menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
院長ブログ

blog_76 1.忘年会 2.地域医療連携の会 3.ノロ対策

2015.12.22

毎月発行の「院長通信」を「院長ブログ」として掲載しています


1.忘年会

 恒例の鶴巻温泉病院忘年会が12月8日に開催されました。520名が参加し、リハビリテーション部2階東病棟保育所(ベビーランド)のショーもあり、大いに盛り上がりました。

2東の美女の群舞↓

new_2e.jpg

司会の岸上弘美(中材)さんと西山裕貴(介護)さん、幹事の方たちご苦労様でした。↓


DSC_1528.jpg DSC_1531.jpg

 今年は、患者さまからいただいた「ありがとう」をいくつか読ませていただきました。そのうちの一つです。

 主人が脳腫瘍の末期で入院しました。 意識はあってもほとんど会話もできず、主人の思いを汲み取ってあげることができず、もどかしい思いの毎日でした。それでも自宅で介護している時と比べて病院にいるという安心感があり、主人のベッドの傍らで過ごすひと時はとても穏やかな時間となりました。
 主人が逝ってしまった今、心残りはありますが、こちらの病院にお世話になって本当に良かったと思っております。12年にわたる闘病生活でしたが、最後をゆったりと穏やかな気持ちで過ごすことができ感謝しております。ありがとうございました。

 亡くなってもご家族から入院できて良かったと言っていただける病院は本当に素晴らしい病院なんだと思います。また、私たちに「ありがとう」を言ってくださる患者さんがいることが私たちの励みになり、皆さんのやる気に繋がります。

これからもありがとうといってもらえる病院であり続けるように皆さんで頑張りましょう。


2.地域医療連携の会

 11月19日に第2回「地域医療連携の会」を開催しました。地域の診療所や訪問看護ステーション、高齢者支援センター等から、大勢の方が参加していただきました。

 緩和ケア、医療療養、回復期、神経難病と、当院の機能別の患者さんの経過や課題を発表し、紹介していただいた方からのコメントもいただきました。

 参加してくださった方々ありがとうございました。

第2回「地域医療連携の会」
第2回「地域医療連携の会」2

3.ノロ対策

 先日ご意見箱に以下のご意見をいただきました。

「南館6Fのホールで戻してしまった方がいましたが。・・・5分ほどしてから消毒セットをもってきていましたが、それでは遅いと思います。」  

 感染対策室で検討し、「嘔吐物初期対応セット」を作成し、本館、南館の1階と南館の6階に設置しました。

嘔吐物初期対応セット

new_嘔吐物初期対応セット 嘔吐物初期対応セット サージカルマスク、手袋(S/Mサイズ)、ペット用シーツ、青のゴミ袋

 手順は 1.窓を開ける 2.マスク、手袋を装着  3.ペット用シーツで嘔吐物を覆う です。

ご意見をいただいた方から「すぐに対応していただいて、ありがとうございました」のコメントもいただきました。

お気づきの点がありましたらどんどんご意見をいただけたらと思います。全てにすぐに対応とはいかないと思いますが、できるだけ対応しますので、ご理解ください。

2015年12月19日 医療法人社団 三喜会 理事長  鶴巻温泉病院 院長  鈴木龍太
湘南メディカルセンター 湘南リハビリテーションセンター

元のページに戻る
院長ブログ バックナンバー 目次へ

脳の病気の話
知って得する身体の話

  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院