menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311

身体の話シリーズ

運動したり、病気になったりすると身体の色々なところに不具合が生じます。そんな時に知っておいて良かったと思える話を連載していきます。

第18回 熱中症とツルゴール反応

 2020年の夏は新型コロナ肺炎の蔓延と異常な猛暑で大変なことになっています。
猛暑ですので、熱中症に注意が必要で、水分をこまめにとること、エアコンをつけて室内温度を下げることです。首を冷やすのも効果があります。


塩分を含んだスポーツドリンクや経口補水液がお勧め

 水分を取るのは大切ですが、水ばかりガブガブ飲むのはお勧めできません。塩分を含んだスポーツドリンクや経口補水液がお勧めです。水ばかり飲むと血液中のナトリウムが低下して、水中毒を起こし、ひどいと意識がボーっとなったり、けいれんを起こします。


 腎臓が尿を作る能力は1分間に16ml程度といわれていますので、1時間に一度に1リットル以上は飲まないようにしましょう。

 更に混乱を招いているのは、新型コロナ肺炎と熱中症の症状が似ていることです。発熱、全身倦怠感、頭痛、吐き気、筋肉痛 などです。


 熱中症と新型コロナ肺炎の鑑別に役にたつかもしれない簡単な方法があります。


 ツルゴール反応と言って、手の甲を親指と人差し指でつまんで、少し持ち上げます。離すと元に戻りますが、脱水があると元に戻るまでに時間がかかり、2秒以上かかると脱水を疑います

 これは誰にでもできる方法です。熱が出たときにちょっと試してみると役に立つかもしれません。
※ツルゴール(Turgor)=皮膚の張り

ツルゴール反応

 熱中症と新型コロナ肺炎は対策も似ています。外に出ない、つまり Stay home です。



鶴巻温泉病院 病院長 鈴木 龍太


院長作アマビヱ
院長作 アマビエ像

参考:新しい生活様式 厚生労働省

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための「新しい生活様式」における熱中症予防のポイントがまとめられています。

知って得する身体の話 INDEX

 一般にはあまり知られていないことや、少し知っておくと役に立つことなども取り上げていますので、参考としていただければ幸いです。気になる症状がある方は、かかりつけ医にご相談いただき、専門の医療機関を受診することをお勧めします。

執筆 鶴巻温泉病院 病院長 鈴木 龍太

関連リンク

  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院