スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

2015年8月

「一日看護体験」を終えて・・・採用担当:中之丸秀子

2015年8月

7月24日、かながわ看護フェスティバル2015「高校生一日看護体験」を開催しました。当初の募集枠を3倍近く超え、県内11校から参加申込みがありました。しかし、現場の看護師を通し、心豊かな体験をしてほしいとの思いから、最終的には20名(一部署に参加者2名予定)に絞らせていただきました。

当日は猛暑日でしたが、1名体調を崩された他は皆さん元気に体験されていました。現場の看護師達は聴診器やパルスオキシメーターなど器具を使った測定、足浴や部分清拭、車椅子移送、食事介助などの体験・見学内容をそれぞれ工夫し、高校生の皆さんに分かり易く、かつ看護の知と技と温もりをお伝えしていたのではないかと思います。また、ST(言語聴覚士)の協力で、摂食・嚥下訓練(回復期リハビリテーション病棟)もチームアプローチの一つとして見学でき、看護師とSTとの関わりに専門職の魅力をさらに感じられていたようです。

懇親会はお茶とお菓子を少し楽しみながら、担当看護師達と歓談する時間を設けました。看護師を目指したきっかけを語るコーナーでは、看護部長や担当看護師達のウイットに富んだエピソードに思わず笑いがこぼれたり、興味深々に聞き入ったり、また、家庭や子育てなど女性のライフイベントと両立させ、リーダーとして立つ姿に将来の職業への憧れを益々強くされたようです。ご協力いただいたアンケートからも、中身の濃い時間を体験されていたことが伺えます。

最後に白衣姿の写真撮りをしましたが、高校生の皆さん方のはしゃぐ姿と眩しい笑顔に圧倒されつつ、志しを胸に歩みを進めた若き日を思い出し、企画者としては看護の道をご案内できる幸せを感じた一日でした。

高校生一日看護体験1

「あぁ・・音が聞こえます!」

高校生一日看護体験2

「包帯巻くのって難しいなぁ・・」

高校生一日看護体験3

「血糖測定のペン?」

高校生一日看護体験4

鈴木病院長
『夢があるから頑張れる』

高校生一日看護体験5

上山看護部長
『看護の思いを繋ぎたい』

高校生一日看護体験6

担当看護師達との懇親会
『看護のやりがいを伝えたい』

4階西病棟~病棟レクリエーション(お茶会)~

2015年8月

徐々に各地で梅雨が終わりを迎え、これからが夏本番ですね。7月のイベントといえば、七夕にBBQ、夏祭り、高校野球...などなど。たくさんのイベントがありますね。皆様、今年の夏はどう過ごすご予定でしょうか。

5月~6月にかけて新茶の季節という事で、4階西病棟の患者様にレクリエーションの一環として、静岡の新茶を提供する事にしました。 今回、提供したお茶はこちらです。

「青雫」という静岡茶

「青雫」という静岡茶です

今回は急須を用いてお茶を淹れました。

病棟ロビーでお茶を提供(1)

病棟ロビーでお茶を提供(1)

患者様は「美味しい。」、「新茶は味が違うなあ。」と言いながら笑顔で飲まれていました。

病棟ロビーでお茶を提供(2)

病棟ロビーでお茶を提供(2)

病棟ロビーでお茶を提供(3)

病棟ロビーでお茶を提供(3)

翌日、「あのお茶はもうないの?また飲みたい。」といった発言が聞かれたので、またお茶を提供しました。すると「やっぱり違う。美味しい。」と聞かれました。

病棟ロビーでお茶を提供(4)

病棟ロビーでお茶を提供(4)

普段使用する病院のコップではなく、陶器の湯呑を使用し飲んで頂きました。

病棟ロビーでお茶を提供(5)

病棟ロビーでお茶を提供(5)

患者様の笑顔が見られ喜ばれて楽しい一時を過ごされました。患者様からは「また、やって欲しい。」との希望もあり、次回も企画したいと思っています。

4階南病棟 「インタビュー Part2」

2015年8月

今年度から4階南病棟に配属になりました、青木美穂看護係長にインタビューしたいと思います。

答えられる範囲で構いません、自己紹介をお願いします。

『看護師の青木と申します子育てをしながらですが、皆さんにはたくさん協力していただき働くことができています』

看護師の青木さん1

4階南病棟に配属となり数か月がたちましたが、思い出に残るエピソードなどありましたらお答えください。

『3月から緩和ケア病棟から異動となり、患者様の最期をともにさせていいただいていましたが回復期病棟では、患者様の回復が早く、早期に退院されていきます。退院日には、スタッフでお見送りをさせていただきますが、その瞬間がとてもうれしく私の活力となっています』

看護師の青木さん2

今後の目標はなんでしょうか?

『患者様、家族の不安を受け止め、安心して退院できるよう精神面のケアに力を入れ、喜びと、ぬくもりを感じることのできる看護を提供したいと思っています』

看護師の青木さん3

インタビューご協力ありがとうございました。 次回は看護師の関尚子さんにインタビューしたいと思います。

3階南病棟  大切な入浴時間

2015年8月

3階南病棟の浴室を紹介します。当病棟では、清潔や気分転換を目的として週2回の入浴を実施しています。

入浴方法としては、座っていられる身体能力がある方は家庭にあるような浴槽を使用して入浴します。跨ぐことが困難な場合には、バスボードとよばれる板を使って安全に入浴して頂いています。他に、座っていることが難しい患者様は、機械浴とよばれる寝たまま入れるストレッチャーを使用し洗髪・洗体からお湯につかるまで行います。歩いて移動できる方は、最上階の温泉も利用することができます。

入浴が楽しみの一つになって頂けるよう様々な種類のバスクリンを揃えたり、安心できる環境つくりを心がけながら日々入浴業務を行っています。

家庭浴

家庭浴

機械浴

機械浴

バスクリンいろいろ

バスクリンいろいろ

2階南病棟  病棟の七夕飾り

2015年8月

お久しぶりです(^^)/今回は、病棟の季節感を取り入れた飾り付けを紹介したいと思います!7月7日といえば・・・

そう!!七夕です☆七夕は古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な節句をあらわす五節句の1つにも数えられています。その起源には数多くの説がありますが、①もともと日本の神事であった棚機(たなばた)と②おりひめ・ひこぼしの伝説と、③奈良時代に中国から伝来した(きこうでん)という行事が合わさったと言われているそうです。笹竹は天の神様が依りつくところとされているので、願いを込めた飾り物を笹竹につるし天に向かって掲げるそうです!

七夕

ということで、病棟スタッフ、患者様、ご家族のみなさんに願い事を込めて飾ってもらいました。(^^)家族の健康をお祈りしたり、億万長者を夢みたりと様々です(笑)

天の川作成1

その後、病棟スタッフでロビーに天の川を作成しました!鶴巻は、毎年7月7日は曇りか雨が多いとのことですが・・・ まずは晴れますように・・・

天井には天の川

2階南病棟の天井には天の川が光り輝いています(笑)天井に出来た星空を見て患者さんもすごく喜んでくれました!

天の川作成2

患者さんの笑顔を見たら疲れがふっとびました!!

飾り付け

ちなみに6月は梅雨の時期ということもあってあじさいや雨の雫などを作成し飾り付けました。リハビリで疲れた患者さんの気持ちがリフレッシュするような飾り付けを今後もしていきたいと思います。

2階西病棟 ~より良い療養環境の提供としての取り組み~

2015年8月

新たな試みとして、楽しみのある離床、家族と過ごす時間の提供、映像と音により刺激を与えることを目的としてDVD上映会をリハビリスタッフとの共同で企画・実施しました。 患者様、ご家族様からリクエストがあったDVD(音楽)をプロジェクターにて、スクリーンに映して楽しんでもらいました。

DVD上映会1

「大画面なので、見やすい。」

DVD上映会2

歌を口ずさみながら、DVD鑑賞

DVD上映会3

家族と一緒に鑑賞

企画者のコメント

「患者様やご家族が楽しんでいる姿や、普段ではあまり見られない表情をされているのを見て、これからもこのような機会を設けたいと思いました。 今後も定期的に鑑賞会を開催し、皆様に楽しみの場の提供をしていきます。」

2階東病棟 「勉強会」

2015年8月

2階東病棟では難病を中心に、様々な疾患の病態生理・症状・治療法などの勉強会を毎週開催しています。

勉強会の様子

私たちは疾患に対する学びを深めることによって、患者さまに提供できるケアがよりよいものになると考えています。

また、疾患に対する学びを深め理解することで、患者さまだけでなくご家族様の悩みや不安なども理解できるようにしていきたいと考えます。

患者さま、ご家族様の力になれますように!!

3階東病棟 おやつバイキング

2015年8月

3東病棟では、6/27に毎年恒例のおやつバイキングを行っています。

【今回のメニュー】
・ミニカットケーキ(レアチーズ) ・練り切り ・ワインゼリー ・わらびもち風
・パンナコッタ ・やわらかようかん ・ゆずシャーベット でした。
この中からそれぞれ好きな物を3品選んでいただく形をとっています。

みなさんとても喜ばれていました。(^_^)V

自分で好きな物を選ぶビュッフェスタイルです。

3階中央病棟 「レクリエーション~園芸~」

2015年8月

今回の病棟ブログは3階中央病棟のレクリエーションの紹介です!

今回のテーマは『園芸』。

農業高校出身のスタッフがレクレーションをリードします。

いきなり、完成に近い状態です(―_―)!!

最後に水をあげて、おしまい。

昔を思い出されたのか、畑仕事を経験された患者さまからスタッフへ指示を出す場面もあり、レクリエーションとして、実りある時間を創ることができたと思います。

「早く、大きくならないかなー」と眺めていたら・・・・

こんなにたくさん、

こんなにかわいい、実ができました。

今後も、今回のレクリエーションのように、季節を感じられるレクリエーションを提供していきたいと思います。

看護部 係長会 コスモス祭 ブース出展

2015年8月

多くの皆さまのご来場をいただき、ありがとうございました。

はじめまして!係長会の介護福祉士・鈴木龍司と申します。

突然ですが、本年度の係長会ではこれまで機会の少なかった、地域の方との関わりを持ち、私達が地域のお役に立てることがないかを考えていこうと思っています。

私達の活動は病院の中が主でした。今後は、地域の方との関わりの中にも鶴巻温泉病院・係長会として活動ができればと考えています。

ですが・・・・明確にこれをやる!というビジョンを見いだせている状態ではありません。

下記で紹介する活動を第一歩として、踏み出していければと考えています。

当院で開催する『コスモス祭』で健康診断・メタボ診断の出店を致します。

(写真はイメージです 笑)

コスモス祭で来院されるご家族さまやご面会、ご近所にお住まいの方ぜひ、ブースに足をお運びください。

コスモス祭開催予定日
9月26日・27日
※ブース出展は27日

  • 1
鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る