スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

緩和ケア

5階東病棟  2014 ハロウィン仮装大会

2014年12月

今年も、10月のハロウィン仮装を実施しました。

患者様、ご家族に仮装の準備をして自由に選んでもらい笑顔で写真に写って下さいました。

5東12月①.jpg

ベッドの上で一枚、一体誰だかわかりません

5東12月②.jpg

面会中の娘さんにもご協力いただきました

去年に引き続き、奇抜な仮装にも皆さん興味深々で普段とは違う一面を見ることができた一日でした。

お写真の提供、感謝致します

緩和ケア病棟 患者さまの作品集

2014年10月

患者様は入院中に色々なレクリエーションに参加されます。

病棟でも人気の作品作りがあります。

レクリエーション室以外の時間に、ロビーや病室で作品作りに励んでい

らっしゃる方の作品をご紹介します。

特に人気なのは「アイロンビーズ」作品です。

男女問わず、熱心に作る方が多いです。

5東11月⑮.jpg5東11月⑯.jpg

細かい作業ですから気を遣いながら取り組みますが、熱中しすぎて時間

があっという間に過ぎていくそうです。

出来上がった作品は、お友達や、お孫さんに渡す方が多いようです。

5東11月⑰.jpg

こちらの方はロビーで取り組まれています。

作品が増えましたよ!!

5東11月⑱.jpg

この方はゆるキャラをレクリエーション活動で作られました。

ニコニコで作品を披露されました。

これは「羊毛フェルト」の作品です。

羊毛フェルトをニードルでひたすらチクチク刺して小物を作ります。

看護師Aもはまってしまい、患者Bさんと作品を作りあいます。

まるでお部屋はギャラリーです。

看護師Aが作った土台をアクセサリーに仕上げてくれるのもBさんです。

5東11月⑲.jpg5東11月⑳.jpg

5東11月⑳'.jpg

緩和ケア病棟  9月のイベント「コスモス祭」

2014年10月

病棟の飾りつけを少しずつ実施しながらコスモス祭の雰囲気を楽しんで頂きました。

今年は病棟もイベントブースもメインはバルーン飾りです。

5東11月①.jpg

5東11月②.jpg

バルーンは割れてしまうことがあるため、2日前にスタッフ数名で膨らませる作業が待っています。

1日目 「クラシック音楽」演奏ピアノとバイオリンでちょっと優雅な午後でした。

 ロビーに集合しての演奏会と、病室を回って下さるおひとりおひとりの ための贅沢な演奏会。

5東11月③.jpg5東11月④.jpg

 普段、生の演奏を聴く機会も少ない為、患者様もご家族も、私達スタッフもとっても有意義な時間となりました。

5東11月⑤.jpg5東11月⑥.jpg

ロビーでの演奏と、スタッフの合唱

5東11月⑦.jpg

病室をまわっての演奏

2日目 「アロマテラピーハンドマッサージ」

 今年で3回目を迎えるハンドマッサージも、好評を得て「楽しみにしていました」とうれしいお言葉を頂きながらの実施となりました。

5東11月⑧.jpg5東11月⑨.jpg

 毎年お越しいただくお客様も多く、今年は80名の方のマッサージを行いました。

 今年はリクライニング車椅子でお越しになる患者様が多かったこと。

 準備していたスペース一杯に私達スタッフ7人もフル回転です。

5東11月⑬.jpg5東11月⑭.jpg

 狭いスペースだったこと、込み合う時間にお待たせしてしまったことが残念な点でした。

 来て下さったお客様に感謝です。

5東11月⑪.jpg

 参加スタッフは全員、事前のトレーニングです。

 お互いの手で何度も練習し、気持ちよさを体験します。

緩和ケア病棟   花火大会

2014年9月

昨年に引き続き8月18日19時から南館一階の鶴巻シャトル乗り場で花火大会を行いました。

この日は事前告知しておいたこともあって楽しみにしてくださった方が多くいらっしゃいました。

夏のイベント2-①.jpg

お食事を早めに済ませる方、着替えをする方。

施設管理室、リハビリテーション部の協力をもらいながら外が暗くなり始めた18:30から順々に会場までおつれしました。

会場では、職員のお子さんも患者様が到着するのを待っています。

そしてお1人お1人花火を握って楽しまれています。

夏のイベント2-②.jpg

もっと打ち上げ花火などもやりたかったですね。

緩和ケア病棟  納涼祭

2014年9月

8月納涼祭 スイカ割り

少し小さなスイカでしたがまずは小柄な女性患者さんからの挑戦。

夏のイベント1-①.jpg

叩く棒が空洞になったパイプだったせいかちょっと柔らかく、なかなか割れません。

夏のイベント1-②.jpg

何度か叩いて少し割れました。

その後は男性患者さんとスタッフのお子さんで見事割ることができました。

夏のイベント1-③.jpg

スイカはほとんどが水分ですが、ビタミンやミネラルが豊富だと言われていて、夏の水分補給と栄養補給にとってもいい食べ物です。

食事が摂りにくい患者様にはジューサーでジュースにして提供しました。

夏のイベント1-④.jpg

夏のイベント1-⑤.jpg

法被や鉢巻で写真撮影をしたり、水風船を釣ったり、ビールを飲んだり、かき氷を食べたりあっという間の納涼会でした。

夏のイベント1-⑥.jpg

新人看護師Nさん

2014年7月

今年の4月から緩和ケア病棟に新しい仲間が増えました。その中の1人Nさんを紹介します。

※ 緩和ケア病棟 スタッフインタビューも合わせてご覧ください。 

新人1.jpg

Q1、配属になって3ヶ月ですがいかがですか

 不安で自信の持てないケアも多いなか、実地指導者さんや先輩ナースにフ ォローして頂きながら色々な経験を積んでいます

Q2、看護師を目指した理由を教えて下さい

 身内が病気になった時に感じた無力感から

Q3、緩和ケア病棟の印象はいかがですか

 病棟科長さんを始め、スタッフの皆さんも優しくてとても明るい病棟です

Q4、目指す看護師像がありますか

 看護師として自立し、専門的なもの(緩和ケア、がん看護)にたけていきたいです

Q5、最後にひとことどうぞ

 患者さんやご家族にとって少しでもいい時間を過ごしてもらうために、誠実に看護を行っていきたいです

新人2.jpg

緩和ケア病棟   病院賞

2014年7月

今年の病院の方針患者さまから「ありがとう」と言って頂ける鶴巻温泉病院

平成25年度の病院賞の表彰で緩和ケア病棟は「CS賞」をいただきました。

この賞は患者様、ご家族から推薦していただいたとっても価値のある賞です。

病院賞2.jpg病棟の壁に賞状 を飾りました。

病棟科長からのコメント

byouinsyou_09 5東CS賞2.JPG

日頃のスタッフの細やかで優しいケアを評価していただき大変うれしく思います。これからも、5東の理念であるその人らしさを尊重したケアに努めていきたいと思います。

病院賞1.jpgスタッフ一人一人に図書カードをいただきました。

病院賞3.jpgのサムネイル画像

賞状を持ってガッツポーズをしている係長です。

病棟単位でいただいた賞ですが、個人の推薦も3名あり、日々の関わりがここにあるのだなあと本当にうれしく思います。

緩和ケア病棟  おでんイベント

2014年7月

昨年に続き、6月の「おでんイベント」を開催しました。


おでん4.jpg

ロビーには大勢の患者様とご家族が詰めかけ、おでんが到着するのを待ちわびていらっしゃいます。

おでん3.jpgのサムネイル画像

栄養科の皆さんが丹精込めて準備してくださったおでんが到着するとロビーはとってもいいおだしの香りが漂います。

おでん5.jpgのサムネイル画像おでん2.jpgのサムネイル画像

ビールも冷えてます。

おでん6.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

普段はあまり食事を摂れない患者様も一口ずつゆっくりと召し上がりました。大盛況のおでんイベントとなりました。

緩和ケア(5階東) アロマテラピー

2014年5月

当病棟(緩和ケア病棟)ではアロマテラピーを実施しています。とはいっても「芳香浴」といってお部屋で香りを楽しむのみです。アロマテラピーには癒しの効果だけでなく、多くの薬理効果があります。そのため、直接肌に使用するには少し気を配る必要があります。

今回は使用している器具の紹介です。

アロマ2.jpgのサムネイル画像こちらは、各病室に1個ずつ常備している「アロマポット」です。ヘッドライト代わりにしたり、病室の入り口で足元を照らしたりする事も出来るので便利です。夜ほとんどの患者さんに使用していて、好みのオイルを垂らすこともあります。

1アロマ.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像こちらはディフューザーです。超音波で一気に香りを飛ばしますので、広い空間に適しています。病棟ではステーションの入り口に置いて、ロビーから香りが広がるようにしています。空気の清浄やウエルカムの香りで楽しんで頂けます。

病棟には日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター2名おり、患者さん、家族だけでなくスタッフの好みに応じる事もあります。

緩和ケア(5階東) お出迎えの準備

2014年5月

5東 準備 1.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像体調をくずし、他の病院に治療を受けに急遽転院された患者さんが、戻ってくることになりました。退院先の病院では手術をしたり大変な治療をされたとの事。

元気に帰ってきて又鶴巻温泉病院で療養して頂けるよう、お出迎えの準備です。

桜の季節にお花見ができないということで、お部屋を桜でうめつくす計画です。

5東 準備 2.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像「おかえりなさい」でお出迎えしたいと思います。

5東 準備 3.jpgのサムネイル画像

緩和ケア(5階東) お花見レクリェーション

2014年5月

sakura.JPG今年も3月終わりから桜が咲き始め、早速お花見の話題が出ました。しかし花が咲いている時期は短く、また天候に左右されるので予定を立てるのが本当に難しいのがこのお花見イベントです。企画から実施までレクリェーションのお花見担当がスピーディーにやってくれました。後半は雨の予報でしたので繰り上げてお連れするといったタイムリーさで皆さんにお花見を楽しんで頂けました。

担当S看護師からの報告です。

5東 花見 2.jpg花見レクリエーション

264124日に花見レクリエーションを実施しました。

初日は、2名の患者様とリハビリスタッフ2名と看護師1名で鶴巻温泉駅周辺や陣屋周辺に行きました。風も穏やかで、散歩日和でした。駅前のロータリーで桜を見ながら、皆でお茶とお菓子を頂きました。



         ↑ 駅前の桜

5東 花見 1.jpg外出が難しい患者様は、病棟のベランダに出て、ご近所の見事な老桜でお花見をしました。

召し上がれる患者様にはお菓子やジュース・お茶を提供し、中にはノンアルコールビールを飲む患者様もいらっしゃいました!

皆さん、一人ひとり写真を撮って、ご家族が居らしたら一緒に撮って、お渡ししました。

                                                 ↑ 病棟のベランダから見える桜

いずれの日も、桜の開花時期や天気に恵まれ、皆さん、とても良い表情をされていました!!

緩和ケア(5階東) 2月3日 節分イベント

2014年4月

23日といえば...節分!

節分1.jpgということで当緩和ケア病棟でもリハビリ職員扮する鬼がやってまいりました。

患者様は皆さん「かわいそうだから...」と優しく落花生を投げて下さる中で、当病棟スタッフは一丸となって本気で落花生を投げて鬼を無事退治することができました!

今回は衛生面を考え落花生を使用しましたが、地方によっては落花生を投げる地域もあるみたいです。
(皆さんの地域はどうですか?)

節分3.jpg

節分2.jpgおにはそと ふくはうち

ぱらっ ぱらっ ぱらっ ぱらっ

まめのおと

おにはこっそりにげていく♪

★当日スタッフは皆でお昼休みに「恵方巻き」を頂きました。

無言のかぶりつきが妙に真剣でした...。

緩和ケア(5階東) 園芸療法

2014年4月


園1.jpg園芸療法士の金子さんが、5階の屋上の一角に園芸コーナーを作って、日々植物の成長を見守っています。

時には患者様がそこで土の感触を楽しんだり、野菜の栽培をしたり、一緒に育て、自分の育てた野菜を頂くこともあります。

小さな芽が段々大きくなりみずみずしい緑となって美味しくいただける楽しみは格別です。

園2.jpgのサムネイル画像園3.jpgのサムネイル画像園4.jpgのサムネイル画像園5.jpgのサムネイル画像

6園.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

また、院内のレクリエーションで実施された「芝人形」もすくすくと育ち、個性あふれる芝の毛がふさふさになってきました。


人形の表情もとても豊かで、鶴巻温泉病院の芝人形のクオリティの高さに驚かされます。

園7.jpg


園8.jpgこの黄色い小さな花をつけた植物は何だと思いますか?
(白い部分は「苞 ほう」といいます)

実は、クリスマスに良く見かける「ポインセチア」です。金子さんが丹精こめて育てた一品です。「一度大きくしてみたかったの」と3年がかりで育てたそうです。

買ってきた時は小さな植木鉢に植えられたものだったそうです。ポインセチアは原産メキシコ、温かい場所で育つ植物なので、寒い季節は室内で育てなければならないそうです。そのため、室内外を出し入れしながらここまで大きくなりました。

園9.jpg

緩和ケア(5階東) 餅つき大会

2014年4月

2.jpg

2月某日、病棟で餅つき大会を行いました。この時期に餅つきはなぜか?

年末から楽しみにしている方々がいたからです。季節を楽しむことをモットーとしている病棟としては時期がずれようと、やるしかない精神で計画を進めました。

施設課はもとより、杵と臼は以前、病院で餅つきを行っていたときからお世話になっている御近所の方からお借りし、餅をつく人、返す人を募って院内から沢山 の方が協力して下さいました。

餅を丸めるリーダーは入院患者さんのAさんです。「もちは程よくつかないとダメ、つきすぎてもいけねえ、軟らかすぎてのびちまうからな」と御指導いただきました。なるほど、なるほど。

5.jpg

あんこもちや、きなこもちにしてみんなで頂きました。
(お餅が食べられない方には栄養科からおしるこを準備して頂きました)

6.jpg

緩和ケア病棟・・・第4回「あかりの夜」開催

2014年2月

去る12月16日第4回あかりの夜を開催しました。今年も晴天に恵まれ、たくさんの患者様、ご家族、職員に癒しをお届けできました。今年で4回目ということもあり、ボランティアスタッフも慣れた手つきで短時間の準備ができました。年々キャンドルの数も増え500個を越えました。

akari1.jpgakari2.jpg

病棟では事前に打合せをし、交代で患者様が見学に来られました。待ちきれない方はまだ明るいうちに、そしてもう一度夜のキャンドルをと2回ご覧になったかたもいらっしゃいました。

akari3.jpg

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る