看護部長ブログ
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

看護部長ブログ

2017年9月

Ozawattiのつれづれなるままに 1.特定看護師の活動  2.秋桜(コスモス)祭に向けて園芸部活躍

2017年9月

1.特定看護師の活動

日本慢性期医療協会看護師特定行為研修を今年3月に修了した柏木副看護部長と、10月に同課程修了予定の下田教育担当看護科長の2人が、特定行為の実施・実習で院内を横断的に回っています。

特定行為区分の「創傷管理関連」に関わる頻度が最も多く、実際に「褥瘡の治療における血流のない壊死組織の除去」「褥瘡に対する陰圧閉鎖療法」の特定行為を行っています。

臨床推論や臨床生理学に基づく行為と看護師ならではのコミュニケーション、患者さんに寄り添う姿勢は、創の治癒を促進していると自負します!また、現場の看護師にとっても目指したい一つの姿になっており、これからのますますの活躍が楽しみです。

2.秋桜(コスモス)祭に向けて園芸部活躍

各病棟では、9月16日・17日に開催される病院祭、通称「秋桜(コスモス)祭」の準備 の真っ最中。秋桜祭は、患者さんの長寿をお祝いする会として'敬老会'という名称から始まりました。患者さんの層が変化してきたことから、2007年に名称を'秋桜祭'に変更し、今年で通算30回目を迎えます。

2日間の内容は、1日目は楽器演奏、大正琴、コーラス、フラダンス等々、ボランティアさんによるたくさんの演目、2日目は焼きそば、焼き鳥、とん汁、ポップコーン、アイスクリーム、ヨーヨー釣り、アロママッサージ等々、職員による屋台を「患者さん・ご家族」に提供いたします。

看護部園芸部も準備の一環として、花壇にコスモスを植えました。コスモス祭(17日開催の屋台村)はどなたでもご参加できますので、よろしければぜひお立ち寄りください。

※お子様の写真公開の同意と許可をお母さまから事前に得ております。

  • 1
鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る