menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
SSDブログ

奇跡

2019.09.06

入院中は大変お世話になりました。患者の家族のものです。本人は、脳梗塞のリハビリのため、2019年1月から7月までお世話になりました。ついこの間まで当たり前に動いていた左手や足が動かず、どうなるのかと不安を抱えながらのリハビリでした。こちらに入院した直後は、自分で車椅子に移乗もできない状態でしたが、入院後すぐにリハビリが始まり、トイレに自分で行けるようになり、車椅子に移乗できるようになり、補助器具をつけて自分で歩けるようにまでなりました。

リハビリが進み外歩きができるようになった時、病院の入り口のガラス戸の向こうに出て行く、理学療法士の方と本人のたくましい2つの背中を見た時の感動は今もはっきりと胸に刻まれています。奇跡だな、と思いました。再び自分で歩けるようにしてくれて心より感謝しています。作業療法士の方は、根気よく手のリハビリをしていただきました。お陰様で退院後、指が開くようになり、腕も伸びるようになり、リハビリを続けることができています。本人はまだまだよくなると、がんばっています。これからどうなるのだろうと不安も沢山ありましたが、ソーシャルワーカーの方が色々な可能性を親身になって考え的確なアドバイスをしてくださり、気持ちが随分と助けられました。看護師の方々にも、退院後も1人で自立して生活できるようにと、丁寧に色々と教えてもらい、大変ありがたかったです。週2回のお風呂担当の介護の方にも、親切に接していただき、お陰様で、退院後、1人でも入浴できるようになりつつあります。鶴巻温泉病院で何よりもありがたかったのは、リハビリ担当の方々、ソーシャルワーカーの方、看護師やお風呂の方、言語聴覚士の方、病院のひとりひとりの人たちが、患者本人が退院後少しでも生活に無事に復帰できるようにと真剣に向き合ってくれたことです。患者本人も、家族も、本当に貴重なときを与えられたのだと、心より感謝しております。誠にありがとうございました。退院後もリハビリは続いておりますが、前向きに回復できるようにリハビリして、少しでも回復することで皆様へのご恩をお返しできたらと思っております。本当にありがとうございました。鶴巻温泉病院に入院して、皆様に出会えたこと、心より感謝しております。

クローバー.jpg

(2019年 ご退院・回復期リハビリテーション病棟

  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院