スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

保育所・ベビーランド

今月のおたより 2018年6月号

2018年6月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のおたより 2018年5月号

2018年5月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。今月のスペシャルコラムは「お話が少しずつ出来る様になってきたうさぎ組さん♪」です。

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のおたより 2018年4月号

2018年3月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

5階南病棟 子育てしながら安心して働ける環境

2018年3月

こんにちは。5階南病棟です。入学・就職のシーズンとなりました。今回は、保育所「ベビーランドつるまき」を利用しながら、時短勤務をしている看護師の興津さんと佐藤さんにいくつかインタビューをしてみました。

興津さん

≪興津さんのインタビュー≫

Q:お子さんは何歳ですか?

A:2歳

Q:ベビーランドを利用してよかったことは?

A:
・安心して仕事ができること
・他のママ・パパとコミュニケーションが図れて子供の情報交換ができる
・看護の仕事が子供がいても続けられる
・先生にも子育ての相談ができる

Q:安心する点は何ですか?

A:
・病院の近くにベビーランド(託児所)がある
・すぐに迎えに行ける
・先生たちが明るく優しい、子供もベビーランドに行きたがる

Q:普段のリフレッシュ方法は何ですか?

A:
・子供の洋服を買うこと
・子供と一緒に遊び、一緒に楽しむ♪

Q:働いていて良かったことは何ですか?

A:
・自分と向き合う時間がある(母でも妻でもない自分の時間)
・頑張って資格を取ったので、看護が続けられてうれしい
・仕事は大変だけど、その分子供を迎えに行くと笑顔で嬉しそうに迎えてくれてうれしい頑張ってよかったと思う

Q:今後の仕事に対する抱負は何ですか?

A:
・子供がいながらも仕事を続けていきたい

佐藤さん

≪佐藤さんのインタビュー≫

Q:お子さんは何歳ですか?

A:1歳

Q:ベビーランドを利用して良かったことは?

A:
・ベビーランドを利用する病棟スタッフ、リハビリテーションスタッフが多く、 コミュニケーションのきっかけとなる
・子育てで困ったことなど、相談しやすい
・病院の託児所のためベビーランドの先生に仕事が遅くなったときなどの理解を得やすい

Q:安心する点は何ですか?

A:
・ベビーランドの先生は明るく元気な方が多く、子供もベビーランドにすぐ慣れることができた。(子供が楽しそうに遊ぶ姿を見て安心する)
・子育てで困ったことを相談しやすい環境である

Q:普段のリフレッシュ方法は何ですか?

A:
・睡眠
・子供が寝た後にスイーツを食べる

Q:働いていて良かったことは何ですか?

A:・育児休暇中は家事や子育てに専念しストレスが溜まることもあったが、仕事をするようになり、子育ての視野が広がったり、リフレッシュすることができる
・子供といられる時間をより大切にしようと思うようになった

Q:今後の仕事に対する抱負は何ですか?

A:
・回復期病棟の勤務は初めてなので、1から学びながら専門性を高めていきたい

インタビューのご協力ありがとうございました。

このように母と看護師の両立を目指しているスタッフを、これからもチームの一員として、仲間として、同じ子を持つ親として、これからも協力しサポートをしていきます。

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

今月のおたより 2018年3月号

2018年3月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。スペシャルコラムは 「ぞう組のお部屋の出来事」です。

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のおたより 2018年2月号

2018年2月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。スペシャルコラムは 「温めてあげるね」です。

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のおたより 2018年1月号

2017年12月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。スペシャルコラム 「今年も幸せいっぱいな1年になりますように・・・」

hoiku.JPG

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のおたより 2017年12月号

2017年12月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。スペシャルコラム は、「サンタさんもうすぐ来るね!」

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のおたより 2017年11月号

2017年11月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。スペシャルコラム は、 「ママにあげるんだー♡」

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のおたより 2017年10月号

2017年10月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。スペシャルコラム  9月の歌は"とんぼのめがね"!でした。10月はなんでしょう?

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のおたより 2017年9月号

2017年9月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。ベビーランドでは、いよいよ運動会の練習が始まります!お友達と楽しみながら取り組めるよう進めて行きたいと思います!運動会で見られる子どもの成長を楽しみにしています!

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

今月のおたより 2017年8月号

2017年8月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。8月のスペシャルコラムは『カブトムシ』です♪

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

3階東病棟「働く母ちゃん!」

2017年7月

こんにちは。3階東病棟です。今回は、病棟で爽やかな汗を流し、愛する我が子のため日々頑張っている「働く母ちゃん」の紹介をしたいと思います。

ご紹介する職員は、3人のお子さんを持つ看護師の古澤かおりさんです。仕事と育児の両立は大変ですよね。そんな頑張っている古澤さんに、いくつか質問をしてみました。

Q:鶴巻温泉病院に入職をしたきっかけはなんですか。

A:主人の転勤で秦野に引っ越して来ました。まだ上の子も小さかったので家から近いところで働きたいと考えていて、鶴巻温泉病院が近くにありました。また、福利厚生で託児所があったことが決め手でした。

Q:仕事と子育ての両立は大変だとは思いますが、仕事を始めてみてどうですか。

A:大変なこともありますが、家事で手を抜くところは手を抜いてバランスを取りながら頑張っています。病棟のスタッフにも同じく働く、お母さんがいるのがとても心強いです。

Q:普段、お仕事と家事の両立で大変だと思いますが、お子さんと関わる時間は作れていますか。

A:仕事以外、休日は一緒に遊ぶ時間を作るように心がけています。働く私の姿を子供たちも見ていると思うので、これからも頑張っていきたいと思います。

Q:働くお母さん方へのメッセージをどうぞ。

A:子育てに理解がある職場なのが、とても心強いです。仕事と子育ての両立は、大変なこともありますが、一緒にがんばりましょう。

古澤さん、どうもありがとうございました。

※当該スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

今月のおたより 2017年7月号

2017年6月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。7月のスペシャルコラムは『アジ!魚?』です♪

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

4階西病棟 働くママ・パパ 「パパ編」

2017年6月

こんにちは4階西病棟です。突然ですが、最近テレビやニュースで「保育園不足」「共働きたいけど子供を預けられない」こんな話をよく耳にしませんか?しかし、当院の福利厚生には託児所があり働きたいママ・パパを支援しています。そこで今回は、4階西病棟で託児所を利用し働くパパにインタビューをしてみました。

Q:当院の託児所を利用してみてどうですか?

A:そうですね。管理がしっかりしていて、私が働いている間にもすくすくと成長していって、子育てとしてもいい環境だと思います。先生もとっても優しく接してくれて安心です。

Q:勤務中子どもが体調不良になった際はどのように対応できますか?

A:何度か託児所から子どもの体調不良で連絡がありましたけど、病棟スタッフの協力もあり早退しすぐに病院に連れて行くことができました。託児所がすぐに連絡してくれることで、子どもの状況が分かる点や、そうなった際に子どものところへ駆けつけることができる病棟体制にもすごく安心できます。

Q:子育て・仕事の両立に悩んでいるパパ・ママへメッセージを!!

A:当院では安心して子どもを預けることができます。なので、夫婦間でも仕事の調整などとてもしやすく、子育てと仕事の両立ができます。「看護師や介護福祉士として働きたい、でも子どもが...」と思っている方がいたらぜひ当院での子育てと仕事の両立に挑戦してみてください。

インタビューのご協力ありがとうございました。当病棟だけでも、託児所を利用しているスタッフは多くいます。これからも4階西病棟は、働くママ・パパを応援し協力して支えあっていきたいと思います。

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る