menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
院長ブログ

blog_147 1. 「第29回日本慢性期医療学会」無事開催 2.ロビーの生花

2021.11.16

今月号の目次

「第29回日本慢性期医療学会」を無事開催できました。

 院長の鈴木です。10月14-15日に私が学会長を務めました、第29回日本慢性期医療学会が開催されました。

 COVID(コビット)-19の急激な蔓延を受け、急遽WEBのみの開催としました。皆さまのご協力もあり、学会は無事開催できました。大変感謝しております。鶴巻温泉病院の皆さんも座長、シンポジスト、一般演題発表とたくさんの発表ありがとうございました。WEBですので、会場には写真のように座長一人が寂しく座っていますが、それでも全国から参加した発表者と討論ができます。

 WEB学会開催方式も随分進化しました。当院の公認ゆるキャラ「鶴のまきちゃん」も閉会式にWEBで参加しました。

第29回日本慢性期医療学会・WEB開催
第29回日本慢性期医療学会・WEB開催

鶴のまきちゃんも閉会式に参加
第29回日本慢性期医療学会・閉会式に参加


ロビーの生花

 ご存じの方も多いと思いますが、鶴巻温泉病院のロビーと南館の玄関にはいつも素敵な花が活けてあります。鶴巻生花さんが23年も前から絶やさず活けてくださっています。鶴巻生花さん、ありがとうございます。

 また花の横には花の名前と花言葉が書かれたパネルがあります。リハビリから帰ってこられた患者さんがエレベータを待ちながら、花を見てホッと一息ついて、花言葉を読んでくださっている姿をよく見かけます。


ロビーの生花 2006年
ロビーの生花 2006年

本館入口
本館入口 生花

本館ロビー
本館ロビー 生花

南館玄関
南館玄関 生花


《鶴巻生花さんより》

 飾ったお花を見ていただけるのは、患者さまやそのご家族だけでなく、医師や看護師をはじめ、病院で働いている方々すべてです。院外へなかなか出られない患者さまにも季節や自然を感じる素材を選ぶようにしています。その素材にあった花や葉物を組み合わせて制作していきます。色合いは明るい色味がほとんどですが、季節によって涼しげなものや派手なものの時期もあります。中には珍しい花や見たことがない花もあると思いますが、この花は何という名前なのか?という探求心や会話のきっかけにもなればと思っています。これらのお花が、皆さまの癒しや安らぎとなっていただければと願っています。

《サービスシステム開発室 宇賀神課長より》

 入院中の患者さまが機能訓練の合間にロビーで素敵な生花を愛でられて いるお姿を拝見した際に、もっと楽しんでいただける方法はないだろうか?との想いで花の名前だけでなく、花言葉を添える提案をしました。2014年以来、変わらず継続しております。退院時アンケートでもお褒めの言葉を数多く頂戴し、有難い気持ちで一杯です。今後も生花や花言葉を通じた患者さまと職員の会話が、入院生活を少しでも穏やかな気持ちでお過ごしいただく一助となれば幸いです。よろしければ皆さんもお気に入りの花を調べてみてはいかがでしょう。思わぬ発見があるかもしれません。ちなみに私の好きな花は「ひまわり」で花言葉は「栄光」でした。いつか掴める日を夢見て頑張ります(^^) 

今月の鶴のまきちゃん

11月 少し気の早いクリスマス♪
もうすぐ・・・

2021年11月16日
医療法人社団 三喜会 理事長 鶴巻温泉病院 鶴巻温泉病院介護医療院 院長 鈴木龍太

(再掲)

WEB地域連携公開セミナー
「新型コロナウイルス感染症~コロナの現状とワクチンについて~」

講師 鶴巻温泉病院 感染管理室 感染管理認定看護師 三橋奈美江
鶴巻温泉病院 公式YouTube
地域連携公開セミナー

公開期間:2021年9月30日(木)~12月24日(金)


  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院