スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

回復期リハビリ

4階南病棟 「インタビュー Part3 」

2015年9月

今回は老人看護専門看護師である、関直子さんにインタビューしたいと思います。

1.自己紹介をお願いします。

看護師として20年働いており、鶴巻温泉病院は2006年から働いています。東海大学健康科学部看護学科へ編入し、老人看護専門看護師を2014年に取得しました。

インタビュー時の様子

2.老人看護専門看護師として働いていますが、実際どのようなお仕事をされていますか。

役割は実施、相談、調整、倫理調整、教育、研究の6つです。4月から教育委員として、新人に対し『高齢者の理解』の講義をしました。回復期リハビリ病棟でも、高齢者に関する勉強会の開催を予定しています。当院の認定看護師と専門看護師とともに事例検討の計画を予定しています。

3.今後の目標などありましたらお答えください。

高齢者にとってリハビリテーションは『今後の生活を自分らしく送る』ための大切なことだと思っています。『高齢者だからできない』とマイナス面だけを見るのではなく、『残されたできる能力』を伸ばしていくことを目標とし、多職種と協力したケアを提供していくことを目標としたいと思っています。

本日はありがとうございました。

4階南病棟 「インタビュー Part2」

2015年8月

今年度から4階南病棟に配属になりました、青木美穂看護係長にインタビューしたいと思います。

答えられる範囲で構いません、自己紹介をお願いします。

『看護師の青木と申します子育てをしながらですが、皆さんにはたくさん協力していただき働くことができています』

看護師の青木さん1

4階南病棟に配属となり数か月がたちましたが、思い出に残るエピソードなどありましたらお答えください。

『3月から緩和ケア病棟から異動となり、患者様の最期をともにさせていいただいていましたが回復期病棟では、患者様の回復が早く、早期に退院されていきます。退院日には、スタッフでお見送りをさせていただきますが、その瞬間がとてもうれしく私の活力となっています』

看護師の青木さん2

今後の目標はなんでしょうか?

『患者様、家族の不安を受け止め、安心して退院できるよう精神面のケアに力を入れ、喜びと、ぬくもりを感じることのできる看護を提供したいと思っています』

看護師の青木さん3

インタビューご協力ありがとうございました。 次回は看護師の関尚子さんにインタビューしたいと思います。

3階南病棟  大切な入浴時間

2015年8月

3階南病棟の浴室を紹介します。当病棟では、清潔や気分転換を目的として週2回の入浴を実施しています。

入浴方法としては、座っていられる身体能力がある方は家庭にあるような浴槽を使用して入浴します。跨ぐことが困難な場合には、バスボードとよばれる板を使って安全に入浴して頂いています。他に、座っていることが難しい患者様は、機械浴とよばれる寝たまま入れるストレッチャーを使用し洗髪・洗体からお湯につかるまで行います。歩いて移動できる方は、最上階の温泉も利用することができます。

入浴が楽しみの一つになって頂けるよう様々な種類のバスクリンを揃えたり、安心できる環境つくりを心がけながら日々入浴業務を行っています。

家庭浴

家庭浴

機械浴

機械浴

バスクリンいろいろ

バスクリンいろいろ

2階南病棟  病棟の七夕飾り

2015年8月

お久しぶりです(^^)/今回は、病棟の季節感を取り入れた飾り付けを紹介したいと思います!7月7日といえば・・・

そう!!七夕です☆七夕は古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な節句をあらわす五節句の1つにも数えられています。その起源には数多くの説がありますが、①もともと日本の神事であった棚機(たなばた)と②おりひめ・ひこぼしの伝説と、③奈良時代に中国から伝来した(きこうでん)という行事が合わさったと言われているそうです。笹竹は天の神様が依りつくところとされているので、願いを込めた飾り物を笹竹につるし天に向かって掲げるそうです!

七夕

ということで、病棟スタッフ、患者様、ご家族のみなさんに願い事を込めて飾ってもらいました。(^^)家族の健康をお祈りしたり、億万長者を夢みたりと様々です(笑)

天の川作成1

その後、病棟スタッフでロビーに天の川を作成しました!鶴巻は、毎年7月7日は曇りか雨が多いとのことですが・・・ まずは晴れますように・・・

天井には天の川

2階南病棟の天井には天の川が光り輝いています(笑)天井に出来た星空を見て患者さんもすごく喜んでくれました!

天の川作成2

患者さんの笑顔を見たら疲れがふっとびました!!

飾り付け

ちなみに6月は梅雨の時期ということもあってあじさいや雨の雫などを作成し飾り付けました。リハビリで疲れた患者さんの気持ちがリフレッシュするような飾り付けを今後もしていきたいと思います。

5階南病棟 6月のレクリエーション(あじさい祭り)

2015年7月

5南病棟のレクリレーションであじさい祭りを開催しました。あらかじめ折ってあった色とりどりのあじさいのお花を、患者様ご本人に選んでいただき、台紙に貼っていただきました。

あじさい祭り①

【上の写真】 スタッフと話しながら色を決めてご自身で貼り付けを行っていただきました。梅雨の時期のお花についてなどの話をしながら患者様同士やスタッフと患者様とで、会話にも花を咲かせながら作っていきました。
【下の写真】 出来上がりです。綺麗なあじさいと共に記念撮影をしました。

あじさい祭り②

5南病棟のロビーの窓に色鮮やかなたくさんのあじさいを咲かせることができました。虹も架かっていて、病院の外からでもきれいに見えますので、ぜひご覧ください。

あじさい祭り③

※患者さまのお写真掲載にあたっては、ご同意をいただきました。

2階南病棟 ~多職種との合同勉強会~

2015年6月

2階南病棟では、知識・技術を向上させるために11月から毎週金曜日の朝に多職種(医師・セラピスト・看護職・介護職・ソーシャルワーカー)と合同で勉強会を開催しています。今回は、勉強会の風景や様子を紹介させていただきます。(^^)/

診療報酬についての勉強会でした。

診療報酬について

「回復期1...?看護必要度...?リハビリ1単位って?」ちょっとだけ難しいですが、相談しながら学習しています!ちなみに、今回はテスト方式になっていました。(><)

勉強会の様子1

この勉強会は、多職種の専門性を活かし医師、病棟スタッフ、リハビリテーションスタッフ、ソーシャルワーカーが題材を持ち寄って毎週ローテションで開催しています。

勉強会の様子2

「私達専門職が患者さんの回復の為に何が出来るか」を多職種と学習することで多職種の専門性を理解し、患者さんのケアにつなげていきたいと考えています。2階南病棟のコラムでは、病棟で独自に取り組んでいる事柄や、病棟の様子、スタッフ、患者さんの様子などを中心に更新していきたいと思います。ぜひ、あたたかい気持ちで閲覧していただけたら幸いです。1年間どうぞよろしくお願いします。(^^)

3階南病棟 ~季節のレクリエーション~

2015年6月

3階南病棟では、毎月季節を感じられる飾りつけを行ったりイベントを企画したりしています。工作が得意なスタッフを中心に、患者様の協力を得ながら進めています。患者様は、手のリハビリをかねたり、気分転換を目的に行っています。

6月は『こいのぼりを眺めながら、おいしいコーヒーとケーキを頂く会』を実施しました。レクリエーション企画は毎月の担当スタッフが知恵を出し合いながら、患者様が楽しめる内容となっています。3階南病棟は、本館と南館を結ぶ通路となっており、他病棟の職員からは「癒される」「楽しめる」などの声を頂いています。

これから1年間、どんな企画が出てくるか楽しみです!!

レクリエーション風景1

レクリエーション風景2

レクリエーション風景3

5南病棟へようこそ!

2015年5月

4月から2人の新人職員が仲間入りしました!右が新人の黒木さんで、左がプリセプター(指導者)の安藤さんです。

黒木さんと安藤さん1

《新人の黒木さんより》

Q.意気込みをお願いします。

A.「たくさんのことを学び考える毎日です。しかし、学生の時に思っていた看護観に近づくことができるよう頑張ります。」

Q.指導者さんへ一言お願いします。

A.「忙しい中、毎日ご指導ありがとうございます。なかなかうまく出来ない自分に対して沢山のアドバイスややり方など丁寧に教えて頂き日々感謝です。そして改善すべき点などたくさんあるのでこれからも頑張っていきます。まだまだ未熟な自分ですが、よろしくお願いします」

《指導者の安藤さんより》

Q.指導者としての意気込みをお願いします。

A.「先輩に自分が育てていただいたように、自立に向けて指導者として頑張ります。」

Q.新人さんへ一言お願いします。

A.「社会人として看護師として恥ずかしくない人間になれるよう一緒に頑張りましょう」

黒木さんと安藤さん2

Bチームの新人さんです。右が新人の小野さんで左がプリセプター(指導者)の坊木さんです!

小野さんと坊木さん1

《新人の小野さんより》

Q.指導者としての意気込みをお願いします。

A.「5南の素敵な先輩方のようになれるように頑張ります!」

Q.指導者さんへ一言お願いします。

A.「ビシバシご指導よろしくお願いします」

《指導者の坊木さんより》

Q.指導者としての意気込みをお願いします。

A.「指導を一生懸命頑張ります」

Q.新人さんへ一言お願いします。

A.「無理せず頑張ってください」

小野さんと坊木さん1

4階南 ~介護係長インタビュー~

2015年5月

Q 今年度から4階南病棟で働いている介護係長の木村由紀さんにインタビューしたいと思います。まずは自己紹介からお願いします。

木村由紀さん

A 『こんにちは木村由紀です。出身は神奈川で幼少のころからおじいちゃん、おばあちゃん大好きっこでした。』

Q 仕事をするうえで大切にしていることはなんですか?

A 『介護福祉士として「心身の状況に応じた介護」が提供できるように、患者さま1人ひとりの心や身体に寄り添いながら、その人がその人らしく生活できるよう、介護福祉士としての視点を活かし他職種と連携していきたいと思っています。』

Q 今後の目標はなんでしょうか?

A 『私が常に心がけていることは「笑顔」でいることです。患者様・ご家族様が安心できる生活が送れ、楽しみ笑顔ある環境を提供していける優しい介護支援者でありたいと思っています。これからもよろしくお願いいたします。気軽に話しかけてくれると嬉しいです。』

次回は、4階南病棟看護係長、青木さんのインタビューです。

2階南病棟  ひつじ制作&新年書き初めの報告

2015年2月

お正月に2階南病棟では今年の干支作成と書き初めを行いました。

その様子を一部ではありますが紹介します!(^^)!

患者様にお正月感をあじわってもらいたく、チームステーション前に新年を祝う飾り付けをしました!

2南1月①.jpgのサムネイル画像

2南1月②.jpg

そうです!今年の干支、ひつじです。

頭の部分はティッシュを水で濡らして丸めて作り、体の部分は花紙を折って広げて作りました。

麻痺の手を一生懸命使って作った患者さま、リハビリテーションスタッフ、病棟スタッフの合同作品です。力作ですよね!(^^)!

次に患者さまとスタッフで書き初めを行いました。

2南1月③.jpg

やはり、患者さまの書く字は味があり力強いですね。

2南1月④.jpg

私達スタッフも元気をもらいました。ちなみにスタッフの書く字は・・・うぅ~~ん・・・。まあまあですかね!!

2階南病棟のブログを定期的に更新して1年がたちました!

患者さま・ご家族の未来に向かってお手伝いさせていただくのはとてもやりがいがあります。

これからも、患者さま、ご家族の立場になって何ができるかをスタッフ一同で考え、日々努力して頑張っていきます。

今年も、鶴巻温泉病院2階南病棟をよろしくお願いします。

4階南病棟 書き初め大会

2015年1月

4南1月書初め①.jpg

あけましておめでとうございます。

4階南病棟では1月3日に書き初め大会を行ないました。

みなさん新年を迎えて新たな気持ちで今年の目標を書き初めにしていました。

4南1月書初め②.jpg4南1月書初め③.jpg

今年も元気で

旅行に行きたい

箱根駅伝

ねぎトロ 等

みなさん書き初め大会を楽しんでくれたようです。

今年も良い年になりますように。

3階南病棟  フレックスリハにおける早出リハの取り組み

2015年1月

当院回復期リハビリ病棟では、病棟職員の生活の視点の促進・強化と、職員間の連携・協働の強化を図ることを目的として基本のリハビリ枠とは別に早出・遅出フレックスリハの取り組みを行っています。

昨年11月には、病棟のリハビリスタッフを含むチームが長崎で行われた合同研究大会で早出リハの効果に関する発表を行ないました。

病棟看護・介護スタッフも参加することができ、貴重な意見を聞くことができました。

早出リハとは、上記に示した通り「生活専門リハビリテーション」を目的とし、主に起床時~朝食前後に実施しています。

今後も、継続して実施していく予定です。

3南①.jpg

5南病棟  鶴カフェ(クリスマスバージョン)

2015年1月

毎週日曜日に行っている鶴カフェでクリスマスの雰囲気を味わっていただきました。

病棟にはクリスマスツリーを飾り、患者様やスタッフがサンタさんの格好をし、お話しをしながらお茶やコーヒーなどを飲んで過ごされました。

またクリスマスツリーに折り紙で作ったサンタさんなどを貼り付け、飾りつけも行いました。

5南1月①.jpg

どこに何を貼ろうか、これ、かわいいね。など談笑しながら貼り付け作業を行いました。

23日のお昼は特別メニューでケーキが出ました!

どの患者様もとても喜んで食べていらっしゃいました。

5南1月②.jpg

帽子だけではなく、サンタさんの服装を着た患者様もいらっしゃいました!

この後にはスタッフが患者様一人一人にプレゼントを配りました。

プレゼントのひざ掛けをどの患者様も使って頂いて、寒い冬も乗り越えられそうです(*^_^*)

4階南病棟  症例発表会

2014年12月

4階南病棟では、「患者様の個別性を考えたケア」について各グループが取り組んでいます。

先日、7グループの活動の発表が行われました。

①夜間眠れない患者様への日中の覚醒を促す活動

②患者様の爪切り、整髪への取り組み

③離床時の整髪への取り組み

④嚥下体操への取り組み

⑤便秘患者の排便コントロールの取り組み

⑥難治性褥瘡の治癒への取り組み

⑦口腔内環境の改善への取り組み

11月4南①.jpg

どのグループも患者様の病棟生活をより良いものにできるように半年以上活動してきた成果を報告できました。

また、自分達で投票を行い、金賞と銀賞を決めました。

金賞は、便秘患者への取り組み、銀賞は、嚥下体操への取り組みでした。

今後も4階南病棟では様々な視点から今の病棟よりも更に患者様にとって過ごしやすい空間にできるように活動を続けていきたいと考えています。

5階南病棟 小学生と余暇活動

2014年11月

10月8日に小学生と余暇活動が行われました。

小学生のダンスの発表を見せていただき、頑張っている小学生の子達を見て患者様も楽しそうに過ごされていました。

ダンスの曲は今流行のEXILEの「Rising Sun」です!

元気いっぱいのダンスを見せていただき、患者様もスタッフも元気をもらったようでした。

5南11月①.jpg

ダンスの発表の様子です。

とても上手に踊れていて、患者様が笑顔で見学されていました。

5南11.jpg切り絵を一緒に頑張っている様子

ダンスを見た後は一緒にハロウィンの切り絵が行われました。

どんな色の折り紙をどこに貼るのかなど、患者様と小学生の子達が相談し合いながら協力して仕上げました。

ふれあい会終了後に、切り絵を病棟に掲示しましたが暫くの間は患者様がそれを見て、思い出されたように微笑んだり、嬉しそうにその時の話しをされてました。

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る