menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
院長ブログ

blog_59  1.セコム研究発表会 2.知って得する身体の話  『介護療養病棟にご入院中の皆様へ』

2014.07.16

 1. セコム関東地区合同研究発表会


6月21日にセコム提携病院の関東地区合同研究発表会が新宿でありました。鶴巻温泉病院からは学術研究発表会で賞をとった4題(院長通信 2014年3月号)を発表しました。


発表63題のうち金・銀・銅賞が各4名、入賞が8名でしたが、当院からの発表は金賞2、銀賞1、入賞1と4題全て受賞するという快挙を成し遂げました。2011年にも金賞2名の実績がありますが、今回は更に怒涛のような受賞でした。金賞受賞者は7月に北海道の研究発表会で発表します。

受賞者と鶴巻温泉病院の参加者

受賞者と鶴巻温泉病院の参加者

セコム関東地区合同研究発表会 受賞者一覧

(↓ クリックで拡大)

金賞 回復期リハビリテーション病棟での処方の見直しとその効果 -処方適正化による多薬剤投与の回避-"薬剤科 ○秋田章裕 福田詩織 新枦義之 樋島学"金賞 緩和ケア病棟における遺体トラブル発生予防に向けたエンゼルケアの評価-葬儀社に対する調査から-	5階東病棟 ○渡辺礼子 銀賞 回復期リハビリテーション病棟における脳卒中患者の経腸栄養から3食経口移行になる要因 -Controlling Nutritional Status Score(CONUT)と認知機能から- 栄養科  ○監物千春

金賞受賞の薬剤科 秋田章裕さん

金賞受賞の薬剤科 秋田章裕さん

金賞受賞の5東 看護師 渡辺礼子さん

金賞受賞の5東 看護師 渡辺礼子さん

このページの先頭へ


 2. 知って得する身体の話連載開始


鶴巻温泉病院のHP(ホームページ)では院長通信を「院長ブログ」として毎月連載しています。読んでくださっている方もたくさんいらっしゃるようで、大変うれしく思っています。

院長ブログ

別に「病気の話」を掲載し、脳卒中や頭痛、めまいなどの病気を判り易く解説しています(院長通信 2010年7月号)。一番アクセスが多いのが「子供の頭部外傷」の項目です。小さなお子さんを持つお母さんたちが困っている様子が目に浮かびます。


脳出血」や「くも膜下出血」もよく読まれています。

脳の病気の話 脳の病気の話01 脳の病気の話02 脳の病気の話03 脳の病気の話04

また本年6月からは、「知って得する身体の話」の連載を開始しました。

知って得する身体の話

運動したり、病気になったりすると身体のいろいろなところに不具合が生じます。そんな時に知っておいて良かったと思える話を連載していきます。時々知らなくても良いことや、知らないほうが良かった話もあるかもしれません。今のところ「熱射病の症状や対処法」、「偏平足」の話などを掲載していますが、これから増やしていく予定です。

一度、鶴巻温泉病院のHPを覗いてみてください。

このページの先頭へ


  本館4階 介護療養病棟にご入院中の皆様へ


介護療養病棟(本館4階東、西病棟)は、厚労省が4年後の平成30年に廃止することを決めています。それに従い、当院では本年秋に、介護療養病棟を医療療養病棟へ転換する予定です。近々説明会を開催いたします。


本館4階ご入院患者さまにはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご理解とご協力をお願いいたします。患者さまの状況はそれぞれ違いますので、個別の説明もさせて頂く予定です。ご質問があればどうぞ地域連携室のケアマネージャーにお尋ねください。


平成26年7月現在の病棟編成

病棟編成 2014年7月現在

2014年7月8日 鶴巻温泉病院 院長 鈴木龍太
湘南メディカルセンター 湘南リハビリテーションセンター

元のページに戻る
院長ブログ バックナンバー 目次へ

脳の病気の話
知って得する身体の話
  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院