menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311

お知らせ一覧

鶴巻温泉病院の最新情報や取り組みをお伝えしております。

SSDブログ「ありがとう」ご紹介

2017.10.31

ありがとう

退院された患者さまやご家族からお寄せいただいたメッセージ「ありがとう」をご紹介します。

サービスシステム開発室

hana201710.gif

南館ロビーに飾られた生花

・退院は、家族にとっての最高のプレゼントでした
「この5月退院することができました。家族にとって、最高のプレゼントになりました。ありがとうございました。・・・」

・涙の退院でした
「殆ど全員の職員の方がステーションから出てこられたので、VIPの退院だと思いましたが、なんと私達親子を送るために揃ってくださったのでした。涙が出そうな感激を憶えました。・・・」

院長ブログ98 1. RUN伴 2. 病院機能評価 3.高橋千代野さん 4.鶴巻ホームケアクリニック

2017.10.30

2017年10月の院長ブログ

04.jpg

「ありがとう 第19号|退院患者さまアンケート」を発行しました

2017.10.14
冊子「ありがとう鶴巻温泉病院」

当院では平成9年から、退院患者さまアンケートやご意見箱でいただいたお褒めの言葉、改善やご要望のあったご意見とその回答を「ありがとう鶴巻温泉病院」という冊子にまとめ、年に一回発行しています。

最新の「ありがとう 第19号」を発行いたしました。院内(本館1階ロビー、南館6階サンルーム等)にて配布しております。お気軽にご覧ください。

最新の「ありがとう 第19号」を発行|退院患者さまアンケート

栄養科ブログ_8 第6回 おうちで楽々介護食報告

2017.10.05

2017年7月13日、第6回目の楽々介護食教室を開催させていただきました。今回はこれまでと比べ、地域住民の方の申し込みが多かったことが印象的でした。

raku_img.png

「おうちで楽々介護食」講義の内容

言語聴覚士:「嚥下障害や誤嚥性肺炎にならないためのポイントを「予防」「練習」「調整」の3つの柱に分けてお話しました。実際に車椅子を用いて、誤嚥を防ぐために大切な姿勢や車椅子の角度などをお伝えしました。

写真1 誤嚥を防ぐために大切な姿勢や車椅子の角度

管理栄養士:「低栄養予防」のための食事の工夫や、介護食を作るために知っておきたいポイントをお話ししました。また、夏の時期注意が必要な「脱水」についても予防策をお伝えしました。

調理実演:介護食レシピをパッククッキングや電子レンジを使って紹介しました。今回の「パッククッキング」のメニューは、お粥・リゾット・南瓜の煮物・カレーの4種類をご紹介しました。


看護部ホームページ|スタッフコラム第3弾 順次公開

2017.10.03

看護部長ブログ看護部スタッフコラム 9月からの更新をお知らせします。

詳しい情報は看護部のホームページよりご覧ください♪♪ 

看護部・詳細はこちら

看護部からのお知らせ

院長ブログ97 1. コスモス祭 2.接遇標語 3.ライフプラザ鶴巻 4.職員食堂限定開放

2017.10.01

2017年9月の院長ブログ

blog_97.JPG

広報誌 TSURUMAKI News 2017 初秋号 回復期リハ病棟通信(10)

2017.10.01

TSURUMAKI News 2017 初秋号(PDF 1200KB)

 地域連携室では、医療機関の皆さま、患者さま・ご家族と当院をつなぐ情報誌を発行(年間3回)しております。当院の取り組み等のご紹介をしておりますので、「回復期リハビリテーション病棟通信」と合わせて、ぜひご一読下さい。

 表紙画像をクリックしていただくとPDFファイルでご覧いただけます。今後も、当院の情報を皆様にお伝えしていきたいと思います。また、広報誌のご意見やご感想があればお聞かせいただければ幸いです。

広報誌 TSURUMAKI News

「伝の心」で記されたALS闘病記2017「妻からのメッセージ」

2017.09.29

ジュウマンブンノイチ ダメ親父のALS闘病記 2017「妻からのメッセージ」


障がい者・難病リハビリ病棟に入院された患者さまの手記に「妻からのメッセージ」を掲載いたしました。

患者さまが調理実習で作られた梅酒(イラスト 清水拓人 OT)

開催報告|9月16日(土)17日(日) コスモス祭 2017

2017.09.20

リハビリテーション部Facebook ページ

コスモス祭2017についてリハビリテーション部Facebook ページで詳しくご紹介しています。ぜひご覧になってください。つる♪

雨の中での開催でしたが、両日とも多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

鶴のまき

コスモス祭 無事開催御礼 鶴のまきちゃん

鶴巻温泉病院 コスモス祭 2017
~Circle of smile 笑顔の輪 ~喜びを分かち合おう~

障がい者・難病リハビリ病棟「入院生活について~療養型の病院とは?~」

2017.09.19

障がい者・難病リハビリ病棟ホームページ「スタッフコラム」を更新しました。

hp_enter_gif.gif

「神経難病の治療と病棟の役割」第3診療部長 中島 雅士

2017.09.11

障がい者・難病リハビリ病棟ホームページに第3診療部長 中島 雅士によるコラム「神経難病の治療と病棟の役割」を掲載しました。

details.png

9日より♪ 本館1階食堂 一般開放のお知らせ(土・日・祝日)

2017.09.09

ご来院の皆様へ

 9月9日(土)より、土曜・日曜・祝日に本館1階食堂をご利用いただけます。
 皆様のご利用を心よりお待ちしております。

  • 開放日:土曜・日曜・祝日のみ
  • 営業時間:11:30~13:30

※現時点での患者さまのご利用はお控えください。

9/9(土)「趣味を楽しむ体力、ありますか?」 タウンニュースホール

2017.09.09

多数の方にご参加いただき、ありがとうございました。セミナーでご紹介した「鶴のまきちゃん体操」はこちらでご覧いただけます。

鈴木院長講演 リハビリテーション部 木村部長講演

タウンニュース秦野版 8月25日発行より セミナーのご紹介

 近年、シニア層の体力は上がっており、旅行に出かけたり、趣味を楽しむ高齢者も増えているという。
 しかし、誰しも加齢による体力の低下が避けられないのは事実。暮らしに支障をおよぼす病気の予防と、体力の維持に努めることが必要だ。

 9月9日(土)、タウンニュースホール(東海大学前駅南口徒歩約1分)で行われる(株)ベネッセスタイルケアの「地域医療セミナー」では、リハビリに力を入れる多機能の慢性期病院として全国有数の規模を誇る鶴巻温泉病院 院長の鈴木龍太氏、鶴巻温泉病院リハビリテーション部部長 作業療法士の木村達(いたる)氏を講師に招き、専門家による高齢者の病気と予防方法、体力維持のための運動習慣について解説する。先着120人(事前予約制)。

photo.png

 第一部は鈴木院長が「超高齢社会を明るく生きる~気をつけたい高齢者の病気」と題し、講演を行う。
 高齢者に多い病気として挙げられるのが脳卒中や認知症、がん。鈴木院長は脳神経外科専門医の立場から、要介護の最大要因となっている脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などの「脳卒中」をはじめ、高齢者に多い病気の原因などを解説する。また、早期回復につながる早期のリハビリ移行を実践している鶴巻温泉病院が、長年の実績から独自考案した健康体操『鶴のまきちゃん体操』などを紹介しながら、具体的な予防法についても説明するという。

dvd01.png

 第二部は作業療法士のリハビリテーション部 木村部長が「自宅で続けられる運動習慣~認知機能トレーニングと筋力アップ」と題し、実践的な運動法を紹介。実際に会場で身体を動かしながら、自宅で続けられる運動法を学ぶことができる。

看護部ホームページ|スタッフコラム 全病棟公開

2017.09.05

看護部長ブログ看護部スタッフコラム 更新をお知らせします。

看護部のホームページよりご覧ください♪♪ 4階西病棟(医療療養)、4階南病棟(回復期リハビリ)のコラムを公開しました。次回は、今年度の第3弾 病棟ブログをご紹介します。

4s.jpg

4e.JPG

2017.09.05 New!
4階西病棟 「新人紹介」

2017.09.05 New!
4階南病棟 「新人インタビュー」

2017.08.24
3階西病棟 3西病棟のHOPE(希望)

2017.08.24
3階中央病棟 初夏を楽しむ

2017.08.18
Ozawattiのつれづれなるままに 1.「当院の食堂 2. プレゼンテーション研修

2017.08.18
2階東病棟 2017年度の新人紹介

2017.08.18
2階南病棟 新人ナース

2017.08.08
保育所・ベビーランド 今月のおたより8月号

院長ブログ96 1.認知症ケア新聞 2.係長会園芸部 3.ゆるキャラGP 4.ベビーランド

2017.09.01

2017年8月の院長ブログ

blog_96.JPG

  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話