スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

介護医療院

4階東療養棟・介護医療院 「もう一度口から食べたい!」

2020年5月

 介護医療院では、入所者様やご家族が望む生活を考えて、提供していけるように努力しております。今回は、口から食べることが難しかった方が、3食食べられるようになり、笑顔が増えた嬉しい話をご紹介したいと思います。

 まずは、ご家族に「食」の好みを伺ったところ、羊羹が好きだという話を伺いました。そこで、ご家族に持ってきていただいた羊羹をお出しすると、美味しそうに召し上がりました。

食べられました!

 このことをきっかけに、食べることを思い出され、羊羹だけでなく、徐々に食事の量も増え、今では「食べること」を楽しんでくださっています。さらに、食事を楽しんでもらえるよう、食事をする環境についても考えてみました。

 ご本人愛用の食器や湯飲みで召し上がってもらうことで、今では「もっと椅子に座っていたい」とおっしゃることも多くなりました。

 これからも多くの入所者様やご家族が望む生活環境を考えて、スタッフ一丸となって取り組んでいきたいと思います。

4階東療養棟・介護医療院 心を込めて・・・メッセージカード

2020年5月

 当介護医療院は現在、新型コロナウイルス感染症への対応として面会を中止しており、ご家族様は、面会したくてもできない不安な日々を過ごされていることと思います。そこで何かできることはないかと考え、メッセージカードを送らせて頂くことにしました。

 撮影した写真に利用者様の近況やメッセージを添え、担当者がそれぞれに趣向を凝らして、作成致しました。


スタッフより心をこめたメッセージカード

1日でも早く、ご家族と会える日が来ますように・・・

4階東療養棟 季節を感じて

2020年3月

 介護医療院では、四季を通じて様々な掲示物を作成しています。今回は昨年、作成した秋に関する素敵な壁面飾りを2点、紹介します。

1つは、入所者様が近隣の小学生と一緒に作成した「紅葉」です。落ち葉の形に切った色画用紙に、果物ネットを使用した手作りのスタンプを押していきました。皆さん、限られた時間でしたが楽しまれていました。赤・黄・橙......色鮮やかな、とても芸術的な紅葉になりました。

小学生との合作「紅葉」
小学生との合作「紅葉」

もう1つは、11月のレクリエーションで行った「自然の秋」です。
スタッフが集めてきた、モミジ・カエデ・イチョウ・ススキ・どんぐり・いが栗などを使い、入所者様と一緒に作品を仕上げました。皆さん、材料を手に取って感触を確かめたり、懐かしがっていらっしゃいました。本物の栗であったため、思わず口にもっていきそうなハプニングもありましたが、入所者様が自ら選んで貼ったり、ススキにまつわる想い出話を聞くことが出来たりと好評でした。目でみて、においや雰囲気で、季節の移り変わりを感じていただけたのではないでしょうか。

「自然の秋」完成しました!
「自然の秋」完成しました!

これからも生活の中で季節を感じていただけるようにスタッフ一同、アイディアを出し合っていきたいと思います。

鶴巻温泉病院のホームページへ