スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

2016年2月

介護職の専用パンフレットを作成しました!!

2016年2月

1秒でも入院したら、そこには生活がある!介護の手のぬくもりを必要とする人がいる...
今こそ病院に介護の力が求められる。

鶴巻温泉病院では、平成3年から介護福祉士を採用し、今では170名の介護職員のうち介護福祉士が約140名を占めています。病院で働く介護職員は、「看護助手」というイメージが先行されてしまいますが、介護と看護がそれぞれの専門性を活かしながら協働し、互いを尊重しながら仕事ができる環境が整っています。

当院のような療養・亜急性型の医療施設では医療とともに生活支援が重要な位置づけであり、質の高い介護の手が求められます。医師・看護師・リハビリテーション職員とともにチーム医療の中心的役割を担い、患者様に安心で幸せな生活を送っていただくための介護を提供しています。

今までは、看護部のパンフレットの一部に介護の仕事を掲載していましたが、鶴巻温泉病院の介護を皆さんに少しでも知っていただくために作成しました。

このパンフレットの構成は、全て当院の介護職員で考案し、モデルも実際の介護職員を採用しています。教育体制や資格取得支援などのキャリアアップの充実と介護の実際について掲載しています。

介護福祉士 小玉達也

 鶴巻温泉病院で介護のスペシャリストになる!

※スマホでも読みやすい縦長レイアウトで掲載しました

表紙・福利厚生(PDF 867KB)↓クリックで表示

cw_01.jpgのサムネイル画像

介護のスペシャリスト(PDF 1.3MB)↓クリックで表示

cw_02.jpg

介護福祉士の役割(PDF 1.2MB)↓クリックで表示

cw_03.jpg

介護職員の一日(PDF 889KB)↓クリックで表示

cw_04.jpg

 介護福祉士 募集要項 【新卒採用・中途採用】


新卒採用の方は 【新卒採用】募集要項(PDF 330KB)をご覧ください。


中途採用の方は 【中途採用】募集要項(PDF 330KB)をご覧ください。


4階南病棟 「インタビューPart5」

2016年2月

4階南病棟に配属になりました、竹川真央さんにインタビューしたいと思います。

答えられる範囲で構いません、自己紹介をお願いします。

『3階東病棟から異動になった竹川です。』

4階南病棟に配属となり数か月がたちましたが、思い出に残るエピソードなどありましたらお答えください。

『今までの病棟とは違い、患者様が回復していく過程を見ていくことができるので、患者様の日々のリハビリでの辛い思いや、できることが増えた喜びを共有できるところに、とてもやりがいを感じます。近くでサポートすることができた分、退院する時の患者様やご家族の嬉しそうな姿は心に残ります。』

今後の目標はなんでしょうか?

『回復期では、まだまだ知識不足で患者様やご家族に十分なケアをすることができていないと思います。患者様ひとりひとりに適したケアやサポートが行えるように、先輩方を見習って患者様が退院していく姿を、胸を張って見送ることができるように、日々学んでいきたいと思います。』

4階南病棟 「インタビューPart4」

2016年2月

4階南病棟に配属になりました、介護福祉士の原島なつみさんにインタビューしたいと思います。

答えられる範囲で構いません、自己紹介をお願いします。

『神奈川生まれ神奈川育ちです。』
『まだこの病院に入職して2年目ですが、毎日笑顔で頑張ります!』

4階南病棟に配属となり数か月がたちましたが、思い出に残るエピソードなどありましたらお答えください。

『回復していく姿を見たときです。』
『回復していく過程の中で患者様に少しでも携わることができ、嬉しく思います。』

今後の目標はなんでしょうか?

『まだまだ未熟なので、日々成長していきたいです。』

原島なつみさん

3階中央病棟  「高校生の7日間実習」

2016年2月

11月30日~12月8日まで、高校生が7日間実習にきました。 将来、介護福祉士・看護師・リハビリなどの専門職になる為に、患者様とふれあい、様々な体験を通して、多くの事を学んでくれました。

患者様とのふれあいや関わりの中で、学生が患者様に教わりながら、折り紙や塗り絵などの作品を完成させました。

折り紙や塗り絵

折り紙や塗り絵

折り紙や塗り絵

完成した作品は、今も大切に患者様のお部屋に飾ってあります。
将来、同じ専門職の同僚として働けるのを楽しみにしています。

3階南病棟 「看護師ママさん、頑張っています!」

2016年2月

今月は3階南病棟で働くママさんを代表しまして、城田 愛さんに登場して頂きました。

城田さんは2人のお子さんとお腹にこれから生まれてくるお子さんがいる3人のお母さんです。働くママの一日をご紹介!色々と質問もしてみました。

城田さんと2人のお子さん

【お仕事DAYの一日のスケジュール】

・5~6時 起床
・7~8時 朝食、登園ベビーランド
  通勤
・9~17時30分 勤務
・18時 お迎え
・20~21時 入浴、就寝

 

【質問コーナー】

Q:家庭と仕事の両立は大変だと思いますが、何か工夫している点はありますか?

A:家事は手抜きです。笑 仕事で疲れていると惣菜など手抜きすることも多いです。

Q:鶴巻で働いていてよかったと思うことはありますか?

A:ママたちが多いので、子供の発熱などの急な休みや早退にも理解があるのが嬉しいです。また、子育てなどちょっとした悩みを相談しやすいのも心強いです。

残業や院内の勉強会に参加したい時は、院内保育所(ベビーランド)で19時50分まで子供たちを預けることができるのは心強いです。更に、自分の好きな時間に気軽にeラーニングで研修を受講できるのも看護師としてのやる気を引き出してくれます。

Q:これから仕事復帰を考えているママや、同じように家庭と仕事を両立して頑張っているママさんへ一言お願いします。

A:我が家は両家とも遠方ですぐに両親の協力を得ることができない環境ですが、病院の保育所や同僚たちの支えがあるおかげで働くことができています。母親の役割だけでなく、『城田 愛』として働くことができることが、何よりも楽しく、やりがいを感じています。

城田さん、ご協力ありがとうございました!!

城田さん

2人のお子さん

  • 1
鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る