menu
鶴巻温泉病院 〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1 TEL 0463(78)1311
院長ブログ

blog_4 ありがとう鶴巻温泉病院~ご意見・苦情は全て見ています~

2009.12.11

 

arigatou.jpg当院では患者さん・ご家族に快適な入院生活を送っていただくためにサービスシステム開発室(SSD)という部署があります。

このSSDでは平成9年から退院した患者さん・ご家族の皆さんにアンケートを送り、入院中の感想・苦情をお聞きしています。60%前後の方からお返事を頂きます。その中の大半は嬉しいことにお褒めの言葉です。でも10%程度にお叱りの言葉や、いやな思い出、辛かったことなどが書いてあります。これを"ご意見"という言葉にまとめさせていただきます。アンケートで頂いた"ご意見"と、病院各所においてある「患者様・ご家族へ」と書いてあるご意見箱から集まった "ご意見"、またお客様のご意見・ご要望専用フリーダイアル「ペイシェントベル(0120-250646)」に頂いた "ご意見"は2008年度には全部で約170件になりました。

 

私どもにとって、"ご意見"はとても大切です。毎週院長が全ての"ご意見"を読み、その回答に目を通します。患者さんの気持ちになった回答でない場合はもう一度書き直します。頂いた"ご意見"は私どもの至らぬ点や、医療者目線では気づかないことを教えてくださり、より快適な病院になるためのヒントを頂くことができます。このようにして書かれた回答は院内の掲示板「皆様のご意見にお答えいたします」に掲示します。また「ありがとう鶴巻温泉病院」という小冊子にアンケートでいただいたお褒めの言葉や、"ご意見"とその回答をまとめて載せています。今年で12冊目になりました。ロビーや南館6階のパティオにおいてありますので、是非お手にとって読んでいただけたらと思います。
アンケートにお返事をいただけなかった40%前後の方々は、もしかしたら入院生活に不満があったのかもしれないと思っています。是非皆さんもアンケートに答えていただきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

職員に対しても提案箱を用意してあります。直接言いづらい上司や同僚に対する不満や、病院の方針への不満などを書いてください。守秘義務は厳守しますが、匿名でもかまいません。不満ばかりでなく建設的な病院への提案も歓迎します。院長室宛のメールでもかまいません。tsurumaki-dir@の後に三喜会のドメインをつければ届きます。

 

院長室のドアは開いています。気軽に訪ねてきてください。


病院長 鈴木 龍太

元のページに戻る
院長ブログ バックナンバー 目次へ
  • 院長ブログ
  • 私たちのサービス
  • 看護師採用情報
  • リハビリテーション部採用情報
  • わかりやすく解説 病気に話
  • 知って得する身体の話
  • メールマガジン
  • 在宅療養後方支援病院