スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

「第30回地域連携公開セミナーの講師を務めました」

2017.07.25

摂食・嚥下障害看護認定看護師
加藤 久美子

2017年5月25日に当院主催の地域公開セミナーが開催されました。「高齢者はなぜノドにお餅を詰まらせてしまうのでしょう。-高齢者の飲み込みの機能について考えましょう-」というテーマでお話をさせて頂きました。

年を重ねると体の様々な部位に加齢による影響が出ます。嚥下機能も例外ではありません。どのような変化がみられるのかを演習や動画を用いて説明しました。認定看護師になって1年が経過しますが、一般の方への講義は初めてでしたので「分かりやすく」を第一に内容を考え実施しました。

参加人数は72名で地域の方、入院患者さまのご家族、病院職員の参加もありました。感想内容を一部紹介します。「高齢の父母を抱えているのでとても良かった」「動画や体験があり、具体的に嚥下機能を知ることが出来た」「対策をくわしく知りたかった」などでした。

皆様、ご参加ありがとうございました。

■回復期リハビリ病棟通信 第7回 2016 初秋号

摂食・嚥下障害看護認定看護師としての役割(PDF 1.4MB)

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る