スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

回復期リハビリ

5階南病棟のイベント

2014年8月

6月28日にスイーツバイキングが行われました。

ケーキやゼリー、シャーベットなど、入院生活の中ではなかなか食べられないようなものが並び、患者様をはじめ、ご家族にも喜んでいただけました。

修正5南7月③IMG_3897.JPGのサムネイル画像

スイーツバイキングの様子です。

5南7月②IMG_3873.JPG

また、7月はレクリエーションとして、うちわ・扇子作りをしました。

絵具やシールなどで自由に飾り付けをし、自分だけのオリジナルのうちわや扇子が出来上がりました。

まだまだ暑い日が続くので、たくさん使ってもらえるとうれしいです。

修正5南7月①DSC02513.jpgのサムネイル画像

うちわ・扇子を作っている様子です。スタッフも楽しくなって一緒に作っています。

4階南病棟 ~七夕~

2014年8月

4階南病棟では毎月、レクリエーションを企画しています。

7月のレクリエーションは七夕。

スタッフも患者さまも一緒になってロビーに集まってお願いごとを短冊に書きました。

4S①.jpgのサムネイル画像

人の数だけ願いがある。十人十色の願いごと。

皆さんそれぞれの願いを短冊に書いてくれました。

そして短冊を笹へ。

②4南7月.jpgこんなにたくさんの短冊を飾ることができました。

「歩けるようになれますように。」

「元気でいられますように。」

「一番早く退院したい!」

など、いろいろなお願い事をしていました。

お願い事を話す皆さんの顔はとても明るく、笑顔でいっぱいでした。

皆さんの願いが叶いますように!

③4南7月.jpg

★2階南病棟スタッフ合同摂食体験★

2014年7月

2南(回復期リハビリテーション病棟)スタッフ全員(看護師、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、メディカルアシスタント)で食事のケア体験をしました。

患者さんは私達の介助をどう感じているのだろうか?

どういった気持ちで食事を摂取されているのだろうか?

栄養科スタッフ協力のもと、患者さんと同じ食事をして、スタッフ同士で「食べる」ということを共有しました。

2南①294.JPG

あああっ・・・、口の中に食べ物が滑り込んでくるぅ!

食べさせてくれるのはありがたいのだけど、喉にそのまま落ちてむせてしまうよー。げほっ!ぐえほっ!

お願いですから、もうちょっと姿勢をどうにかして下さーい!

2南②300.JPG

これは、、、お茶?ゼリーみたいで全然美味しくない!といいますか、一口量が多くないですか?!

患者さんはいつもこんな感じなのかぁ、、。

方法を見直す必要があるなぁ。

2南③295.JPG

ちょっと、声かけてくれないと怖いわよ・・。

せめて、何を食べさせているか教えてよ!

2南⑤326.JPG

けっこう車椅子の角度がきつそうだけど、食べにくくないかなぁ?

2南④308.JPG

体験を通して普段感じ取れない患者さんの思いを知ることが出来ました!

下記はその思いの一部です。

 ・ミキサー食だと何を食べているのかわからない。

 ・自分のペースで食べたい。

 ・姿勢により味が違う。

 ・姿勢や身体を制限されての食事がこんなにつらいとは思わなかった。

 ・介助者の声掛けが大切だと感じた。

 ・形の無い(かみごたえがない)軟菜食はおいしくないし、私は食べたくな    い。

今回の患者体験にて実際に介助する側とされる側にてさまざまな違いに気づくことができました。

2階南病棟(回復期リハビリテーション病棟)では、これからも患者さんの為になにができるかをスタッフ全員で考えていきたいと思っています。

また、体験を通して他職種と意見交換を行うことでより良いケアを患者さんに提供していきたいと思っています。

2階南病棟ではこれからも患者さんの立場を考える機会を設けて頑張っていきます。

                            以上病棟紹介でした!

回復期(2階南) 「新人職員リフレッシュ研修」

2014年5月

新人さんが入職して1ヵ月が立ちました!

今日は、リフレッシュ研修。久しぶりに同期みんなと会い、悩みを相談したりしなかったり...。

楽しんできました!

DSCN4500 (640x480)2南.jpg

病院の周りを散策!

全然知らなかった鶴巻温泉の観光スポットを知ることができました。

まさか、鶴巻にジブリ映画と深い関わりのある所があるなんて!!(驚)

最後にみんなでジャンプ!!!

DSCN4623 (640x480)2南.jpg

アロマでリラクゼーション!

アロマの香りとマッサージで気分もリフレッシュ!!

でも、なかなか上手くいかなくて、くすぐったいだけだったり...(笑)

DSCN4648 (640x480)2南.jpg

実施指導者さんから手紙をもらいました。

わたしも先輩のような看護師になりたいなーと思いました!

リフレッシュ研修では、久しぶりに同期に会い、

病棟の業務を忘れて鶴巻の散策やスポーツを楽しみました。

会話も弾み、心も身体もリフレッシュできたー!

(筋肉痛にはなりましたが...笑)

回復期(5階南)  「TSURU CAFE」

2014年5月

 私たちの病棟では、昨年より毎週土日の14時~15時にスタッフがカフェの店員になりきり、患者様へ飲み物を提供するTSURU CAFE(つるカフェ)を行っています。

5南 DSC02108.JPGのサムネイル画像TSURU CAFE メニューボード

5南 DSC02103.JPG店員さん役のスタッフ

患者様へ何が飲みたいか聞き、ジュースやお茶、紅茶、コーヒー、ノンアルコールビールを提供しています。

糖尿病などで甘い物が制限されている患者様、飲み込みに障害があり、トロミ剤を使用しなければならない患者様にも、スタッフが見守りを行い、好きな飲み物を提供できるように配慮しています。

tsurucafe_edit.jpg

TSURU CAFEの時間帯の様子です。

リハビリの合間のくつろぎタイム。毎週「これが楽しみ」とおっしゃる患者様もいらっしゃいます。好きな物を飲み、お話をする、笑顔が増える時間です。

回復期(3階南) 「個別性ケア~出来ることから一つずつ~」

2014年5月

3階南病棟では、患者様のケアをスタッフで話し合い、チーム間で情報共有しながら協力し、様々なプランを立案しながら日々ケアを行っています。

3minami.jpg

今回、紹介するのは入院当初、鼻腔からの経管栄養だった患者様で3食経口へ移行した方です。

順調だったのですが、徐々に摂取量が減少していきました。

原因としては、便秘やリハビリによる疲労、食思、介助方法、環境など様々なことが考えられました。

できる対応を行いましたが、大きく改善はみられませんでした。

そこで、院内の屋上で自然の風に当たりながらスタッフと食事を楽しむ計画をしました。

患者様は、まき寿司をぱくぱくと食べながらとても素敵な笑顔をみせてくれました。(写真)

患者様のニーズに答えられるように、これからもチームで情報共有しながら患者様の笑顔の花をたくさん咲かせたいと思います。

回復期(4階南)  チーム会の様子

2014年5月

4階南病棟は固定チーム制を導入しています。これは、月に1回のチーム会の様子です。

4南写真 5月.jpg

2014年度の病棟目標は、「リハビリ病棟の看護職・介護職としての誇りを持ってケアが実践できる」です。

これを踏まえ、チームでは、意見を出し合い、業務改善に取り組んでいます。

チームではさらに少人数でグループを組み、活動を行っています。

2014年度、活動する内容は整容・身だしなみの充実、口腔ケアの方法、皮膚トラブルの減少、摂食嚥下への取り組み、余暇活動の充実などです。

普段の生活であれば当たり前に行っていることですが、なかなか患者様の希望通りに出来ていない部分です。

今回のグループ活動で患者様にとって快適な生活が送れるような病棟へと変えていけるようにスタッフ一丸となって努力していきます。

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る