スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

4階南病棟 「ノンアルコール飲料でシュワっと」

2020年9月

 7月のじとじとした長雨から、8月は厳しい暑さが連日続きました。まだまだ暑さは和らぎませんが、皆さまは夏バテせずに体調管理できていますか。

 新型コロナウィルスの感染拡大も落ち着かない状況ですが、4階南病棟のスタッフも気を抜かず、感染予防の徹底に気を付けている日々です。

 そんな中、当病棟では、患者様に夏の暑さと病院生活をひと時でも忘れていただこうと、8月のレクリエーションで、「アイスブレイク」と題し、皆様にアイスクリームとノンアルコール飲料やジュースを提供しました。

 皆様に飲んでいただけるのか、スタッフは不安ながらも、いろいろな種類のノンアルコール飲料を用意して選んでもらうと、あまりアルコールが得意ではなかった女性の患者様も「意外と美味しい」と喜ばれていました。男性の患者様は、久しぶりのお酒のテイストに、「もう一杯欲しい」と言われる場面もありました。また、炭酸が苦手な方は、アイスを召し上がられ、笑顔がみられていました。

 今回は、飲食を提供し、皆様に喜んで頂けました。中々笑顔を見ることが出来なかったり、口数の少ない患者様も、スタッフと共に楽しいひと時を過ごして頂けたのではないかと思います。

「ノンアルコール飲料でシュワっと」
患者様にノンアルコール飲料を提供しています

5階東病棟  イベントへの想い

2020年9月

 5階東病棟では、「入院中でも季節の変化を感じてもらいたい」という思いから、毎月ロビーや病室で四季を表現しています。コロナによる影響が出る前は、ボランティアの方の折り紙アートが病棟を明るくしていましたが、今は私たちの出番です。

 患者様の笑顔のために、少しでも心温まる入院になるよう、日々イベントを考えています。

 
飾りつけ

病棟飾り

 8月は、患者様と一緒に作った折り紙の金魚をロビーに泳がせ、涼しげな夏の雰囲気を表現しました。

涼しげな夏の雰囲気

 毎回、気づいてくださった患者様たちの笑顔を見ることが、私たちの楽しみです。

4階東 介護医療院「豆乳アイスで暑い夏を乗り切ろう」

2020年9月

 今回は、豆乳を凍らせたアイスを入所者様に提供しようと企画したレクリエーションについて、お届けします。外出自粛や面会制限をしているなかで、少しでも入所者様に楽しんでいただき、夏を感じていただけるようにと考え実施しました。

 題して「豆乳アイスで暑い夏を乗り切ろう」です。

豆乳を凍らせたアイス 10種類の豆乳

豆乳を凍らせたアイス 書道

豆乳を凍らせたアイス

豆乳を凍らせたアイス 「おいしい。冷たい」

 最近、豆乳を凍らせて食べるのが、流行っているようです。皆さん、ご存じですか?

 スーパーに行くと良く売っているパックの豆乳です。調べてみると30種類もあり、ソーダ味や黒糖生姜味など変わった味もあるみたいです。今回は10種類の豆乳から、入所者様それぞれが好きな味を選んでいただき、提供しました。皆さま、「おいしい。冷たい」と言ってくださり、大好評でした。中には1パック、ペロっと食べてしまう入所者様もいました。

 これからも入所者様に楽しんで頂けるような企画を考えていきます。まだ暑さ残る毎日ですが、皆さま、お体に気を付けて、お過ごし下さい。

鶴巻温泉病院のホームページへ