menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311

お知らせ

4月のSSDブログ「ありがとう」「お知らせ」を更新しました

4月のSSDブログ「ありがとう」「お知らせ」を更新しました

2017.04.17

サービスシステム開発室(Service System Development の頭文字をとりSSD)では、退院された患者さまやご家族からお寄せいただいたメッセージ「ありがとう」、皆さまへの「お知らせ」、皆様からいただいたご意見にお応えする、当院の取り組み「患者さまの声」など、さまざまな情報をブログ形式でタイムリーに公開しています。

サンルームの飾りつけ4月

ありがとう

ブログ「ありがとう」では、退院された患者さま及びご家族から当院に寄せられたメッセージをご紹介しております。


2017年4月の「ありがとう」メッセージ一覧


・歩けるようになり、夢のようです
「一日一日良くなり杖をついて外も歩けるようになり退院できました。夢の様でした。いっぱい二人で散歩しました。"今年も桜の花が見られたね"と喜びました。・・・」

・働いている方々は皆、笑顔でした
「病院の印象はそこで働いている方々が、とても楽しそうに笑顔で働いていること。仲の良い平和な家庭でないとそこで育つ子供が不安定になってしまう様に、身を置く所が明るく空気が落ち着いていることは入院する本人も家族も心地よいものです。・・・」

・退院時には嬉しさで涙がこぼれました
「主人が脳梗塞で倒れ市民病院に入院。その後寝たきり状態で食事も経鼻栄養で鶴巻温泉病院へ入院しました。私も初めは不安でしたが、鼻の管も摂れ食事もやわらかな食事に変わり口から食べられる様になり、手足にも力がついてきました。・・・」

・緩和病棟は明るい病棟でした
「あれ程多くのスタッフが看てくれるとは想像もしていませんでした。緩和病棟というイメージ(暗い)ではなく、本当に皆様の丁寧な看護には頭が下がる思いです。・・・」

・これからは一日も長生きして人様のお役に立ちたいです
「一度は死にかけた身体を復活させていただき、しかも下手にもこの様に字を書くことも出来る様になりました。是も一重に病院の関係者一人一人のお力添えがあったからこその結果であり、心から感謝しています。・・・」

・最期の親孝行ができました
「N先生のお見送りしてくださったお姿が忘れられないと息子が申しておりました。鶴巻温泉病院で最期を迎えることが出来ましたこと、受け入れてくださったことに心からありがとうございました。・・・」

・細やかな心遣いありがとうございました
「こちらからのありがとうを、スタッフの方々から先に言われ申し訳なく思っておりました。いろいろお世話になりました、ありがとうございました。・・・」


3月の「ありがとう」のメッセージ一覧


患者さまの声 ご意見と当院の取り組み

患者さまからいただいたご意見にお応えする、当院の取り組みをご紹介させていただきます。

お知らせ 2017

「お知らせ」には、当院で行なっておりますサービスや院内の情報を掲載しています。

amenity_s.jpg

元のページに戻る
  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話