menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
院長ブログ

blog_85 1. 接遇コンテスト 2.ご寄附 3.スマホでも見やすく 4.RUN伴

2016.09.16

今月号の目次

1.接遇コンテスト結果

 鶴巻温泉病院では、院内接遇向上の一環として、毎年「接遇標語コンテスト」を開催しています。職員から接遇への想いを綴った接遇標語を募集しました。

 今年は44作品の応募があり、12作品が選ばれ、9月から一年間、毎月1作品ずつ掲示を行い、毎朝朝礼で唱和を行うなど、院内全体として接遇向上に努めています。
 今年の最優秀作品は「相手を思いやる心は、あなたの接し方で自然と伝わると思うから」という意図で作成されました。

接遇コンテスト結果↓クリックで拡大↓

接遇標語コンテスト結果2016.png

↓SSD遠藤室長、最優秀賞 皆川一彦さん、鈴木院長

SSD遠藤室長、最優秀賞 皆川一彦さん、鈴木院長

2.ご寄附のお願い

 当院では、皆様からのご寄附をお受けしております。頂いた寄附金は患者さまの役立つものに使わせていただいています。この2年間で計280万円のご寄附を頂き、サイボーグ型ロボットHAL®の 装着時に使用してリハ訓練するためのモニターやカラオケの器械を購入しました。また、南館3階のコミュティースペースの改修も行いました。

 ご寄附の受け付けは本館受付のSSD (サービスシステム開発室) か、各病棟科長にお申し出ください。皆様からのご寄附をお待ちしております。

↓HAL® 装着時に使用するモニター

01.jpg

↓カラオケ器械

02.jpg

↓新しくなった3階コミュニティスペース

03.jpg

3.鶴巻温泉病院のHPがスマートフォンでも見やすくなりました。

 毎月15000人以上の方が、鶴巻温泉病院のHPを見て下さっていますが、最近ではスマートフォンで見る方が増えてきました。字を大きくして、縦にスライドできるようにして、スマートフォンでも見やすくできるよう(レスポンシブデザイン)にしましたので、スマートフォンでも一度見てください。

 HPでは、この院長通信を「院長ブログ」として掲載していますし、「病気の話」では脳の病気を分かりやすく解説しています。脳出血や子供の頭部外傷は毎月2500名以上の方が読んで下さっています。

病気の話|脳の病気 子供の頭部外傷

06.jpg

 最近「知って得する身体の話」の連載も始めました。8月はオリンピックに合わせて、「闘争モードになるまでの時間 交感神経の働き」「プレッシャーの呪縛 副交感神経を活性化するには」をアップしました。9月には「365歩のカロリー」をアップします。是非読んでみて下さい。

知って得する身体の話 第17回 365歩のカロリー

07.jpg


4.9月22日(祝)「RUN伴(らんとも)」に参加します!

 今年から、看護部の科長と係長で、地域の方々と交流を深める取り組みを進めております。 その第1弾として、認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指した、認知症の方とタスキを繋ぐ列島リレー「RUN伴」に参加します!  

 今回は、9月22日に平塚周辺を走る予定です。院内通知やホームページで詳細をお知らせ致しますので、お時間ある方は、オレンジグッズを持って沿道で応援をお願い致します!

  • 名称 RUN TOMO-RROW2016(ラントモロー2016)
  • 略称:RUN伴(ランとも)
  • 主催 認知症フレンドシップクラブ 
  • RUN伴2016年実行委員会 http://runtomo.jimdo.com/

今年の「RUN伴 Tシャツ」です!

04.JPG

RUN伴 当日スケジュールについて 関東ブロック/9月22日(木)藤沢~御殿場

引用|当日のスケジュール詳細を掲載します。応援などに行かれる際に参考にご活用ください。
スケジュールはあくまで、おおよその目安です。襷をつなぐというイベントの性格上、予定よりも時間が前後することがありますので、あらかじめご容赦ください。

↓クリックで拡大表示します↓

RUN伴 9月22日スケジュール

2016年9月13日
医療法人社団 三喜会 理事長
鶴巻温泉病院 院長 鈴木龍太


元のページに戻る
院長ブログ バックナンバー 目次へ

脳の病気の話
知って得する身体の話

  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院