鶴巻温泉病院 看護部のスタッフインタビュー
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフインタビュー

緩和ケア病棟で働くスタッフインタビュー

ここには色々な看護師経験のあるスタッフが揃っています。緩和ケアの経験は少なくても、日々のの生活が濃厚で緩和ケアの看護にすっかり魅了される看護師も少なくありません。一人一人の思いを語ってもらいましたのでここに紹介します。

悲しい中にも

緩和ケア経験年数:2年半

看護師経験年数を教えて下さい

13年

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

2年と半年

それ以外の経験を教えて下さい。

急性期病棟6年 療養病棟3年 海外留学2年

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

「今を大切に生きること」を精一杯支える努力をしているところです。

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

患者様・ご家族様の希望をかなえる事ができると楽しいです。

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

患者様ご本人とご家族との想いが違う場合、どちらの考えも分かる分、辛いなぁと感じます。

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

ある患者様がウトウト眠っているところ、奥様が迎えにくる、という夢をある晩に見ました。 すると翌日その方は天に召されていました。 その夢はきっと、天国に召されるために奥様が迎えにきた、という場面だったのでしょう。なぜなら、奥様は随分前に他界されていたからです。その場面は、ほんわかと温かい、幸せな空気が漂っていました。 やはり天国はあるのでしょうね。死ぬ事は怖い事ではないのでしょうね、大切な人が迎えに来てくれるのですから。

最後に一言どうぞ。

生死に関わる医療の現場ですが、緩和ケアは、悲しい中にも達成感を感じる人間の凄さを目の当たりにできる部署だと思います。人が死ぬのは悲しいことですが、ご家族が「よくがんばったね。ありがとう。」等声をかけている姿をみて、その場に立ち会えて、私はうれしく思えました。本当は悲しむべきなのかもしれませんが、人生を全うする事がいかに大変な道のりなのかが垣間みえるからかもしれません。 少し海外で見学してきた緩和ケアをお伝えすると、やはり日本はまだまだです。日本は社会資源の活用の幅も狭く、死に対する考えも欧米とは全く違います。また入院時に患者さまにお渡しするパンフレット自体がどのように死を迎えたいのか、を問うような内容のもので、日本でやってみようと提案したら難しいだろうな、と感じました。 医療従事者の死の捉え方や家族などの一般市民の死に対する考え方、行政の考える社会保障の整備などがちぐはぐで改善点は山ほどあります。少しずつですが、何かが変わるように私達も頑張らないといけないですね~。

元の位置に戻る

認定看護師目指して

緩和ケア経験年数:3年

看護師経験年数を教えて下さい

20年

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

3年

それ以外の経験を教えて下さい。

鶴巻オンリー

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

患者様の為にスタッフが動いている。患者様やご家族がこうしたいとおっしゃったことを叶えようと必死!

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

少しでも安楽な時間を提供出来た時

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

思いが叶えられなかった時

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

患者様の優しさに日々触れさせてもらい、毎日が貴重な時間を過ごさせて頂いてます

最後に一言どうぞ。

認定看護師目指して頑張ります!

元の位置に戻る

日々悩み、奮闘しています。

緩和ケア経験年数:2年

看護師経験年数を教えて下さい

21年

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

2年

それ以外の経験を教えて下さい。

呼吸器内科、血液内科、腎臓内科、手術室、外科病棟、救急外来、内科外来、産婦人科外来、精神科病棟

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

地域に密着した療養

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

患者さまの緩和での生活に参加させていただき、笑顔がみられるとき。

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

話をする時間がなく、想いが共有できないとき。

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

○さん、好き勝手に生きてきた男性。娘さまの気持ちが離れていたが、面会に来院してくれていて、もう少し家族看護を提供できたらと思う。

最後に一言どうぞ。

緩和で少ない日々を過ごす中で、時間が限られていて、関われる時間も限られていて、その中でどのように接していけばいいか、家族の思いも取り入れながら、日々悩み、奮闘しています。

元の位置に戻る

旅立っていった患者様達が

緩和ケア経験年数:3年

看護師経験年数を教えて下さい

4年

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

3年

それ以外の経験を教えて下さい。

血液内科

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

患者様やご家族と入院から旅立ちまで関われる場所。

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

イベントをして患者様や家族が笑って下さる時や普段の会話から昔○○だったという患者様の歴史を聞く時間が楽しいです。

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

大好きな患者様の最期の願いが叶えられなかった時。お看取りに家族が間に合わなかった時。

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

配属されてすぐの頃に、帰宅願望の強いおじいさまがおりました。口癖が「どこか連れて行ってくれねぇか?」でした。その方は昔鉄道会社で働いていたので、車椅子で屋上に電車を見に行きました。電車が何両が数えたり、奥さんが来るかな?と一緒に道を見て待ってみたりして、とても楽しい時間を過ごせました。始めの頃は奥様が帰ると言うと、不穏になる患者様を見て、奥さんの面会の足が遠のいていました。いつの間にか徐々に、奥さんも面会にきて下さるようになり、帰りも奥さんが「また来るね。お父さん。」と言っても落ち着いている姿が増えました。帰りも奥さんが大好きなので、窓から奥さんを見送り夕食を食べるのか日課でした。そんな光景を見て居てこちらがとても癒させました。ほっこりさせて下さる患者様と奥様に出会えて、ここは楽しいなと感じました。その方のおかげで私は楽しく今も働けています。

最後に一言どうぞ。

緩和は、人の生死に関われる機会のある素敵な場所です。ここには患者様が好きなスタッフばかりで、笑いが絶えません。それゆえ悲しい別れもありますが、満足できるお別れも沢山あります。出会いがあれば、別れもあり。旅立っていった患者様達が私達に残した宿題を次に生かせるように、迷いながらも前に進んでいきたいと思います。

元の位置に戻る

【今!】を大切に

緩和ケア経験年数:2年

看護師経験年数を教えて下さい

5年

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

鶴巻温泉病院での2年間です。

それ以外の経験を教えて下さい。

一般病院 呼吸器内科で3年です。

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

第2のお家(を目指してもいます)

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

スタッフ一丸となって患者様・ご家族様の思いに添えた時。笑顔や温かい言葉を頂いた時です。

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

最期を迎えられ退院された時はいつでも淋しい思いが残ります。特に思いを確認できなかったり希望に添えなかった時は悔しい気持ちでいっぱいです。

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

たくさんありますがその中で一つ…。Aさんという10年以上在宅で奥様が介護をされていた患者様がレスパイト目的として月に1回繰り返し当病棟に入院されていました。レスパイトなので入院期間が決められており、いつも自宅に退院される喜びと、(本来は病院とは縁がない方がよいのですが)また入院に来られた時に「おかえり」と言える事が嬉しかったです。最期を迎えられた時は表現しきれない程の淋しさはありましたが、それ以上に1年弱一人の患者様・ご家族の方と関われた事はここでしかできない事ではなかったのかな、と思います。

最後に一言どうぞ。

私は一般病院に勤務している時にもっとゆっくり患者様と接する時間を持ちたい、と思って緩和ケアを希望して入職しました。入職してから2年…やっぱりもう少しゆっくり話したいな、と思うことも正直ありますが、ここでしかできない【今!】を大切にしてきたケアの数々があるので緩和ケアに入職してきて良かったな、と思っています。゛痛いと言っている時に傍にいたい゛゛患者様やご家族のお話を聞きたい゛゛外出や外泊をさせてあげたい゛゛なるべく抑制はしないでケアで何とかしてあげたい゛゛希望の沿ったケアをしたい゛…等々誰かのために何かしてあげたい!!と思っている方がいたら私はそっと「緩和ケアに来ませんか」とお誘いしたいものです。

元の位置に戻る

死生観や人生観を語って

緩和ケア経験年数:5年

看護師経験年数を教えて下さい

8年目

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

5年目

それ以外の経験を教えて下さい。

大学病院、総合病院、特養、合わせて3年

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

みんなが明るく、楽しい職場です!

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

患者様が死生観や、人生観を語って下さるところ。それを元に、個別性のある看護を展開・提供していくことに、スタッフみんなで話し合えるところ。

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

患者様・ご家族様のニーズに十分に応えられずに死を迎えてしまうとき。

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

沢山あって、ピックアップするのが難しいです。。。印象深い患者様が沢山です。

最後に一言どうぞ。

スタッフ皆が緩和に興味を持ち、向上心あり、チームワークがある病棟だと思います。患者様の為に動く皆の姿は、とても素晴らしいと、一緒に働きながら常に感じています。

元の位置に戻る

最後まで生きることを支えようと

緩和ケア経験年数:3年

看護師経験年数を教えて下さい

27年目

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

他病院で約3年

それ以外の経験を教えて下さい。

消化器内科、外科、CCU 一般内科

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

最後まで生きることを支えようと チームで力を出し合っている所

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

ささやかな事でも「うれしい」「良かった」と思ってもらえる時

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

患者様やご家族が 辛さを我慢しているのに 医療者が上手く関われてない時

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

緩和ケア病棟で お姉様を看取られた妹さんの言葉です。
「緩和ケア病棟に入院できて本当に良かった。自宅にいる時の姉は本当にしんどそうで 見ていて辛かったけど 入院して点滴とかお薬を調整してもらったら どんどん元気を取り戻して 元の姉らしく「あれがしたい」「これをしたい」って。姉は元々何でも自分でやって人には頼らない人だったけどいよいよ動くのが大変になってきたら 私を頼ってくれた。自分は年が離れていたせいか 小さい頃から 姉には本当にいろいろな事をしてもらったから 姉の為に何かを出来るのが とっても嬉しかったし 最後まで痛いとか苦しいとか 全然なく過ごせたから 本当に貴重な時間を過ごさせてもらった。それに 自分が将来同じような状況になったら ここに来れば良いんだって。こんなふうに 苦しまずに過ごせるんだって分かって安心できた。」と言って下さったのが嬉しかったです。

元の位置に戻る

「またね」がないから

緩和ケア経験年数:2年

看護師経験年数を教えて下さい

21年目になります

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

鶴巻温泉病院で2年です

それ以外の経験を教えて下さい。

大学病院(口腔外科・皮膚科病棟)で9年、クリニックで4年、民間病院の整形外科病棟で3年、鶴巻温泉病院の回復期リハビリで1年半、産休2年ほど

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

その人らしい生活を送れる場所。まだまだ改善の余地はいっぱいありますが・・・。スタッフはいつも明るく前向きな人が多いと思います!!

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

患者様の笑顔が見られたとき。

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

やはり患者様が亡くなった時です。

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

比較的お元気な患者様と「またね」と夕方お別れして、翌日お亡くなりになっている事があり、緩和ケアという所は「またね」がないから一日一日を大切に過ごしていかなければいけないなと思わされた出来事です。

最後に一言どうぞ。

自分の父親の最期の時にできなかった終末期の穏やかな家族の時間を患者様とご家族が実感できるよう日々お手伝い頑張ります。

元の位置に戻る

患者様とご家族は自分にとっての師

緩和ケア経験年数:4年

看護師経験年数を教えて下さい

21年目になります

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

4年目です。

それ以外の経験を教えて下さい。

地方の一般病院を経て、鶴巻温泉病院で働いています

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

患者様やご家族の思いを何とか叶えてあげようという思いが、強いスタッフが揃っている病棟だと思います

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

患者様やご家族の思いが叶えられた時

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

患者様やご家族の思いに気付くことができなかったとき

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

いっぱいありすぎて迷って書けません

最後に一言どうぞ。

患者様とご家族は自分にとっての師であり、関わりすべてが勉強です。日々、喜んでもらえるような看護を目指していきたいです

元の位置に戻る

私自身の緩和ケアの道しるべ

緩和ケア経験年数:6年

看護師経験年数を教えて下さい

40年目です。准看護師経験も含みます。

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

6年目です。

それ以外の経験を教えて下さい。

県立病院で11年その後、普通のお母さんをして急性期病院を経てこの病院で19年目です。

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

明るい雰囲気と、チームで話し合ってケアを行っています。

緩和ケア病棟で看護をしていてうれしい事はどんな事ですか

患者さんの、自分らしく「生きた」という表情を見たときや、ご家族が安心して最期を迎えられたときです。

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

忙しくて、じっくり辛さなどのお話が聞けなかったときや、ご家族との関係性への介入が難しかったときです。

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

緩和ケアの立ち上げから関わってきて、多くの患者さんやご家族との出会いと別れを経験しました。やはり初めての緩和ケアの患者さんでしょうか?2西でトライアルという状況で、訪問看護から突然の入院であり、訪問の部長から一つ一つ自宅での様子を聞きながら、ご家族との関わりかたなど教えていただきました。緩和にとっての家族看護の重要性を実感した事例でした。それは、その後6年間の私自身の緩和ケアの道しるべになったのかなと思います。

最後に一言どうぞ。

長い間看護師として勤めてきて最後に緩和ケアに携われて幸せです。

元の位置に戻る

患者様の誕生日に患者様の好きな曲

緩和ケア経験年数:15年

看護師経験年数を教えて下さい

15年目

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

15年目になります。

それ以外の経験を教えて下さい。

神戸と川崎の病院にいました。

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

ほかの緩和ケア病棟にはあまりいないリハビリスタッフが積極的に関わっています。栄養士は患者様それぞれの好みを聞いてくれます。

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

患者様やご家族が「ここにこれてよかった。」と言われたり、楽しそうに笑っている姿を見たとき。

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

患者様の苦痛がなかなかとれなかったり、それを見てご家族が苦しんでいる時。

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

患者様の誕生日に患者様の好きな曲のオルゴールをプレゼントしたとき、薬で眠っていることが多い方だったのですが、その時だけわりと覚醒されて、子供様方と誕生日をお祝いして微笑まれていたことが印象に残っています。その後数日で亡くなられましたが、ご家族の皆様が幸せそうな雰囲気に包まれていたのを覚えています。

最後に一言どうぞ。

患者様とご家族に後悔のない最後を過ごせるお手伝いをこれからもさせて頂きたいです。

元の位置に戻る

自分が自分らしく看護が出来る場所

緩和ケア経験年数:6年

看護師経験年数を教えて下さい

26年目です。准看護師経験も含みます。

緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

6年目です。

それ以外の経験を教えて下さい。

鶴巻温泉病院で育ちました。

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか

チーム力が抜群だと思います。当院ならではなのはリハビリ専従が居る事、タイムリーに生活環境が整えられます。看護の主体性もあり医師との目標設定や治療、ケアについて遠慮なく話し合う事が出来ます。

緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか

患者さんから与えられるものを感じたとき。自分がケアすることで、患者さんやご家族からその数倍色々なものを与えてもらっている、学ばせてもらっていると感じるとき「本当に自分は幸せだなあ」と思います。

緩和ケア病棟で看護をしていて辛い事はどんな事ですか

「もうおわりにさせてほしい」と訴えられる時。その方がもつ辛さを全身で受け止める初めての瞬間。でもここからが看護師としての私の出番だと思っています。

思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

緩和ケア病棟の前身の病棟で、緩和ケア対象の患者さんを始めて受け持った時。その頃私は全く緩和の経験がなく、それどころか病棟も未知の世界で、疼痛緩和や鎮静というものを理解していませんでした。寝たきりになったその方が毎日苦痛と戦い、痛みのせいで排便もままならない。一旦病室に入ると30分、1時間と出てこれずスタッフ全員が疲弊し病室からのコールが怖くなっていました。私も「他の看護師に来てもらってくれ」と言われ泣きながらステーションに戻りました。どうする事もできない、無知な自分が情けなく緩和ケアが出来なくなっていました。最後まで何もできなかったと後悔の日々でしたがこの経験があったから今の自分があると思っています。

最後に一言どうぞ。

つらく苦しい緩和ケア病棟での看護ですが、自分が自分らしく看護が出来る場所だと思います。だから緩和ケアはやめられないなあと感じます。先生方、ナース、コメディカルのみんなと信頼関係をもってこれからもがんばります。

元の位置に戻る
鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る