教育
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

教育理念

専門職として自覚を主体的に持ち、豊かな人間性と実践能力を兼ね備えた人材を育成します♪

2016年より、これまで行ってきた経年別研修を廃止し、クリニカルラダーシステムを導入しました。クリニカルラダーは段階を踏みながら、臨床実践能力を育成するシステムです。そのため、ラダーレベルに応じた院内研修プログラムを組み立て、より高いラダーを目指すための学習を効率的に行うことができます。鶴巻温泉病院では、ラダーレベルを新人を除く4段階(レベルⅠ~Ⅳ)臨床実践能力を4側面(実践、管理、教育・研究、人間関係能力・倫理)に分けました。それぞれのレベルにおいて自らが必要な研修を受け4側面で自己、他者評価を受けるために申請していきます。

鶴巻温泉病院看護部クリニカルラダーの構成図

鶴巻温泉病院看護部クリニカルラダーの構成図

鶴巻温泉病院看護部 レベル別研修内容

共に育つ「共育(きょういく)」を目指して

レベル:新人

マナー研修

入職時研修:チームワークづくり、病院理念探検、病棟概要紹介、近隣探索、感じるワーク、倫理、感染管理、安全管理、褥瘡管理、身体抑制、排泄介助、栄養管理(摂食・嚥下)認知症の理解、移乗・移動(らくらく介護、掴まない手)

看護技術演習:酸素、吸引、人工呼吸器管理、採血、点滴、経管栄養法、薬剤管理など

介護技術演習:更衣、整容、入浴介助、移乗・移動動作、ポジショニング、食事介助、排泄介助など

リフレッシュ宿泊研修

※入職後12ヶ月まで、定期的なフォローアップ研修として、現場に活かせるような集合研修を実施しています。

レベル:新人
レベル:新人
レベル:Ⅰ-1

メンバーシップ
事例検討・発表会
看護・介護観に基づくケアの実践

レベル:I-1
レベル:I-1
レベル:Ⅰ-2

共歩者(新人と共に歩むながら一緒に学ぶ)の役割の理解、
感じるワーク看護・介護の協働
コミュニケーション技法(ラポール形成)

レベル:I-2
レベル:I-2
レベル:Ⅱ-1

リーダーシップ
コミュニケーション技法(交渉術、アサーション)
問題解決技法
業務改善発表会

レベル:Ⅱ-1
レベル:Ⅱ-1
レベル:Ⅱ-2

フィジカルアセスメント(臨床推論力を高める)
学術研修
実地指導者養成

レベル:Ⅱ-2
レベル:Ⅱ-2
レベル:Ⅲ

問題解決技法(論理的思考法)
リスクマネジメント
目標管理

レベル:Ⅲ
レベル:Ⅲ
レベル:Ⅳ

ファシリテーション
面接技法
研修企画・運営

レベル:Ⅳ
レベル:Ⅳ

詳しくはこちら

2019年度 看護部研修カレンダー

PDF資料のダウンロード

2019年度 e-ラーニング(学研) 配信スケジュール

PDF資料のダウンロード
鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る