menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
院長ブログ

blog_80  1.入職式 2.リハ専門医 3.働きながら 4.副主任 5.看護師特定行為研修

2016.04.20

毎月発行の「院長通信」を「院長ブログ」として掲載しています


1.新人入職式

 4月1日に新人入職式を行いました。今年はセコム提携病院の横浜新緑総合病院、西横浜国際総合病院と合同で入職式を行い、総勢126名の新人を祝いました。 

 医療法人 横浜博萌会(西横浜国際総合病院)の高木 啓吾理事長からは『患者さんをリスペクトすること。自分を表現すること』、式のあとの講話ではセコム医療システムの山本 亨取締役から祝辞とセコムの紹介をして頂きました。私も『大変つらい仕事かもしれないが、患者さまからの「ありがとう」から力をもらえる』という話をしました。

横浜博萌会(西横浜国際総合病院)の高木啓吾理事長

takagi.JPG

セコム医療システム株式会社の山本亨取締役の講話

yamamoto.JPG

合同入職式

suzuki_dr.JPG

2.リハビリテーション専門医が新たに誕生しました。

 鶴巻温泉病院はリハビリテーション専門医の資格をとれる研修施設です。毎年専門医を輩出していますが、今年も杉 徳臣(とくおみ)先生が合格しました。おめでとうございます。

第三診療部 杉 徳臣医師

 第三診療部の杉徳臣です。おかげさまで、この度リハビリ専門医試験に通りました。受験するためには、各領域について症例報告を揃える必要があります。当院は回復期リハビリ病床だけでなく障害者病床もあるため、比較的幅広く経験を積むことが出来ます。ステージとしても、回復期に加えて維持期さらには終末期を学ぶことが可能です。
 これを読んで少しでも興味を持った先生方へ、是非一度見学にいらして下さい。お待ちしております。


3.働きながら資格をとりました。

 当院で働きながら看護師と介護福祉士の国家試験に合格しました。よく頑張りました。

高良遼太 看護師

 看護師免許を取得し、これからの看護としてのケアに、昨年の介護で培ったものを活かしていき、その人らしいより良い生活を提供していきたいと思います。

小沼伸紘 介護福祉士

 入職時の目標だった介護福祉士の資格が取れて感無量です。これからは資格に恥じないように頑張ります。


4.病棟クラークに副主任ができました。

 病棟クラークは病棟で事務仕事をしています。受け付けにいますので、皆さんの案内係としての機能も持っています。いわば病棟の縁の下の力持ちですが、この度2人の副主任が誕生しました。クラークをまとめる役目です。活躍を期待しています。

病棟クラークに副主任

武 倫子(写真左)「頼れる副主任になれるように頑張ります」
加藤由香(写真右)「いつでも気軽に声をかけてください」


5.看護師特定行為研修の実習が始まります。ご協力をお願いします。

 鶴巻温泉病院は実習病院の機能を持っていますので、医師、看護師、介護士、リハ療法士、栄養士、薬剤師等の実習生が来ています。今まで皆様のご協力により、多くの医療職が育ってきました。

 今年度からは看護師特定行為の実習がはじまります。看護師特定行為とは平成27年度から始まった制度で、今後在宅医療等が広がっていくにあたり、看護師しかいない場面で、医師や歯科医の判断を待たずに、看護師があらかじめ決められた行為ができるようにする制度です。

 当院でも看護師特定行為研修を受けている実習生がいますので、同意をいただいた患者さまに対して、医師の指導のもと、実習をさせていただくことになります。是非ご協力をお願いいたします。


2016年4月18日 医療法人社団 三喜会 理事長  鶴巻温泉病院 院長  鈴木龍太
湘南メディカルセンター 湘南リハビリテーションセンター


元のページに戻る
院長ブログ バックナンバー 目次へ

脳の病気の話
知って得する身体の話

  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話