menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
院長ブログ

blog_98 1. RUN伴2017 2.病院機能評価 3.高橋千代野さん 4.鶴巻HCC

2017.10.31

今月号の目次

RUN伴 (らんとも)2017 © 2017 RUNTOMO

 9月17日、昨年同様、台風が接近するなかRUN伴に参加してきました!RUN伴とは、地域の人々との出会いを大切にしている取り組みです。今年は「日本をオレンジ色にそめる」をテーマに、各コースを走りぬけます。

当日はあいにくの雨となりましたが、秦野駅から海老名駅の間約20kmを鶴巻温泉病院の看護部職員12名とライフプラザ鶴巻の職員3名の計15名で結束力を高め、タスキをつなぎ快走してきました!!来年は、さらに地域の方々と出合える機会をつくり、地域をオレンジ色にそめたいと思います!来年はぜひ「伴」に走りましょう! 

5階南病棟 介護係長 富樫 健人


RUN伴 (らんとも)2017

団結式

雨にも負けず

image2971.png

日本医療機能評価機構(機能評価)の病院機能評価を受審しました。

 病院内の玄関に機能評価の認定証が掲示してありますが、ポスターやホームページ、職員の名刺などでよく見かける機能評価の審査を10月16-17日に受けました。5年に1度の受審で、今回で4回目となります。

 ポスターには「私たちはより良い病院作りをめざして成長し続ける病院です」と書いてありますが、第3者の目を通して、普段気がつかないことや、もっと良い方法を指摘していただき、病院の質を上げることが目的です。

 今回は鶴巻温泉病院の主な機能を「慢性期病院」として受審し、副機能として「リハビリテーション病院」「緩和ケア病院」の3つの機能を一度に受審しました。準備していただいた皆さんお疲れ様でした。

機能評価の認定証

2階東にご入院中の高橋千代野さん

 院長の顔をアイロンビーズで作ってくれました。 似てますか?非売品です。千代野さんはとても器用で絵も上手で、いろいろなものを作ってくれます。次の作品が楽しみですね。

2階東にご入院中の高橋千代野さん

アイロンビーズ(鈴木院長)

アイロンビーズ(鈴木院長)

「鶴巻ホームケアクリニック」 院長着任挨拶 廣瀬 茂和

 十数年にわたり、介護老人保健施設 ライフプラザ鶴巻で健康管理に努めてまいりましたが、この 9月から、ケアタウンあじさいの丘内にある「鶴巻ホームケアクリニック」の院長として、外来及び往診診療を担当することになりました。

 施設の特性上、患者さんは高齢の方が多いのですが、私自身が後期高齢者なので、患者さん皆さんの辛さは身に染みて理解しています。「世間話のうちに何でも相談出来るホームドクター」で有りたいと願っています。

 病気でなくても、何かお役に立てることがありましたら、お気軽にお越しいただければ幸いです。まだまだ不慣れな点も多々ありますので、引き続きご支援ご協力をよろしくお願い致します。


お問い合わせ、ご相談はあじさいの丘「鶴巻ホームケアクリニック」 0463-26-8120 まで


鶴巻ホームケアクリニック 廣瀬 茂和院長

2017年10月27日
医療法人社団 三喜会 理事長 鶴巻温泉病院 院長 鈴木龍太


  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話