menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311

診療部より

栄養科ブログ_10 第8回 おうちで楽々介護食報告(次回3/5開催)

栄養科ブログ_10 第8回 おうちで楽々介護食報告(次回3/5開催)

2018.08.28

2018年7月26日、「第8回おうちで楽々介護食教室」を開催いたしました。

「おうちで楽々介護食」講義の内容

今回は患者さまご家族、地域住民の方に加え、訪問看護ステーションのスタッフ、患者さまご本人の参加もありました。

言語聴覚士より、食事の姿勢、食事介助のポイント、ゼリーをスライス状にカットすることで飲み込みやすくする方法をお話ししました。管理栄養士より、夏バテ予防の食事、介護食作りのポイントをお話しした後、調理の実演を行いました。


eiyou1.JPG


【実演調理の紹介メニュー】

  • お粥(パッククッキング)
  • 電気ポットを使うため、火を使うことに不安がある方や、調理が苦手な方におすすめです。

↓クリックでPDFが表示↓pot_img.jpg
TSURUMAKI News 32号に掲載

  • かぼちゃの煮物(パッククッキング)
  • ポリ袋に調味料と冷凍かぼちゃを入れ、98℃に保温したポットに入れます。15分後には味の染み込んだおいしい煮物が完成します。
  • ワンタンのラザニア風(電子レンジ)
  • ワンタンとポタージュの素、牛乳など、スーパーやコンビニで購入できる食材を使用しています。耐熱皿に材料を入れて混ぜ、電子レンジにかけると完成します。
  • フルーツスムージー(ミキサー)
  • 前回リクエストを頂いたデザートのレシピを紹介しました。冷凍したフルーツ(バナナや桃の缶詰など)と、ドリンクタイプの栄養補助食品を一緒にミキサーにかけます。栄養補助食品の独特の風味が苦手という方も、おいしく飲むことができます。冷たいので暑い夏にもぴったりです。

eiyou2.JPG


終了後のアンケートでは、「市販品を利用してのアレンジ料理、ポットでの料理ははじめてでした」「まだ入院中なのでわからないこと、不安もありますが、又次回も参加したいと思います」等のお声をいただきました。


楽々介護食・講演スタッフ
eiyou3.JPG


次回の開催は2019年3月5日(火)を予定しています。入院患者さま・ご家族・地域住民の皆さま、どなたでもご参加頂ける教室です。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

栄養科 關(せき) 由里子

  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院