スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

研修・実習

看護部教育専従 2022年度 新人研修

2022年12月

教育専従 介護係長 足立原 崇

今年の新人さんが入職して約7か月経過しました。入職時には緊張した表情を見せていた新人さんも今では立派なチームの一員として現場で活躍しています。

10月30日には「目指す看護師・介護福祉士に向かって」と題し、研修を行いました。この研修では、入職から現在までを振り返り、自分たちの考える看護師像・介護福祉士像についてグループワークをしました。入職時と比べて一人で実践できることが徐々に増えた喜びや、まだ不安が残る技術などを踏まえ、目指す看護師・介護福祉士について活発な意見交換をすることができました。

2022年度 新人研修

グループでそれぞれの思いを共有しました 

2022年度 新人研修

緊張しながらも協力して発表出来ました

グループでの話し合いから下半期に向けた抱負や決意をまとめて発表をしました。
発表の中には
 ・患者さんの人生に寄り添いたい
 ・自立支援を大切に介護したい
 ・自分の行動に責任を持つ
 ・学び続ける意欲を持つ
 ・観察力を向上させていきたい
など、それぞれ専門職としての自分の思いを他者へ伝えることができていました。

また、どの職員も立派に成長し、発表することができていました。残す研修もあとわずか、引き続き新人さんの成長を願い、支援していきたいと思います。


看護部教育専従「教育新聞」のご紹介

2022年11月

看護部教育新聞は2014年から発行をスタートしました。(年4回発行)

「教育新聞」2022年秋号を発行しました。バックナンバーも合わせてご覧ください。看護部職員以外の皆様にも、当院の教育に対して興味を持っていただけたら嬉しく思います。

看護部教育新聞 最新号

インド人特定技能介護職員が3名入職しました

2022年10月

教育専従 介護係長 足立原 崇

夏真っ盛りの8月1日、インド人特定技能介護職員として3名が入職しました。3人はインドで看護師の資格を有しており、今回の入職で日本の介護福祉士取得を目指しています。

インド人特定技能介護職員が3名入職

鈴木院長から辞令交付を受けました

インド人特定技能介護職員が3名入職

左からイラキアさん、プリティさん、プリヤさん

配属病棟ではウエルカムボードを作成し、3人の入職を楽しみにしていました。そんなイラキアさん、プリヤさん、プリティさんに質問をしてみました。

Q1:日本で行ってみたい所はどこですか。

イラキアさん:海、温泉に行きたいです。
プリティさん:ディズニーランドに行きたいです。
プリヤさん:東京タワーに行きたいです。

Q2:おすすめのインド料理は何ですか。

イラキアさん:ビリヤニ(お肉とスパイスを混ぜた炊き込みご飯)
プリティさん:チャパーティー(インドやパキスタンのパンの一種)
プリヤさん:ビリヤニ

Q3:何か一言お願いします。

イラキアさん:皆さんとてもやさしい、元気に頑張ります。
プリティさん:皆さんとてもやさしい、いつもありがとうございます。
プリヤさん:皆さんがゆっくり話してくれるので感謝しています。

患者さまからもとても人気のある3人です。これからもよろしくお願いします。

※スタッフには写真公開の同意と許可を事前に得ております。(尚、写真撮影時のみ、一時的にマスクを外しております)


鶴巻温泉病院のホームページへ