スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

2017年10月

今月のおたより 2017年10月号

2017年10月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。スペシャルコラム  9月の歌は"とんぼのめがね"!でした。10月はなんでしょう?

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

看護部係長会 コスモス祭に出店

2017年10月

こんにちは!看護部係長会です。

今年のコスモス祭は台風の影響で雨の中、スタートとなりました。係長会ブースは「わくわく白衣体験」と「コグニサイズ」の2店を出店しました。「わくわく白衣体験」はお子様用の白衣を貸出し、写真を撮ることが出来るブースです。「コグニサイズ」とは、認知症予防の体操で誰でも簡単に楽しめる体操です。例えばしりとりをしながら足踏みをしたり、歌を唄いながら手足を動かすなど2名から 出来る体操です。

白衣を着て、ハイポーズ

多くのお子さんが体験してくれました

コグニサイズでは患者様、ご家族の方が参加され一緒に体操を行いました。はじめは不安そうな表情でしたが体操が始まると自然と笑顔がこぼれ楽しい時間を過ごすことができました。

歩きながらの体操もしました

ご家族も楽しまれていました

準備から当日の運営まで、皆で協力し、大盛況のうちに終わりました。

※スタッフ及びお子様の親御様には、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

3階南病棟 コスモス祭準備

2017年10月

9月は鶴巻温泉病院全体の年に1度のビッグイベント「コスモス祭」があります。3階南病棟では駄菓子屋さんを出店します。

スタッフは準備に追われており、患者さまが就寝されてから一生懸命飾り付けを作成しています。

スタッフがお店の看板を作成しています

スタッフ一丸となって準備中

準備は大変ですが、コスモス祭当日に患者さまやご家族さまに喜んでもらえることを考えると、スタッフも嬉しく思います。

当日は駄菓子が売り切れるくらい盛況でありますように。

5南病棟「KYT② ~名前確認よーーーし!~」

2017年10月

5南病棟「KYT① ~名前確認よーーーし!~」 はこちら。

KYTとは危険(K)予知(Y)訓練(T)の略称です。
病院では内服薬・点滴・採血・食事や処置など、名前や時間・量・種類など提供するものなどが合っているか、一つひとつ確認をしています。

回復期病棟では特に食事の時間帯に注意が必要です。それは、看護師・介護福祉士・言語聴覚士など多職種が関わりながら指示変更確認や離床援助、そして食事介助や摂食・嚥下機能の評価を行う多忙な時間帯だからです。

そこで、「タイムアウト」という取り組みを実施しています。食事に関わるスタッフが集まって情報を整理し、忙しい時間帯だからこそ一度手を止めて、落ち着いて確認作業ができるようにします。

その日の入院患者の情報、食前薬の有無、血糖・インスリンの実施状況、食事変更の有無、トロミ剤使用の患者と量の確認などを声を出して確認し、最後にみんなで「食札よし! ネームよし! 食事よし!」と呼称唱和!

① タイムアウト

提供の際には必ずネームバンドと食札を指さし、名前を呼称をします。

② ネーム確認よし

「鶴巻太郎さん(ネームバンド)、鶴巻太郎さん(食札)、名前確認よーーーし!」

③ 食札よし

以上、5南病棟では食事の『患者誤認零』に積極的に取り組んでいます。これからも日々安全と安心を提供できるように頑張ります。

  • 1
鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る