サービスシステム開発室のご紹介

 サービスシステム開発室は、平成7年の厚生白書で「医療はサービス業」と 謳われたことを契機に、鶴巻温泉病院でもその考えを実践するために1997年(平成9年)に 発足しました。

 良質な医療サービス提供のために、患者さま・ご家族からのご意見・ご要望の受信及び 当院の対応を発信する役割と、接遇やサービス 向上のための専門部署として、20年目を迎えます。


 室長として、看護師・カウンセラー・ メディエーター、アンガーマネジメントファシリテーター等の専門職の視点から、患者さま・ご家族が、安全で安心した療養生活を送っていただき、また、地域に貢献できる開かれた病院を目指してきました。


 具体的には、患者さま・ご家族のご入院時のお出迎えから病棟までの対応を行う「グリーティング業務の充実」「患者さま・ご家族・職員の相談対応」「職員への接遇研修」「無料送迎バス つるまきシャトルの運行開始」「患者さま・ご家族からのメッセージをご紹介するSSDブログの立ち上げ」「医療の質・サービスを認定する病院機能評価におけるレベルの向上」等、業務範囲の拡大と内容の充実に取り組んで参りました。

サービス提供への思い

サービスシステム開発室 室長 遠藤玲子

サービスシステム開発室 遠藤室長

 サービスの基本は、患者さま・ご家族の声を聴き取りその声に応えることであると考えます。


 患者さま・ご家族から頂いた貴重なご意見やご要望を十分理解し、関係部署と連携して、的確かつ迅速な対応をすることが、患者さま・ご家族の医療への満足向上へと結びつくものと考えます。そして、お互いの思いを伝えることが、医療や看護の質の向上を図ることは勿論、患者さま・ご家族から信頼され、選んでいただく病院に繋がると考えます。そのため患者さまやご家族の声をお伺いするアンケートや、当院の対応をお伝えする掲示板などの仕組みを作りました。


 これらの取り組みを冊子にまとめて、一部関係者の方々にお配りしていた「ありがとう鶴巻温泉病院」を、地域を含むより多くの方々にお伝えするために、2009年よりブログを立ち上げて、発信を開始致しました。2015年12月には「音声」でのご紹介も致しております。


 今後も、患者さま及びご家族に、安心して快適な療養生活が送っていただける環境を作り、ご満足頂けるサービスを提供し、患者さま・ご家族の方々の声に耳を傾け、信頼される病院であり続けるために、きめ細やかなサービスの向上に努めて参りたいと思います。

ブログ形式ホームページでタイムリーに情報発信

 サービスシステム開発室では、サービスの改善のために、2009年よりホームページを活用し、ブログ形式で様々なお知らせ、退院患者さま・ご家族から寄せられたメッセージ、当院へのご意見とその対応、満足度調査アンケート結果などをタイムリーにお伝えしています。
 ブログのタイトル画像は、大山の空の青さと秦野の八重桜のピンク、希望の虹をイメージしています。
ブログ お知らせ

当院で行なっておりますサービスや院内の情報を掲載しています。

お知らせ サービスシステム開発室 SSD 私たちのサービス ブログ
ブログ 患者さまの声

患者さま・ご家族からのご意見とご要望に対しまして、病院としての対応を掲載いたしました。

患者さまの声 サービスシステム開発室 SSD 私たちのサービス ブログ
患者さま・ご家族の皆様より、ご意見・ご要望を頂いております。
ペイシェント・ベル(専用フリーダイアル) 0120-250-646
受付時間 平日(月~金) 9:00~16:00
ブログ ありがとう

退院された患者さま及びご家族から、当院に寄せられたメッセージを紹介させて頂きます。

ありがとう サービスシステム開発室 SSD 私たちのサービス ブログ
冊子「ありがとう鶴巻温泉病院」
当院では平成9年から、退院患者さまアンケートやご意見箱でいただいたお褒めの言葉、改善やご要望のあったご意見とその回答を「ありがとう鶴巻温泉病院」という冊子にまとめ、年に一回発行しています。最新の「ありがとう 第19号」を発行いたしました。院内(本館1階ロビー、南館6階サンルーム等)にて配布しております。お気軽にご覧ください。
冊子「ありがとう」バックナンバー表紙 サービスシステム開発室

患者さま等相談窓口

 患者さまやそのご家族等からの疾病に関する医学的な質問や診療上の疑問、生活上・入院上の苦情や不安、医療の安全に関する相談、実習に関する相談等に対応いたします。お気軽にご相談ください。

ボランティア活動のご紹介

 SSDを窓口とし、ボランティアグループの方々の受入や地域との交流活動にも積極的に取り組んでおります。ボランティア活動を通して、患者さま・ご家族の皆様にご満足頂くことができるサービスに近づけて参ります。ご不便やお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話