menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
院長ブログ

blog_64 1.鶴巻温泉病院忘年会  2.HPがあたらしく  3.リハビリに新しい装置が入りました。

2014.12.27

  1. 鶴巻温泉病院忘年会


 12月9日に鶴巻温泉病院の忘年会が開催されました。540名が参加した大宴会でした。 司会は施設管理室の廣邊春恵さんと4階南病棟介護士の佐藤大介さんでした。二人とも緊張気味で最初は顔がこわばっていましたが、最後は笑っていました。幹事の方々ご苦労様でした。 (写真には全員が映っていません。ごめんなさい)


20141200.jpg

 看護部科長たちがコスプレで踊りました。誰が誰かは書きませんが、皆さん美人です。


20141201.jpg

 今年は以下のような話をしました。

 病院に入院している患者さまの住んでいる地域を調べてみました。東京・横浜方面の患者さまがどんどん減って、その代わりに病院近隣の湘南西部の患者さまが過半数を占めるようになっています。これは鶴巻温泉病院にとっては大変大きな変化で、本年度ベッド稼働が下がっている一つの原因だと考えています。


 また近隣の患者さまが増えたことで、訪問リハビリ、訪問栄養指導、訪問歯科診療などの訪問系が急速に増加し、在宅からの短期入院も増えています。鶴巻温泉病院は、地域包括ケアのなかで入院、在宅支援を担う中核病院として変化を遂げつつあります。


 私のモットーは「変化を進化に 進化を笑顔に」ですが、今は新しい病院への進化に向かって、生みの苦しみのさなかです。皆さんの叡智を絞って、これを乗り切って頑張りましょう。

このページの先頭へ


  2. 鶴巻温泉病院のHPがあたらしくなりました。


 鶴巻温泉病院のHPが新しくなりました。また閉鎖していた障がい者・難病リハビリ病棟のHPも再開しました。鶴巻温泉病院のHPを見てくださっている人数は2008年に25000人でしたが、今年は20万人以上と8倍になっています。看護部も「看護部ホームページ」で検索すると日本で一番(順位は変動します)に表示されるホームページになりました。  皆さんも是非一度、HPを見てください。


tsuruhp.jpg nanbyou_new.png kango_hp.jpg

このページの先頭へ

  3.リハビリに新しい装置が入りました。


 トレッドミルと部分免荷装置というもので、写真のように身体を機械で吊り下げて、歩行や重心移動などの練習をします。正常に近い歩行練習を長時間行うことが可能となり.また,軽症の患者様では、走ったり,下り坂を歩いたりする練習も安全にできるようになります. 鶴巻温泉病院ではロボットなどの先進技術の導入を進めています。トレッドミルもその一環です。自動車運転の練習機も導入しました。来年には今話題のHAL(ロボットスーツ)を使ったリハビリ訓練も始まります。

20141202.jpg

2014年12月24日 鶴巻温泉病院 院長 鈴木龍太
湘南メディカルセンター 湘南リハビリテーションセンター

元のページに戻る
院長ブログ バックナンバー 目次へ

脳の病気の話
知って得する身体の話
  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話