menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311

Q&A

回復期リハビリテーション、療養などに関するよくある質問(2019年4月現在)

回復期リハビリテーション

Q&A

回復期リハビリテーション病棟とは何ですか?
病気で行えなくなった日常生活に必要な動作(ADL動作:歩いたり、トイレに行ったり、食事をしたりする毎日の動作)を練習して、寝たきりの防止と在宅復帰を進める病棟です。

入院のご案内 リーフレット」をご覧ください。

どんな患者も入院可能ですか?
脳卒中、骨折など発症し治療後に病状が安定した患者さまが対象です。発症または手術後2か月以内の患者さまが入院できます。そのとき最長180日間のリハビリテーションが集中して受けられます。

回復期リハビリテーション」をご覧ください。

入院前に家族と一緒に施設の見学ができますか?
入院をご検討中の皆様に、入院前に病棟見学を承っておりますので下記にご連絡をお願い致します。
見学のご予約
地域連携室 0463-78-1319(直通)
(受付 月~土曜 / 9:00~17:00)

入院のご案内」をご覧ください。

リハビリテーションはどのタイミングで始める方がよいでしょうか?
できるだけ早くリハビリテーションを開始すると回復が良く、早く退院できます。脳卒中発症や骨折後、もしくは手術後2カ月以内は回復期リハビリテーション病棟に入院ができます。

身体の話14 脳卒中後の回復期リハビリテーション」をご参考にしてください。

24時間365日体制とありますが、お休みの日はありますか?
患者さまのリハビリのお休みの日はあります。当院は患者さまの体調やご都合に合わせて、リハビリテーションを計画します。
1人1日最長3時間のリハビリは、ハードではありませんか?
毎回患者さまの体温や血圧や、挨拶時の表情などから体調を総合的に判断して、過剰な疲労を防止しながらリハビリテーションを実施しております。
鶴巻温泉病院のリハビリの特徴はありますか?
充実したリハビリの200名以上のスタッフ

理学療法士109名、作業療法士69名、言語聴覚士32名、レクリエーションスタッフ11名、事務など7名 (※2019年4月1日現在)


365日いつでもリハビリ可能

患者さまに無理のない範囲で土日曜日、祭日にも最大限のリハビリ時間を提供するためにスタッフを配置しています。必要な時にリハビリを集中的に実施できる体制が重要なことが知られています。


フレックス(早出・日勤・遅出)リハビリテーション体制

回復期リハビリテーション病棟では、リハビリスタッフ(PT・OT・ST)が早出リハビリ(午前7時から)または遅出リハビリ(17時から、または17時20分から)で病棟スタッフと協働してリハビリを実施しております。


入院早期 在宅訪問(家屋)調査

在宅復帰を目指す患者さま・ご家族に対して、入院早期に【退院後の生活】に関する詳細な情報を入院後2週間から1ヵ月を目安に調査をします。調査結果をもとに在宅復帰に向けた具体的なチーム計画を立案します。

訪問リハビリテーション」をご覧ください。


チーム医療
当院は医師、歯科医師、看護師、介護福祉士、薬剤師、管理栄養士、技師、メディカルソーシャルワーカー(MSW)、事務職などひとりの患者さまのために関係者全員と連携しながら最高の医療とケアを提供します。
リハビリテーションにはどのような最新技術が使われていますか?
介護支援用ロボットHAL®

介護支援用ロボットHAL®を2016年に導入し、身体機能や歩行能力向上のために運用しています。


HAL自立支援用下肢タイプPro

新しく導入となったHAL自立支援用下肢タイプProは、 これまでのHAL福祉用と比較して以下5点の性能が向上しました。


  1. フィッティング性
  2. 操作性の向上
  3. 支持性の向上
  4. 生体電位信号 計測能力
  5. 制御安定性

回復期リハビリテーション通信 第15号」をご参照ください。


部分免荷トレッドミル

部分免荷トレッドミルを導入し、身体を支えながら歩行練習を行い、脳血管障害や脊髄損傷患者の歩行障害に対する新しいリハビリテーションとして注目されています。


ドライビングシミュレーター

ドライビングシミュレーターを導入し、運転を必要とする患者さまを対象に運転評価と、高次脳機能障害等の訓練に活用しています。

どのような環境でリハビリテーションが受けられるのでしょうか?
当院では趣味や音楽活動サークルなどのレクリエーションとともに、下記のリハビリテーションを受けることができます。
  • 理学療法(基本動作)
  • 作業療法(日常生活訓練)
  • 言語聴覚療法(摂食口腔ケアを含む)
  • レクリエーション

以下をご覧ください。

入院中、家族がリハビリテーションの様子を見学できますか?
ご家族の見学は可能です。
入院期間中にどの程度回復して生活または職場に戻れますか?
当院の施設基準は回復期リハビリテーション病棟1です。入院患者さまのうち70%以上が在宅復帰しております。

リハビリの回復の程度(機能的自立度評価・FIM)などのアウトカム」をご覧ください。

退院後の生活が不安なのですが。
当院では退院後にスムースに在宅復帰を目指す患者さま・ご家族のために、入院早期に【退院後の生活】を想定した生活環境の情報を集め、それをもとに連携する関係者とのチーム計画を作成するために在宅訪問(家屋)調査を実施しております。このチームにはリハビリ、在宅スタッフや家屋改修業者なども含まれます。

在宅訪問(家屋)調査」をご覧ください。

退院にあたっての生活上の相談・支援を専門の相談員(ソーシャルワーカー)がご相談をお受け致しております。どうぞお気軽にご相談ください。

地域連携室のご案内」をご覧ください。

詳細

【お問い合わせ】

入院に関してのご相談、資料請求は下記へお気軽にご連絡下さい。
鶴巻温泉病院 湘南リハビリテーションセンター
地域連携室 0463-78-1319(直通)
フリーダイヤル 0120-131-146
  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院