スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

難病・特殊疾患

2階東病棟 処暑の候の壁飾り

2020年10月

暑い夏が終わり、涼しい季節となってきました。しかし、水分補給をしっかり行い、体調管理には十分に気を付けていきたいですね。
さて、前回に引き続き、今回も病棟の介護福祉士が季節の花(ひまわり)を作成した様子をお送りします。

ひまわりの花言葉は、「憧れ」「あなただけを見つめる」という意味があり、元気・ポジティブで明るいイメージの夏の花の代表花でもあり太陽の花でもあります。
ひまわりは、太陽が移動することによってひまわりも花の向きが変わるということから「日廻り」と呼ばれていたそうです。また、花に向日性があることからつけられた「向日」に、「太陽に向かって成長する植物」という意味のある「葵」がつき、「向日葵」と書いて呼ばれるようになりました。7月から9月にすくっと立ち上がった茎から太陽のような大輪の花をつけるのが特徴です。

ひまわり
朝顔 病室の前にも季節感を
病室の前にも季節感を・・・

まだ、新型コロナウイルスの終息の目途は立っていませんが、終息を願い、時に花を愛でながら、これからも感染対策をしながら、乗り越えていきましょう。

2階西病棟 防災訓練

2020年8月

 鶴巻温泉病院では毎月一斉に各病棟で防災訓練を行っています。6月の防災訓練の様子をご紹介したいと思います。

 訓練では実際に消火栓を開け、ホースを伸ばし、中庭に向かって放水もします。あまり見ることのできない消火栓の中はこうなっています。

開栓する福士介護係長
開栓する福士介護係長

 実際には開栓しませんが、火元を想定して消火訓練をします。

消火訓練中
消火訓練中

 他にも、防災責任者の指示のもと毛布でスタッフを搬送したり、消火器を持って他の病棟へ応援に行ったりします。

 今後も緊張感を持って訓練に臨み、緊急時には患者様も自分たちも守れるようにしていきたいと思います。

※スタッフには写真公開の同意と許可を得ております。

2階東病棟 梅雨の壁飾り

2020年7月

今年も早半年が過ぎました。あじさいが満開に咲いている姿を見ると梅雨の季節だな、としみじみ感じます。
そんなすっきりしない日々の中、緊急事態宣言が解除となった現在も当院では感染対策を徹底・継続しており、イベントや行事の開催も見合わせています。
また、毎月患者様と一緒に折り紙を作成してくださるボランティアスタッフにも、お休みして頂いています。

そこで私達は、患者様に四季を楽しんでもらえるよう、壁飾りを作成しています。今回は6月の梅雨の壁飾りを紹介したいと思います。

梅雨ということでカエルや雨の雫を作成
梅雨ということでカエルや雨の雫を作成
介護係長が作成したアジサイ

こちらは、几帳面で細かい作業が好きな介護係長が作成したアジサイです。本当に細かく丁寧に作られており、とても綺麗です。患者様からも、「あら上手にできているわね、もう6月の梅雨だね」との声が聞かれました。

病棟では、今後も十分な対策を取りつつ、患者様の笑顔を大切に、ケアを行っていきたいと思います。
これから、ますます暑さ厳しい毎日が続きます。どうか皆さま、体調には十分ご注意の上、お過ごしください。

鶴巻温泉病院のホームページへ