スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

2015年4月

緩和ケア|節分2015

2015年4月

今年も、2月3日(火)節分の鬼がやってきました。今年はリハビリ担当が患者様と一緒に作った鬼の面が大活躍。

患者様、ご家族様、ボランティアの方も鬼役で飛び入り参加して下さり、盛り上がりました。また、豆まきをとても楽しみにして下さっているご家族様もいらして、みんなで楽しむことができました。


節分の様子1

節分のお面

第29回 日本がん看護学会学術集会in横浜

2015年4月

2015年2月28日(土)、3月1日(日)「第29回 日本がん看護学会学術集会」が"先人に学び がん看護の先をよむ"をテーマにパシフィコ横浜で行われました。

今年初めて2名のスタッフが参加し、2日間の充実した時間を過ごしたようです。


看護師:工藤Aより

先日第29回がん看護学会in横浜に参加させて頂きました!

他施設での実例や、がん専門看護師の方や先生方の貴重な講義を聞けて、オフタイムは横浜の夜景を眺めつつ先輩と語らい...^o^

初めての学会参加だったので行く前は緊張していたのですが、先輩と一緒にとても楽しく充実した2日間でした★

来年は幕張、ということで今から楽しみにしております!その前に6月の緩和ケア学会がありますので興味のある方はぜひ!(^_^)

会場となったパシフィコ横浜

会場となったパシフィコ横浜

看護師:工藤Bより

今年初めてがん看護学会に参加しました。

今年は学術発表はできませんでしたが最新の治療や緩和ケア、意思決定支援、在宅看護など興味深い内容ばかりでした。その中で最も興味深かったのは「ニューマン理論」でした。患者様やご家族は病気になって死を迎えるまで常に心を痛め揺らぎながら生きています。そこで私たち看護師がパートナーとしてその過程に寄り添い患者様、ご家族の今を生きる意味づけを行う作業を看護師である私たちがともに行い成長していくのだと学びました。

2日間を通して、私たち2人でがん看護や家族看護、看護師である私たちの患者・家族体験についてじっくり話し合う時間が持てました。そこではこれから病棟でやりたいことや自分のありようを語りつくすことができました。これができたことも本当に有意義だったと思います。

来年開催は千葉県幕張メッセです。病棟メンバーに学術発表をしてもらい、ほかのみんなにも是非参加してほしいと思います。

参加した2人のメンバー

参加した2人のメンバー

大盛況の会場

大盛況の会場

横浜の夜景を見ながらお食事しました。

横浜の夜景を見ながらお食事しました。

「第20回 緩和医療学会学術集会」のポスター

2015年6月18日~20日開催の「第20回 緩和医療学会学術集会」のポスターも掲示されていました。

餅つき大会を1月23日に行いました

2015年4月

今年も年明け餅つき大会を1月23日に行いました。「ドコーン(よいしょー)ドコーン(よいしょー)」の掛け声と共に2升のもち米があっという間におもちになりました。

完成したお餅

餅をつく時、みんなで「はい~はい~」と大声で楽しかったです♪また来年も餅つき大会したいですね。

おしるこを前に「照れるよお」

おしるこを前に「照れるよお」

今年は女性陣も頑張りました。

調理風景

餅つき風景1

餅つき風景2

  • 1
鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る