スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

緩和ケア

5階東病棟 「ありがとう」 を伝える大切さ

2020年6月

母の日イベントの写真とカード

日々の面会制限にご協力いただき、ありがとうございます。
先日、当病棟では母の日イベントとして、面会に来られないご家族に向け、お写真とカードをお渡ししました。

ご本人からの 「ありがとう」 の言葉を添えてお渡したところ、「本人からありがとうの言葉を聞いたのは初めて」と大変喜んでいただきました。

緩和ケア病棟は人生の貴重な時間に関わらせていただいています。
これからもその瞬間を大切に、様々な制限がある中でもできることを考えていきたいと思います。

5階東病棟 味わう楽しみを大切に・・・

2020年5月

当緩和ケア病棟では言語聴覚士と管理栄養士、病棟スタッフで工夫を凝らしながら最期まで味わう楽しみを感じて頂けるように日々対応しています。

最期まで続くことの多い口渇感には、本人の好きなジュースを凍らせた小さなかけらや、ジュースを染み込ませた医療用綿棒でのアイスマッサージを提供しています。

小さな型で作成したレモン味の氷
小さな型で作成したレモン味の氷
ジュースを染み込ませた医療用綿棒
ジュースを染み込ませた医療用綿棒

また、各月の行事の際には、その季節の味覚をできる限り感じて頂けるよう、ペースト状や液状にして味わって頂いたり、晩酌が大好きだった方には医師の指示のもと、お酒を含ませたスポンジを口元に当てて楽しんでいただいたりと工夫は様々です。

食は人間にとって三大欲求のうちの大事な1つです。食べられない喪失感は元気な体の時には感じることのない恐怖なのではないでしょうか。そんな辛さをこのような工夫で少しでも楽しんで頂けたらと頑張っています。
食だけでなく、その人らしく楽しく入院生活を送れるように支え続けていきたいです。

5階東病棟 ~心あたたまるお支度の提供を目指して~

2020年3月

当病棟では、平日の日中(9:00~16:00頃)、最期のお支度として湯灌(ゆかん)を行っております。

湯灌とは入浴し、洗い清めることでお身体を温め、綺麗にすることです。希望されるご家族様には遺族ケアの一貫としてご参加いただき、患者様との最期のお時間を過ごしていただいております。

また、専門的知識を習得しているスタッフからメイク方法を学び、ご本人様らしい安らかな表情でお帰りいただけるようにしています。

2.JPG

お支度専用のメイク道具


これからも退院される、その時まで心あたたまるケアを提供できるよう、努めてまいります。

鶴巻温泉病院のホームページへ