スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

介護

「介護限定」Web説明会 (2022年度 更新)

2022年6月

看護部 介護人事担当

(再掲)

 介護福祉士取得に向けて日々学びを深めている皆様!介護福祉士の資格取得を予定されている皆様限定のweb説明会を開催いたします。

 お問合せはお電話でもどうぞ。看護部人事直通 0463-69-1233
※電話番号の掛け間違いにご注意ください 。


 当院には素敵な介護実践をしている、熱い介護観をもった介護福祉士がたくさんおります。皆さん、当院の介護福祉士がどのような思いや考えを持っているのか、気になりませんか? そんな素晴らしいパートナー、介護福祉士たちが綴っていく、介護リレーコラムをぜひ、ご覧ください。

Zoomイメージ
Web会議システム「Zoom」でたくさん聞いて、たくさん話そう!

 このweb説明会はあくまでも当院を知っていただくためのほんの一部です。もっと当院を見たい、知りたい、感じたいという方はインターンシップ(看護・介護)も受け付けております。見学のみでもOK!まずはweb説明会へのご参加お待ちしております!

【申込方法】

・当院看護部ホームページ内の「各種応募フォーム」よりお申込みください

 ※お申込みは開催日の2日前(開催日が月曜日の場合は前週の金曜日) の14:00までとさせていただきます

 ※必ず(1)参加を希望される開催日 (2)当院からの送信メールを受信できるメールアドレスの入力をお願いいたします

 ※当日の進行をスムーズにするために、質問や確認したい事項がある方は事前にお知らせください(応募フォームの備考欄へご入力ください)

 ※メールフォームから送信いただき、(土日祝・年末年始を除き)4日以上経っても返信が確認できない場合や、ご不明点などは、看護部人事直通 0463-69-1233 までご連絡ください。

「介護喀痰吸引等研修実地研修」について(再掲)

2022年4月

2022.2.28更新

2022年「介護喀痰吸引等研修実地研修」については、お電話でお問合せください。


2022.1.7更新

2021年度内の「介護喀痰吸引等研修実地研修」受入れを中止しております。ご了承ください。



2021.5.14更新

 2021年度は、「介護喀痰吸引等研修(実地研修)開催要項」の一部改訂を行いました。

 詳しくは、「介護喀痰吸引等研修(実地研修)開催要項」(PDF 282KB)をご確認ください。


 ご質問・ご不明な点がございましたらお気軽に下記連絡先にお問い合わせください。

<お問い合わせ>
医療法人社団 三喜会 鶴巻温泉病院 TEL:0463‐78‐1311(代)
介護喀痰吸引等研修事務局


3階南病棟 介護副主任 独占インタビュー!

2022年1月

当病棟(回復期リハビリテーション病棟)の素敵な介護副主任を紹介します。物腰軟らかで、とっても爽やか、誰に対しても優しい自慢の副主任、当院に勤めて15年目の杉本さんです。

Q:なぜ介護福祉士を目指したのですか?

絶対に就職できるからです!もともとは、理系を専攻しており、大学受験も考えていましたが、メディアで高齢化社会などが取り上げられるようになった時期で、介護福祉士の役割が高まってきたことなどから影響を受けました。

Q:キャリア15年、ここまで続けてこられた理由は何ですか?

A:実際には辞めようと悩んだこともありますが、ここは介護福祉士として働く環境(教育体制や待遇面)が整っているので、続けられていると思います。

Q:今までで一番印象に残っている出来事は何ですか?

A:2年目の頃、30代の寡黙な男性患者様と関わったことです。日常生活動作(ADL)を考え、オムツで対応していましたが、ある日、その患者様が突然泣き出され、「オムツが恥ずかしく、トイレで排泄が出来るようになりたい」と話されたことがあります。この出来事があるまで、患者様のことを深く知ろうとせず、この状態ではこうあるべきだ、と決めつけていたことに気づき、反省しました。

Q:杉本さんが、普段、患者様と関わる際に大切にしていることは何ですか?

A:相手をよく知ることです。患者様は、数日前まで私たちと同じように生活していた人達なので、「スタッフと患者」という関係より、一人の人間として尊重して関わることを大切にしています。

Q:杉本さんは、副主任として3階南病棟をどのような病棟にしたいですか?

A:スタッフが働きやすいと思える、気軽に発言ができるような病棟を作りたいと思っています。

Q:今後の目標はありますか?

A:係長になりたいです!あとは、地域に目を向けた介護をしてみたいです。

独占インタビュー!

インタビュー中に、「ずっと現場で働きたい」という熱い想いを語ってくれていた杉本さんを始め、当病棟には素敵な職員が沢山働いており、自慢の病棟です。

※スタッフには写真公開の同意と許可を事前に得ております。(尚、撮影時のみマスクを外しております)

鶴巻温泉病院のホームページへ