スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

4階西病棟 【若きメンズ看護師 紹介します】

2019年12月

 今回は当病棟の若きメンズ看護師2名を紹介させていただきます。

渡部さん

Q1:看護師になりたいと思ったのはなぜですか

A:自分が入院したことがきっかけです。そのときに、看護師が親身に接してくれたのがうれしかったからです。そこから看護師は患者さんに対してとてもやさしく、心身に接してくれる存在だと感じました。

Q2:実際、看護師になってみてどうですか

A:実際に感じているのは業務量の多さです。新人として覚えることも沢山あるため、自分がしたいと思う看護ができないこともあります。もう少し一人ひとりの患者さんに集中した看護をしていきたいとの思いがあります。

Q3:今後はどんな看護師として働いていきたいですか

A:今後は様々な経験を通して判断力や考える力を伸ばしていきたいと思います。そして、患者さんや家族に寄り添った看護をしていけるよう、一生懸命に頑張っていきたいと思います。


亀山さん

Q1:看護師になりたいと思ったのはなぜですか

A:人の役に立つことができる職種だと感じたからです。また、人の役に立つことで、人と人 とのつながりを大切に築き上げることができると感じたからです。

Q2:実際、看護師になってみてどうですか

A:とても忙しく、時間が足りないと感じます。時間配分や優先順位を考え行うことが自分の課題です。時間に追われ、患者様や家族とのコミュニケーションが思うようにできないことが悔しいので、不得意を得意に変えていければと思います。

Q3:今後はどんな看護師として働いていきたいですか

A:1つ1つの経験を大切に積み上げていき、観察力や思考力を養っていきたいと思います。そして、患者様と家族とのつながりを大切にし望みを叶えることができる看護をしていけるように頑張っていきたいと思います。


 2人とも協力ありがとうございました。

 若きメンズ看護師2人は日々、より良い看護を提供するため努力している期待の新人です。彼らと共に病棟スタッフ一丸となり、患者様、ご家族様が望む看護をこれからも提供していきます。

※スタッフには写真公開の同意と許可を事前に得ております。

保育所・ベビーランドつるまき 2019年12月号

2019年12月

保護者の皆さまに向けて、毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。

看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のスペシャルコラムは・・・

「スマートフォン」です。

2階東病棟【ニューフェイス登場】

2019年11月

10月1日より新たな仲間3名(看護師2名、介護福祉士1名)が加わりました。
今回は新しいスタッフの紹介をさせて頂きます。

左:鈴木さん(看護師)  右:星野さん(看護師)

Q:2階東病棟のスタッフの印象は?

鈴木さん:温かい印象です。患者様に対する声掛けやスタッフ同士の声掛けが温かいと感じました。
星野さん:会話が困難な患者様に対して文字盤や身振り手ぶりを使いコミュニケーションをとっており、患者様に寄り添って生活を支えていこうという雰囲気を感じました。


Q:今後の意気込みを聞かせて下さい。

鈴木さん:病棟に慣れ、一人ひとりに合った看護ができるよう頑張ります。
星野さん:患者様の力になれるよう、病棟業務に慣れていきたいです。


介護福祉士 富田さん

Q:2階東病棟のスタッフの印象は?

A :気さくで話しやすいスタッフが多いです。


Q:今後の意気込みを聞かせて下さい。

A:文字盤をマスタ-し、その人の思いや希望を知りたいです。


 ご協力、ありがとうございました。

 1日でも早く病棟に慣れ、一緒に楽しく働きましょう。新しいメンバーを迎え、これからもスタッフ一丸となって、より良い看護・介護を提供していきたいと思います。


※スタッフには写真公開の同意と許可を事前に得ております。

4階南病棟  コスモス祭

2019年11月

 皆さんこんにちは。今回は9月14・15日に行われたコスモス祭の様子をお伝えいたします。コスモス祭に向けて、病棟ではお祭りの提灯やコスモスのお花を可愛く飾り、当日を迎えました。

 14日は、病棟でボランティアによるヴィオラの演奏がありました。入院している患者様たちも、普段なかなか聞くことができない、綺麗な生演奏を聴いて癒されていました。

 また15日には、ご家族やスタッフと一緒に出店を見て回り、好きなアクセサリーやストラップを選んだり、豚汁、アイスクリーム、たこ焼き、フランクフルト等を食べて、普段と違う病院の雰囲気をとても楽しまれていたようです。

 スタッフも楽しい時間を一緒に過ごさせていただきました。終了後も患者様から「楽しかった」、「美味しかった」との言葉をいただき、準備期間も含めて、素敵な思い出になったのではないかと思います。この2日間は病院だと忘れるくらいにぎやかで、笑い声であふれる、そんなコスモス祭でした。

ご夫婦でお祭りを楽しまれました。
ご夫婦でお祭りを楽しまれました。

※患者様、ご家族には写真公開の同意と許可を事前に得ております。

4階東 介護医療院 「HAPPY HALLOWEEN」

2019年11月

 介護医療院(4階東) 10月のレクリエーションは、あまり経験したことのない行事を体験してもらいたいと思い、ハロウィンを開催しました。

 仮装をいくつも楽しんでもらえるように工夫し、ご家族とも楽しんでもらえる時間を提供。ロビーにはいろいろなカボチャやお化け飾り付けをして、見ているだけでも飽きない空間つくりを心がけました。

「カボチャの飾り、作成中」
入所者様にもご協力いただいています
HALLOWEEN写真集

 入所者様・ご家族様の笑顔の時間を共にすることは、私たちスタッフの喜びでもあり、やりがいでもあります。

 "療養室に貼られた写真を見ながら、思い出話をしたり、来年は何をしようかと会話する"介護医療院では、そんなちょっとした時間を大切にしています。

※入所者様には写真公開の同意と許可を事前に得ております。

保育所・ベビーランドつるまき 2019年11月号

2019年11月

保護者の皆さまに向けて、毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。

看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のスペシャルコラムは・・・

「イソギンチャクみたいなお花みつけたよ!!」です。

5階東病棟 多職種カンファレンスの様子

2019年10月

今回は毎週木曜日の午後、多職種(医師、看護師、介護福祉士、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、管理栄養士、臨床心理士、ソーシャルワーカー)で開催しているケアカンファレンス、デスカンファレンスについてお伝えします。
ケアカンファレンスは、入院時や入院中の患者様を対象に行っています。ケアや治療方針の検討、患者様の想い・希望の共有をチームで行い、同じ目標に向かって統一したケアを実施していく上で、とても大事な役割を果たしています。
デスカンファレンスは、病棟でお看取りした患者様の思い出を語り合ったり、行ったケアの振り返りをする場として実施しています。

ケアカンファレンス、デスカンファレンス

このような話し合いを重ねながら、より良いケアができるよう、今後もチーム一丸となって取り組んでいきたいと思います。

看護部新人入職時研修 その1

2019年10月

看護部教育専従 鈴木大輔

看護部に入職した看護師17名、介護福祉士5名の計22名で2019年度の新人研修がスタートしました。今回は4月から6月までの新人入職時研修の様子をご紹介します。
※看護部新人職員の1年間の研修プログラム(PDF)はこちらをご覧ください。

【4月】

チームワークをテーマにした講義・演習、宿泊研修を通して、同期との絆と結束を固めました。

感じるワーク
感じるワークで心の距離は縮まった!?
記念写真
絆が深まりハイチーズ!

毎年、宿泊研修にはお揃いの「鶴のまきちゃんTシャツ」で更にチームワークを高めています。このTシャツは年間通して行う技術演習などでも着用し、同期との繋がり、絆を意識できるようにしています。

鶴のまきちゃんTシャツ ジャパンブルー!
鶴のまきちゃんTシャツ ジャパンブルー!

【5月】

基礎教育での学びを活かしたケアプラン演習やらくらく介護技術演習など、現場実践で必要不可欠な知識、技術を学びました。

らくらく介護技術演習
らくらく介護技術演習:ニュートンって何?
ケアプラン演習
ケアプラン演習:本気で・・・考えます!

【6月】

家族支援専門看護師、認知症看護認定看護師、緩和ケア認定看護師、摂食嚥下障害看護認定看護師、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師、特定行為研修修了看護師による専門分野の知識、技術を学びました。

家族支援専門看護師による倫理(もしバナゲーム):人の価値観って様々だ
家族支援専門看護師による倫理(もしバナゲーム)
緩和ケア認定看護師によるアロママッサージ
緩和ケア認定看護師によるアロママッサージ:
手の温もりからケアが始まります

※スタッフには写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階西病棟 花火鑑賞会

2019年10月

8月31日、9月1日の2日間、2階西病棟では大きなスクリーンを使用して、花火鑑賞会を行いました。
患者様、ご家族様へのお知らせのために、レクリエーション係が素敵なポスターを作成してくれました。

花火柄のポスター
花火柄のポスター

2日間に分けて大勢の患者様、ご家族様が参加してくださいました。ロビーを暗くして、スクリーンを設置し、花火大会のDVDを上映しました。大きなスクリーンの映像と、大きな花火の音は迫力がありました。
そして上映後にはたくさんの拍手をいただきました。

上映会の様子
上映会の様子

今回のレクレーションで夏の終わりを患者様にお届けすることができたのではないでしょうか。
2階西病棟では今後も患者様に季節を感じていただけるようなレクリエーションを開催していきたいと考えております。

保育所・ベビーランドつるまき 2019年10月号

2019年10月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

スペシャルコラム

読み聞かせ絵本『ころべばいいのに』のお話しです。

鶴巻温泉病院のホームページへ