menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
SSDブログ

いろいろ配慮していただきました

2020.10.07

2017年2月のレスパイト入院から始まり、担当の先生が最後まで変わらなかったことがとても良かったです。半年ごとに身体が変化していく進行性の難病だったのでこの10年本当に辛かったです。レスパイト入院とその次の入院の間に自宅で何か変化があったことや疑問に思っていることをお伝えするとよく話を聞いてくださり、検査等をしてくださいました。

担当の先生には心から感謝いたしております。ソーシャルワーカーさんにも心からお礼申し上げます。主人の亡くなる1年前に実母を亡くしました。実母は104歳で永眠したのですが特別老人ホームにお世話になっていて、子供としては月に一度は会いたいと相談したところレスパイト入院の日取り、日数等いろいろ配慮していただきました。サービスシステムの職員の方々には力づけられました。入院初日、まず「おかえりなさい」と患者が安心するようにやさしいお声掛けをいつもしていただきました。帽子、服装など、些細なことをほめてくれ、元気をもらったと思います。9月に入りましてもコロナが収束せず、皆様とてもご苦労なさっていることと思います。もう一度皆様にお会いしてご挨拶申し上げたいのですが残念ながら今の状況ではできません。どうかお身体にお気をつけられましてこの難局を若さで乗り越えて下さい。また、お会いできる日を待ちたいと思います。

512622 (1).png

(2020年 ご退院・障がい者・難病リハビリ病棟

  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院