて、みんな初日の出を楽しみました。

さぁ~今日からまたリハビリして、来年は家族揃ってお正月を楽しめるように練習しましょ。本年もよろしくお願いします。

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る