スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

2016年7月

5階東病棟 新人紹介☆

2016年7月

5月に5階東病棟に配属になった藤井さん(写真右)を紹介します♪

*共歩者:大木(左)  *新人:藤井さん(右)

5東スタッフから、海外生活のある藤井さんへ「聞きたいこと」を募集しました。

☆藤井さんに聞きたいこと

Q1、看護師を目指したきっかけは?

海外で働くおばにあこがれて。

Q2、鶴巻温泉病院に来た理由は?

実習で患者さん1人1人を思うナースの方々に感動して。

Q3、どんな看護師になりたいですか?

日本人としてプライドを持てるナースになりたいです。

Q4、今はまっているものは?

オーガニックライフ。

Q5、藤井さんお勧めの更年期に効く漢方を教えて!

漢方というか...ホルモンバランスを整えるデトックス効果の高いタンポポコーヒー。

Q6、韓国のお勧めスポットを教えて!

HANSATOY(ぬいぐるみの動物園)

Q7、お休みの日は何してますか?

朝ドッグラン 昼ドッグカフェでランチ 夜はいろいろです。

Q8、あなたの好きな言葉はなんですか?

人生は心の筋トレ。

Q9、HPを見ているみなさんに一言お願いします。

感謝の気持ちを忘れず1日1日大切に頑張ります。

藤井さんありがとうございました(*^_^*) 明るく元気で、可愛らしい藤井さんの雰囲気おわかりいただけましたか?5階東に新しい仲間も加わり、より一層患者さんへのケア提供に励んでいきます!

4階西病棟 外出レクリエーション 紫陽花観賞

2016年7月

こんにちは、4階西病棟です。梅雨も終わりに近づき日差しも強くなってきました。いよいよ夏本番となってきましたね。今回は、患者様と一緒に陣屋周辺の紫陽花観賞に行きました。目的として患者様に季節感を味わってもらう事と、外の新鮮な空気を味わっていただきたいと思い行いました。

紫陽花観賞前日は大雨が降っていましたが、当日は晴天に恵まれ散歩日和でした。

患者様から......「久しぶりに外に出れて嬉しい」「紫陽花がきれいだね」「風が気持ちいい」と言っていただきました。

また、4階西病棟に入院されている患者様全員に紫陽花をプレゼントしました。

今回、紫陽花観賞という形で外出を行いましたが、参加された患者様の普段と違う表情をたくさん見る事が出来ました。患者様の笑顔が多く見れた事で、私達自身も癒され明日への活力をもらいました(笑)。今後も外出レクリエーションを増やしていき、患者様に楽しんでいただける様に努めていきます。

5階南病棟 季節の飾り作り

2016年7月

月毎に患者様と一緒に季節の飾り付けを行っています。6月は折り紙で紫陽花を作りました。紫やピンクの紫陽花を立体的に作り、雨と傘も加えて華やかにてるてる坊主も揃い、表情豊かに顔を描いてみんなとっても楽しそうです。

水無月作成中

水無月完成後

6月できあがり。きれいになって廊下のみえるところに飾ってます。7月は七夕。みんなで一緒に折り紙で飾りや短冊作り。

七夕飾り作り

七夕飾り

みんなでそれぞれ願いを込め、短冊に書きました。みんなの思いが届くといいですね。

4階南病棟 ウェルカムボード★

2016年7月

今年度4南病棟のHP委員になりました介護福祉士の原島と申します☆入職して3年目になります。よろしくお願いします!

5月11日から新人職員3名が新たに仲間に加わりました。4南病棟ではウェルカムボードを作成し、3名の職員を歓迎しました。

先輩方からの熱いメッセージがたくさん書いてあります。

私も2年前の入職時、毎日が不安でいっぱいでした。そんな時、先輩方から声をかけていただき励まされたことを今でも鮮明に覚えています。その時のような関わりを心掛けていきたいです。病棟スタッフ一丸となって、新人職員3名をサポートしていきたいと思います!

4階東病棟 実地指導者紹介

2016年7月

4階東病棟 新年度初のブログは実地指導者の紹介をします!!


こんにちは。私は4階東病棟で実地指導者をしている介護福祉士の齋藤拓です。昨年度までは回復期リハビリテーション病棟に所属していましたが、今年度から医療療養病棟に配属になりました。「その人らしさを支える介護」をモットーに日々のケアを提供しています。私の捉える「その人らしさ」とは、病前の生活歴はもちろんのこと、現在の心身状況でのニーズや個々のこだわりが大きく占めていると考えています。病棟機能は違いますが、ニーズやこだわりを叶えられるように日々の業務の中で患者様の「その人らしさ」を模索しています。

病院には多くの患者様が入院されています。その中で一人一人の「その人らしさ」を実現できた時、患者様から自然に出る笑顔や「ありがとう」の一言を頂いたりします。そんな時は日々の疲労が吹き飛んでしまう気がします。「その感覚を新人さんにも味わってもらいたい!」という想いを胸に、日々の指導を頑張っていきたいと思います。1人1人の「らしさ」を知るためのコミュニケーション技術のスキルアップと「その人らしさ」を大切にしながら実地指導者として新人スタッフと共に歩み、専門職業人としても成長していきたいと思います。

  • 1
鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る