スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

緩和ケア

5階東病棟 4月レクリエーション お花見

2016年5月

4月の天気の良い日に5階東病棟では、毎年恒例お花見を実施しました。

病棟のベランダから桜が見えます。

今年もきれいに咲きました(*^^*)
スタッフと一緒にお花見です。

お外に行くことができる患者様はスタッフ、家族とともにお出かけです♪家族みんなでハイチーズ!

病棟の中では、なかなか季節感や空気の冷たさ、温かさを感じることができませんが外に出ることで良い刺激になりますね。5階東病棟では外出支援もこのように行っています。リハビリスタッフや介護タクシーの協力もあって車いすの患者様でも家族と一緒に外出に行くことができます。

今年も5階東病棟のレクリエーションや、スタッフ紹介を載せていこうと思ってます。よろしくお願いします。

※患者様、ご家族様には写真公開の同意と許可を事前に得ております。

5階東病棟 「餅つき大会」

2016年3月

年初めに病棟フロアーで餅つき大会を開催しました!今年も張り切って餅をつきました。患者様と患者様のご家族にも餅をついて頂きました。

今年はいろいろなメンバーが代わる代わるつきました。

お汁粉、きなこ餅をご賞味いただきましたd(^0^)b

今年1番はじめのイベントスタートです。杵(きね)と臼(うす)で昔ながらの餅つきをしました。腰(コシ)が出て良いお餅ができましたよ♪毎月1回のペースでこれからもイベントを実施できたらと思っています。

ここに来て下さる方々にとって楽しい想い出が作れる場所になりますように、これからも考えていきます。

「豆まき」

鶴のまきちゃんとの集合写真。衣装も鬼バージョンで参加してくれました。

今年は赤鬼、青鬼がいましたよ。

5階東病棟 ☆明りの夜 ☆キャンドルサービス

2016年1月

竹の加工

毎年恒例の「明りの夜」の準備中です。今年は竹の明りを灯したいと一生懸命穴開け竹を加工しています。力仕事でした。竹を提供して下さったスタッフからバトンを受け、電動のドリル、のこぎりで二日かけて加工をしました。

竹灯篭

途中経過。竹って思いの他硬い木なんですね。やってみてわかることがありました。施設管理室の方々の協力バックアップで竹灯篭の完成です。寒い中ご協力して頂きまして、ありがとうございました。

アニマルセラピードッグのモモちゃん

アニマルセラピードッグのモモちゃんはトナカイになって登場です。いつもに増してかわいいんです!!

ウッドデッキ

明りの夜当日のウッドデッキ

今年もたくさんの方にお越し頂きありがとうございました(*^^*)冬の雰囲気を感じて頂けましたか?スタッフ一同皆様の笑顔が見れてうれしかったです。

☆明りの夜の主催者からのコメント☆今年も「あかりの夜」を開催しました。お天気にも恵まれてたくさんのみなさんにご参加いただきました。

今年は初年度に作成した竹灯籠に加えて、50個の竹灯籠を作成しました。施設管理室の皆さんが加工の仕方を教えてくださったのですが、作業をし始めると全員夢中になって作成していました。

当日も皆さんに「きれいだね」と喜んでいただけて本当によかったと思います。このイベントはとってもエコなんです。毎年購入するのは小さなキャンドルだけ。それ以外は同じものを毎年使用します。ゴミも小さい段ボール箱に2個。それ以外は人の「手」だけ。これだけで皆さんを癒すことができるって本当に素敵ですね。

代表:工藤美樹

5東病棟キャンドルサービス

5東病棟キャンドルサービス

今年も小杉医師のハープ演奏を開催しました。素敵な音色で、患者様・ご家族・スタッフ一同のみんなで聞き入っていました。

☆担当スタッフからのコメント☆初めてのクリスマス会・キャンドルナイトの担当をさせて頂きました。キャンドルの淡い灯りの中での小杉医師によるハープ演奏、リハビリスタッフによる歌・楽器演奏・・・まさかの飛び入り参加の奥津医師によるカラオケ(笑)とても温かく素敵な空間となったと思います。涙を流して喜んでくださった患者様もいっらしゃいました。一人一人が、良い想い出となり、病院という中で少しでも幸せな空気を運べたら良いなと思います。

しかし、暗い中での写真撮影はぶれてしまい大変さを痛感。来年の課題は撮影技法の向上だなと思っています(笑)

最後になりましたが、ご協力して下さった先生方・スタッフの皆様ありがとうございました。

集合写真

5階東病棟 「コスモス祭2015年」

2015年12月

ハンドマッサージ隊

ハンドマッサージ隊♪

ラベンダーとスイートオレンジ

今回使用したオイルはラベンダーとスイートオレンジです。(写真右下)

会話

世間話や入院中の思いなど‥たくさんのお話がありました。

コスモスタッフ

コスモスタッフ今年も盛り上げています♪「いらっしゃ~い!」

コスモスタッフ

5東スタッフ毎年おそろいの衣装です。

コスモスタッフ

癒しの時間になったでしょうか?

コスモスタッフのコンビ

今年のコスモスタッフこのコンビが大活躍です!!

病棟ロビーでの演奏会

病棟ロビーでの演奏会 ボランティアさんに来て頂き、心に響く音楽を楽しみました♪

9月26日、27日と2日間にかけてコスモス祭が開催されました。たくさんの方にお越し頂き感謝いたします。ハンドマッサージで癒しに、なれたでしょうか?

☆コスモスタッフのコメント

始めてのコスモス際の係をしましたが、スタッフみんなが協力してくれたので、準備から終わりまで楽しく進めることができました。

専門学生のボランティアの学生も頑張ってくれたので、とても助かりました。関わった皆様に感謝します!

また、80名の患者様やご家族の方と触れ合うことができて楽しかったです。またのお越しをお待ちしております♪(^O^)

5階東病棟 患者様のお誕生日会

2015年7月

日勤スタッフ全員でお祝いをしました!A様の手作りのレース編みのお部屋でお茶会しました。

患者様のお誕生日会①

患者様のお誕生日会②

お父さんとララちゃん、レオちゃん♪

患者様のお誕生日会③

旦那様からのプレゼント
A様のイメージにぴったりですね♪

患者様のお誕生日会④

先生がお誕生日にハープ演奏をして下さいました。キレイな音色に全員が聞き入っています。時々うるうるしたり、みんなで笑い合ったり、充実した時間を過ごしました。

緩和ケア病棟のスタッフはみんなで患者様ひとりひとりの誕生日を大切にしています。同じ時間を一緒に過ごし、誕生日をお祝いできる喜びがとても大きいです。貴重な時間だからこそ、私たちは患者様やご家族様と過ごせる時間をこれからも大切にしていきます。入院するまでにたくさんのことに耐えてきた患者様を癒せる場所で居られますように☆

※患者様には、お顔を載せる公開の許可を事前に得ています。

5東病棟 アニマルセラピードッグのヒメちゃん

2015年5月

◎アニマルセラピードッグのヒメちゃん◎

アニマルセラピードッグのヒメちゃん

緩和病棟の念願のアニマルセラピードッグ!!ヒメちゃんです。皆さま、これからどうぞよろしくおねがいします。毎週金曜日の15時頃から約1時間、患者様の部屋に出向き、癒してくれています。

先生とヒメちゃん

先生にも良く懐いています。患者様だけでなく、病棟スタッフにも大人気!!みんなヒメちゃんが来るのを毎週楽しみにしています。このモフモフの可愛さを是非お近くで♪

緩和ケア|節分2015

2015年4月

今年も、2月3日(火)節分の鬼がやってきました。今年はリハビリ担当が患者様と一緒に作った鬼の面が大活躍。

患者様、ご家族様、ボランティアの方も鬼役で飛び入り参加して下さり、盛り上がりました。また、豆まきをとても楽しみにして下さっているご家族様もいらして、みんなで楽しむことができました。


節分の様子1

節分のお面

第29回 日本がん看護学会学術集会in横浜

2015年4月

2015年2月28日(土)、3月1日(日)「第29回 日本がん看護学会学術集会」が"先人に学び がん看護の先をよむ"をテーマにパシフィコ横浜で行われました。

今年初めて2名のスタッフが参加し、2日間の充実した時間を過ごしたようです。


看護師:工藤Aより

先日第29回がん看護学会in横浜に参加させて頂きました!

他施設での実例や、がん専門看護師の方や先生方の貴重な講義を聞けて、オフタイムは横浜の夜景を眺めつつ先輩と語らい...^o^

初めての学会参加だったので行く前は緊張していたのですが、先輩と一緒にとても楽しく充実した2日間でした★

来年は幕張、ということで今から楽しみにしております!その前に6月の緩和ケア学会がありますので興味のある方はぜひ!(^_^)

会場となったパシフィコ横浜

会場となったパシフィコ横浜

看護師:工藤Bより

今年初めてがん看護学会に参加しました。

今年は学術発表はできませんでしたが最新の治療や緩和ケア、意思決定支援、在宅看護など興味深い内容ばかりでした。その中で最も興味深かったのは「ニューマン理論」でした。患者様やご家族は病気になって死を迎えるまで常に心を痛め揺らぎながら生きています。そこで私たち看護師がパートナーとしてその過程に寄り添い患者様、ご家族の今を生きる意味づけを行う作業を看護師である私たちがともに行い成長していくのだと学びました。

2日間を通して、私たち2人でがん看護や家族看護、看護師である私たちの患者・家族体験についてじっくり話し合う時間が持てました。そこではこれから病棟でやりたいことや自分のありようを語りつくすことができました。これができたことも本当に有意義だったと思います。

来年開催は千葉県幕張メッセです。病棟メンバーに学術発表をしてもらい、ほかのみんなにも是非参加してほしいと思います。

参加した2人のメンバー

参加した2人のメンバー

大盛況の会場

大盛況の会場

横浜の夜景を見ながらお食事しました。

横浜の夜景を見ながらお食事しました。

「第20回 緩和医療学会学術集会」のポスター

2015年6月18日~20日開催の「第20回 緩和医療学会学術集会」のポスターも掲示されていました。

餅つき大会を1月23日に行いました

2015年4月

今年も年明け餅つき大会を1月23日に行いました。「ドコーン(よいしょー)ドコーン(よいしょー)」の掛け声と共に2升のもち米があっという間におもちになりました。

完成したお餅

餅をつく時、みんなで「はい~はい~」と大声で楽しかったです♪また来年も餅つき大会したいですね。

おしるこを前に「照れるよお」

おしるこを前に「照れるよお」

今年は女性陣も頑張りました。

調理風景

餅つき風景1

餅つき風景2

緩和ケア病棟  第二回茶話会開催

2015年2月

昨年に続き、2回目の茶話会(遺族会)を11月29日(土)に開催しました。

この日の為に茶話会実行委員のリーダー阿部副主任を中心に各役割を分担して企画、準備運営を行いました。

参加してくださったご遺族の皆様は11家族13名。

私たちスタッフはこれまでの記録やデスカンファレンスで使用した「思いのノート」を読み返し、また残されているお写真を眺めながら入院当初を振り返りました。

当日は集合時間よりずいぶん早くから会場外でお待ちいただいた方が数名いらっしゃいました。

受付の時点で懐かしくお話が盛り上がる場面も多くありました。

2時間という短い時間でしたがそれぞれのご家族と写真をみたり、入院中のエピソードでもりあがりました。

会場準備中

5東茶話会①.jpg5東茶話会②.jpg

5東茶話会②'.png

当日のお昼からスタッフがワッフルを焼き、焼きたてを振舞いました。

5東茶話会③.jpg

受付の準備

5東茶話会④.jpg

奥津医師の貴重なスーツ姿とご挨拶。隣は今回の司会進行係り渡辺礼子看護師

5東茶話会⑤.jpg

自己紹介(マイク持っているのは杉川病棟科長)

当日開催時間は14時。お昼過ぎまで降っていた雨が開催時間に鶴巻温泉上空はぽっかりと青空がのぞきました。

退院された患者様もご家族と一緒に参加しようと降りてきているのでは?

5東茶話会⑥.jpg

お花を飾り、お帰りの際に花束としてお渡ししました。白い「ストック」と「スイトピー」です。

5東茶話会⑦.jpg

花言葉のカードを添えました。花言葉は、ストックは豊かな愛、スイトピーは優しい思い出です。

5東茶話会⑧.jpg

来て下さった皆様にお礼のカードをお土産にしました。思い出の写真をはっていただけると良いですね。

5東茶話会⑨.jpg

入院中に撮ったイベント写真を今でも宝物として飾って下さってるご家族。大切にされていたことがうかがえます。もう一枚プリントしてお渡ししました。

5東茶話会⑩.jpg

今年はお写真をスライドショーでご覧いただきました。思い出して涙が出ます。

また、参加できなかったスタッフからのビデオレターも披露されました。

5東茶話会⑪.jpg最後に集合写真

実行委員長より一言

第二回目の茶話会総監督を務めさせていただき、ありがとうございました。

今回は「5東らしさ」を演出したく、手作りワッフルでおもてなしをさせていただきました。

手作りワッフルは、5東のレクで患者さんに提供させていただいている企画です。

コアメンバーやリハビリスタッフの協力のもと、あったかみのあるカフェ風茶話会ができたことを感謝しています。

スライドショーでは、参加できなかったリハビリスタッフからのメッセージもあり、「来年もやってね。」とご遺族の方々からも喜びの言葉をいただいています。

5東らしさを十分に演出でき、ご遺族の方へのグリーフケアができました。

総監督として未熟ではありましたが、スタッフの皆さんに支えられ、大成功できたことに感謝しています。ありがとうございました。    

阿部

※患者さま、ご家族のお写真掲載にあたっては、ご同意をいただきました。

緩和ケア病棟 あかりの夜2014

2015年1月

H26年12月25日(木)あかりの夜を開催しました。

当日は好天のはずが、午後から曇天・・・キャンドルを並べ終えると雨が降り出してしまいました。

5東あかり①.jpg

ローソクが消えているところ、点火! 皆、必死です!

施設管理室のスタッフがブルーシートで覆うなど応急処置、しかし日が暮れてきた時間にやっと雨も止みキャンドルをともすことが出来ました。

5東あかり②.jpg現場監督?!

今年は約800個のキャンドルを並べる事が出来ました。

5東あかり③.jpg5東あかり④.jpg

1階のロビーでは準備の様子を見ていた患者さま方がまだ灯がともる前から待っていて下さったり、撮影用のキャンドルと一緒に写真を撮る方も多くいらっしゃいました。

5東あかり⑤.png5東あかり⑥.jpg

沢山の患者様、ご家族、職員に楽しんで頂け、2014年のイベント終了となりました。

職員はスマートホンやカメラで写真を撮る姿が多く見られました。

寒い中、準備から片付けまで病院内の有志の方々のご協力本当にありがとうございました。

※ご覧になった方の感想お待ちしています!

緩和ケア病棟  ハープ演奏会キャンドルサービス

2015年1月

昨年、12月19日(金)毎年恒例の病棟「小杉医師によるハープ演奏会キャンドルサービス」を実施しました。

この日の為に、小杉医師はたくさんの曲を準備して下さいました。

5東1月キャンドル①.jpg

スタッフ全員、サンタクロースのコスチュームをまとって、演奏会と共に患者様全員にメッセージ付きのプレゼントをお渡し、今年も好評のフリースひざ掛けが届きました。

5東1月キャンドル(2).jpg

ハープの演奏はロビーと、各お部屋を一周して私たちスタッフもうっとりと癒されました。

患者様の中には本当にびっくりして目を丸くされた方、何度も手を合わせる方など1年に一度のイベントを楽しんで頂きました。

5東1月ハーブ演奏会③.jpg小杉医師(中央白のケープ)

緩和ケア病棟  「新メンバー」

2015年1月

今年の中途入職で緩和ケア病棟に新しく配属になったメンバーを紹介します。

現在4か月から6か月経過しています。一般の外科病棟や、クリニック、施設を経験しているスタッフばかりで、とっても頼もしいスタッフです。

鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟に勤務しての印象も語って頂きました。

Q1,看護師経験年数を教えて下さい。

 A 15年です。

Q2,緩和ケアの経験年数を教えて下さい。

 A 2年です。

Q3,それ以外の経験を教えて下さい。

 A 脳血管センターにて6年・消化器センターにて5年半・有料老人ホームで1年働いておりました。

Q4,鶴巻温泉病院の緩和ケア病棟ってどんなところですか。

 A 明るくて暖かい所だと思います。

Q5,緩和ケア病棟で看護をしていて楽しい事はどんな事ですか。

 A ご家族様とご本人様が望まれる様に過ごされるお手伝いが出来た時が本当に看護師になってよかったな、と思います。

Q6,緩和ケア病棟で看護をしていて大変な事はなんですか。

 A 患者様がお体や心がお辛い時に最大限のケアをさせて頂きますが、病気なんか無くなれば良いのになあと思ってしまうことがあります。

Q7,思い出に残る出会いがあれば教えて下さい。

 A 沢山ありすぎて悩んでしまいますが一つお話しさせて下さい。

旅立ちの時期が近くに迫ってきている大学教授の先生が、「生きる事についてと、最期を迎える患者様の想い」をこれからもずっと緩和に携わっていく貴方に憶えていてほしい、伝えていってほしいと最期の命の授業をして下さったことがありました。

奥さまと一緒に泣きながら聴いて学ばせて頂いたのを今も鮮明に憶えています。

教えてくださったことは常に『最期まで自分らしく生きる』お手伝いをさせて頂きたいと考える私の心の根底にあります。

Q8,最後に一言どうぞ。

鶴巻の緩和ケア病棟はアットホームで色々なスタッフさんや多職種がいるので、患者様・ご家族様が望まれる生き方を最大限にサポートできる場だわー、とこの病院に来てつくづく思いました。

お酒パーティやケーキ作り、BBQ大会やおでん会、コンサート等々・・・

私も日々一緒に楽しんで学ばせて頂いております。ww

緩和ケア病棟スタッフの想いをインタビュー形式でご紹介するスタッフインタビューも合わせてご覧下さい。 

5階東病棟  ランチョン学習会

2015年1月

毎週金曜日11:45から、ランチョン学習会を開催しています。

持ち回りでいろいろなテーマを取り上げます。

奥津医師によるよもやま話を含め、1時間がとても有意義です。

スタッフからのリクエストに応じてテーマが決まります。

薬剤師による新薬のお話し。

最近採用したopioidで「メサペイン」の勉強会です。

このお薬は医療用麻薬でも新しく認可が下りたもので、当院でも初めての採用です。どのお薬でも同じですが、特にopioidは取り扱いに注意を払わなければならないのでこのような勉強会を行います。

5東H27.1月分ランチョン①.jpg

また、「第38回 死の臨床研究会年次大会」の参加者による報告会も行いました。

たくさんの症例発表の中には自分たちの経験と似たような症例であったり、困難事例など多くの学びがあったとの事。

方向内容を聞いて自分の今のケアを改めて考えさせられたり、新たな発見があったり。

参加の看護師も医師も本当に興味深い研究会だったと感想を述べていました。

5東H27.1月分ランチョン②.jpg

来年はまた皆で参加し、できれば症例報告も行っていきたいという意見で学習会が終わりました。

5階東病棟 職員旅行

2015年1月

毎年実施される職員旅行、時期を分けてスタッフが参加します。

2名の看護師が名古屋へ行ってきました。

あいにく新幹線の遅延で小田原駅を約2時間遅れで出発です。

5東1月分職員旅行①.jpg5東1月分職員旅行②.jpg

5東1月分職員旅行③.jpg

ここからは2日間全てフリータイム、なかなか旅行を組み立てることが難しく欲張って名古屋を隅々満喫しようと思いましたがちょっとした時間のロスで遊覧バスに乗り遅れ全力で走ってばかり・・・・・

紅葉の名古屋城で手羽先とビール、夜の名古屋港シートレインランドでイルミネーションと観覧車で海辺の夜景を楽しみました。

鉄道博物館ではリニアの疑似体験が出来たり、新幹線の運転席で記念撮影、新幹線ドクターイエローとの3ショット。

5東1月分職員旅行④.jpg5東1月分職員旅行⑤.jpg

貴重な体験と素敵な風景、高級なひつまぶしを食べ、あっという間の2日間でした。

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る