menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311

お知らせ一覧

鶴巻温泉病院の最新情報や取り組みをお伝えしております。

新型コロナウイルス感染防止対策【面会・外来・入館制限】

《随時更新》

市中で、新型コロナウイルス感染症感染拡大のため、面会については『病院から来院を依頼されたご家族』のみに限定しています。また、来院の方全員を対象に体温測定を実施中です。

 当院の新型コロナウイルス感染症に関する対応については「続きを読む」からご覧ください。

 

院長ブログ_ 136 1. 負けないで 2.安全標語 3.介護医療院セミナー 4.あかりの夜

2020.12.16
(更新)

院長ブログ」は、「院長通信」に掲載している患者さま・ご利用者さま・ご家族・職員へのメッセージをブログ形式で毎月1回更新いたします。医療機関の皆様にも、「院長ブログ」を通して当院の取り組みをお伝えできればと思います。


2020年12月の院長ブログ

安全標語


読売新聞・ヨミドクター「介護医療院調査 ACPについて」

2020.12.15

読売新聞が運営するウェブサイト「yomiDr.」(ヨミドクター) 田村専門委員の「まるごと医療」
医療・健康・介護のコラムに当院 鈴木院長の記事が掲載されました。

 人生の最終段階をどう過ごし、どんな最期を迎えたいか。要介護高齢者の長期療養・生活施設である介護医療院において、本人が参加した意思確認の話し合いが行われたのは、わずか1%。日本介護医療院協会の鈴木龍太会長(鶴巻温泉病院理事長)は12月1日にオンラインで実施された日本慢性期医療協会の記者会見で、こんな調査結果を発表した。

記事の続きをヨミドクターで読む(全文表示)


院長 鈴木龍太の執筆記事は当院ホームページでお読みいただけます。

特殊疾患病棟「患者さまとご家族の思いをつなぐ取り組み」

2020.12.11

 障がい者・難病リハビリ病棟では、重度の障がい者や、進行期の難病、特に神経難病の患者さまに、医療・看護・介護・リハビリテーションを通して、多職種で、その人らしく生きるためのお手伝いをしています。在宅療養中の方には在宅サポート入院(レスパイト入院)をご利用いただいております。

 特殊疾患病棟は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)やパーキンソン病などの難病患者や重度意識障害者が8割以上を占める長期療養を目的とした病棟です。

 2階西病棟(特殊疾患病棟)スタッフコラム 「患者さまとご家族の思いをつなぐ取り組み」を掲載しました。

花火大会イメージ


看護部 スタッフコラム紹介「摂食嚥下障害看護認定看護師」

2020.12.01

看護部では、ホームページ委員会メンバーが中心となって「スタッフコラム」を全病棟で2か月に1度公開しています。11月のスタッフコラムをご紹介します。「介護限定!web説明会 」「介護技術勉強会」「専門・認定看護師の取り組み」なども随時掲載しております。

看護部長ブログ看護部スタッフコラム看護部のホームページよりご覧ください♪♪ 

スタッフコラム更新情報 New

院長ブログ_ 135 1. 病院賞表彰式 2.接遇標語のご紹介 3.総合防災訓練

2020.11.21

院長ブログ」は、「院長通信」に掲載している患者さま・ご利用者さま・ご家族・職員へのメッセージをブログ形式で毎月1回更新いたします。医療機関の皆様にも、「院長ブログ」を通して当院の取り組みをお伝えできればと思います。


2020年11月の院長ブログ

11月の接遇標語


レクブログ_5 「大好きな二胡を続けたい」

2020.11.21

1-1.png

音楽療法(二胡演奏)の時間

看護部長ブログ Ozawattiの徒然なるままに

2020.11.12

11月の看護部長ブログ Ozawattiの徒然なるままに 「1.看護師特定行為実践に同行 2. セコム提携病院外国人介護・看護師合同交流会」を掲載しました。

Ozawattiの徒然なるままに 1.看護師特定行為実践に同行 2. セコム提携病院外国人介護・看護師合同交流会

看護部では、ホームページ委員会メンバーが中心となって「看護部スタッフコラム」を全病棟で定期的に公開しています。看護部長ブログと合わせてご覧ください。


QI通信23号を発行しました

2020.11.11

QIとは、医療の質を具体的数値で客観的に評価する指標を意味します。当院では「患者さまから選ばれる病院」となる為、12の指標に取り組んでいます。

QI委員会発行の「QI通信」では各種指標をわかりやすくまとめ報告しています。

肺炎新規発生率、尿道留置カテーテル抜去

肺炎の新規発生率

2019年度の肺炎新規発生について、お示しします。分子は、1か月あたりの肺炎新規発生患者数。分母は、1日あたりの平均入院患者数(在籍数)です。 当院は赤で示されていますが、4%程度で今年度も他院に比べて低めに推移しています。

入院時、尿道カテーテルが留置されている患者の1ヶ月後の抜去率

2019~2020年は月毎のばらつきはあるものの、2018年度以前と比較し高い傾向にあります。カテーテル抜去に向けた取り組みを各病棟で継続しており、排泄ケアチームからも働きかけています。今後、カテーテル抜去に向けた取り組みとして、定期評価の実施率を確認していきます。

看護部 秋のスタッフコラム紹介「脳卒中リハビリテーション看護認定看護師」

2020.11.07

看護部では、ホームページ委員会メンバーが中心となって「スタッフコラム」を全病棟で2か月に1度公開しています。夏から秋のスタッフコラムをご紹介します。「介護限定!web説明会 」「教育新聞」「専門・認定看護師の取り組み」なども随時掲載しております。

看護部長ブログ看護部スタッフコラム看護部のホームページよりご覧ください♪♪ 

スタッフコラム更新情報 New

2020.11.07 New!
「介護限定」Web説明会 11月開催します!!
2020.11.05 New!
看護部教育専従 「教育新聞」2020年秋号
2020.11.01 New!
保育所・ベビーランドつるまき 2020年11月号

SSDブログ「本当に良くしていただきました」「退院間近で」「1日でも長く仲良く」

2020.11.06

サービスシステム開発室(SSD)では、退院患者さま・ご家族から寄せられたメッセージ、お知らせ、当院へのご意見とその対応などをブログ形式でお伝えしています。

SSDブログ「ありがとう」 New

ssdブログイメージ

  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院