スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

難病・特殊疾患

2階東病棟 病棟スタッフ紹介(1)

2017年12月

2階東病棟の看護師と介護福祉士をご紹介します。

2東病棟は看護師も介護福祉士もとても仲が良く、楽しく働ける病棟です。今月は看護師の川口清美さんと工藤美樹さん、介護福祉士の河口美子さんのインタビューをリレー形式でご紹介します。

トップバッターは看護師の川口清美さんです。

看護師の川口清美さん

Q:趣味や最近興味があることを教えてください

A:酒を飲んで酔っ払う。観葉植物とインテリア

Q:お休みの日の過ごし方を教えてください

A:酒を飲んで酔っ払う

Q:2階東病棟はどういう病棟ですか

A:明るい病棟です。そして患者様に一生懸命に向き合っています。生きる、そして亡 くなるとは、人生とは何かということを考えさせられます。

Q:病棟で働いていて、楽しいこと・うれしいことを教えてください

A:患者様や家族と一緒になって笑ったり泣いたり、想いを共感できたと感じる時

Q:病棟で働いていて、辛いことはありますか

A:神経難病は徐々に進行していく疾患であり、その中でも一生懸命に生きる姿は、素晴らしいと思う反面、自分が無力に感じてしまうこともあります。

Q:病棟スタッフの印象を語ってください

A:皆、まじめでやさしいです。与えられた仕事のみならず、患者様が何を望むのか、 皆で考え、できることは行っていこうとする姿勢があります。

Q:看護・介護でやりたいことやチャレンジしてみたいことがあれば教えてください

A:患者と家族の日(1日に1名)などを作れたら素敵だと思う。看護師が帯同して外出に行く、自宅に帰る、花見をするなど、普段入院していてできないことを、看護師が付き添うことで家族の負担や不安も軽減でき、患者・家族が望むことが叶えられたら素敵だなと思います。

Q:最後に病棟の自慢をお願いします

A:患者や家族の心の声を聴き、同じ想いを持って、その人の人生に寄り添うことが出来る場所だと思います。時に、自分の行った看護が良かったのか悩むこともありますが、やりがいのある病棟だと思います。

次は、看護師の工藤美樹さんのインタビューをご紹介します。

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階東病棟 病棟スタッフ紹介(2)

2017年12月

看護師の工藤美樹さんのインタビューをご紹介します。工藤さんは緩和ケア認定看護師としても活躍されています。

看護師の工藤美樹さん

Q:看護・介護の経験年数を教えてください

A:29年目(准看護師を含みます)

Q:鶴巻温泉病院以外での経験があれば経験の科と年数を教えてください

A:鶴巻温泉病院1本

Q:出身地を教えてください

A:熊本県

Q:お休みの日の過ごし方を教えてください

A:どこにも行かずに、ひたすらパソコン、スマホ、手芸などをしていたい。

Q:2階東病棟はどういう病棟ですか

A:自分を含めてとても賑やかな病棟。4月の異動があってスタッフのベテラン化が進んだといわれている。皆、誠実に患者さんと向き合い、悩んだり苦しんだりすることが多い。患者さん思いゆえの事かと思う。ケア度が高く、コミュニケーションが難しい。

Q:病棟で働いていて、楽しいこと・うれしいことを教えてください

A:透明文字盤で患者さんの意思をくみ取れたとき。「朝早くから頑張っているね」と患者さんから声をかけられたとき。みんなでケアについて熱く語れたとき(自分の価値観と違う時に相手を尊重できたとき)

Q:看護・介護でやりたいことやチャレンジしてみたいことがあれば教えてください

A:難病患者さんの意思決定やエンドオブライフ・ケアについて深めたい。

Q:看護・介護でやりたいことやチャレンジしてみたいことがあれば教えてください

A:難病患者さんの意思決定やエンドオブライフ・ケアについて深めたい。

次は、介護福祉士の河口美子さんのインタビューをご紹介します。

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階東病棟 病棟スタッフ紹介(3)

2017年12月

最後は、介護福祉士の河口美子さんのインタビューをご紹介します。

介護福祉士の河口美子さん

Q:看護・介護の経験年数を教えてください

A:介護福祉士となって10年目。看護助士として4年。トータル14年です。

Q:鶴巻温泉病院以外での経験があれば経験の科と年数を教えてください

A:鶴巻温泉病院では10年目です。その前は透析病院で4年働きました。

Q:出身地を教えてください

A:福島県

Q:お休みの日の過ごし方を教えてください

A:神社が好きで全国を巡っています。、掃除、洗濯、ヨガ、映画鑑賞。

Q:2階東病棟はどういう病棟ですか

A:スタッフみんなが、患者さんと真剣に向き合い、患者様一人一人に今できることを時間をかけて寄り添っている病棟です。

Q:病棟で働いていて、楽しいこと・うれしいことを教えてください

A:言葉で意志疎通が図れない患者さんと、文字版などを活用してコミュニュケーションが図れた時が嬉しくやりがいを感じる。

Q:看護・介護でやりたいことやチャレンジしてみたいことがあれば教えてください

A:グリーフケア

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階東病棟 病棟科長・係長紹介(1)

2017年11月

今月より2東病棟の科長、看護と介護の係長をシリーズで紹介します。科長は普段、優しく凛としてスタッフを包み込んでいますが、摂食・嚥下障害の認定看護師でもあり病棟のみならず病棟外でも指導にあたっています。そんな傍らでスタッフをサポートし頼れる存在が看護と介護の係長です。そんな御三家にインタビューをしました。

2階東病棟 科長 加藤久美子

Q1:看護の経験年数を教えてください

A:22年目

Q2:2階東病棟の経験年数を教えてください

A:1年目

Q3:鶴巻温泉病院以外での経験があれば経験の科と年数を教えてください

A:新人からここに努めています

Q4:出身地を教えてください

A:鹿児島

Q5:趣味や最近興味があることを教えてください

A:犬とたわむれること

Q6:お休みの日の過ごし方を教えてください

A:掃除と買い物

Q7:2階東病棟はどういう病棟ですか

A:その人らしく生きることとは何かを考えさせてくれる病棟

Q8:病棟で働いていて、楽しいこと・うれしいことを教えてください

A:スタッフや患者さまの笑顔

Q9:病棟で働いていて、辛いことはありますか

A:「忙しい」に流されてしまう時

Q10:病棟スタッフの印象を語ってください

A:患者さまのいろんな情報を持っており、患者さまにあったケアの仕方を知っていること。

Q11:看護・介護でやりたいことやチャレンジしてみたいことがあれば教えてください

A:お互いに伝授していくこと

Q12:最後に病棟の自慢をお願いします

A:神経難病の患者さまと向き合い、その人らしく生きることを多職種で支援していくことが出来る病棟です。

次回は、笑顔が素敵な看護係長のご紹介です。

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階東病棟 病棟科長・係長紹介(2)

2017年11月

病棟科長・係長紹介の2回目です。今回は、中根看護係長をご紹介します。

2階東病棟 看護 中根涼子係長

Q1:看護の経験年数を教えてください

A:15年

Q2:2階東病棟の経験年数を教えてください

A:1年目

Q3:鶴巻温泉病院以外での経験があれば経験の科と年数を教えてください

A:救命救急、ICU、脳神経外科、総合内科

Q4:出身地を教えてください

A:東北地方

Q5:趣味や最近興味があることを教えてください

A:健康に過ごすこと、家族が幸せでいること

Q6:お休みの日の過ごし方を教えてください

A:買い物、のんびり過ごす

Q7:2階東病棟はどういう病棟ですか

A:倫理的配慮を考えさせられます。自慢できる所がたくさんある病棟です。

Q8:病棟で働いていて、楽しいこと・うれしいことを教えてください

A:患者様の想いをすぐにくみとれた時、スタッフとケアについて熱く語っている時

Q9:病棟で働いていて、辛いことはありますか

A:訴えをすぐに理解できない時、アイディアが浮かばない時

Q10:病棟スタッフの印象を語ってください

A:働きバチ、クール&ビューティー&スタイリッシュ

Q11:看護・介護でやりたいことやチャレンジしてみたいことがあれば教えてください

A:斬新なアイディアで看護の新しい道を開いていきたい

Q12:最後に病棟の自慢をお願いします

A:一人一人り魅力ある患者様とスタッフが、共に支えあいながら前進している病棟だと思います。

次回は、元気一杯の介護係長のご紹介です。

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階東病棟 病棟科長・係長紹介(3)

2017年11月

病棟科長・係長紹介の3回目です。今回は、篠原介護係長をご紹介します。

2階東病棟 介護 篠原雅代係長

Q1:介護の経験年数を教えてください

A:21年

Q2:2階東病棟の経験年数を教えてください

A:1年目

Q3:鶴巻温泉病院以外での経験があれば経験の科と年数を教えてください

A:鶴巻温泉病院 一筋です。

Q4:出身地を教えてください

A:長野県 「木曽路はすべて山の中である」by島崎藤村

Q5:趣味や最近興味があることを教えてください

A:楽しくおしゃべりしながら、美味しいものを食べてお酒を飲むこと

Q6:お休みの日の過ごし方を教えてください

A:寝る 犬と遊ぶ たまった録画してあるドラマを観る そして家事

Q7:2階東病棟はどういう病棟ですか

A:患者様に向き合い、寄り添い、感じ、最後までその人らしく生きるためにどうしていけばよいのか考えることができる病棟です

Q8:病棟で働いていて、楽しいこと・うれしいことを教えてください

A:患者様の笑顔がみられたとき、喜んでくれたとき、トイレに座るが失禁ばかりの患者さんがトイレで排尿できたとき

Q9:病棟で働いていて、辛いことはありますか

A:訴えをすぐに理解できない時、吸引など介護福祉士ではできないことが多い

Q10:病棟スタッフの印象を語ってください

A:明るく前向き

Q11:看護・介護でやりたいことやチャレンジしてみたいことがあれば教えてください

A:外出レクリエーションなど介護福祉士も同行し、患者さんと楽しさを共有したいな❤

Q12:最後に病棟の自慢をお願いします

A:他職種の存在を認め合い、協働できる病棟です

※スタッフには、写真公開の同意と許可を事前に得ております。

2階東病棟 2017年度の新人紹介

2017年8月

4月から2階東病棟に2人の新人看護師が仲間に加わり、日々、頑張っています。2人の新人さんにインタビューをしました。みなさんどうぞ宜しくお願いします。

笹村美伸さん

Q:出身地を教えてください。また出身地の自慢もどうぞ。

A:秋田県能代市
日本海に面していて日の入りが見られる。バスケットが有名かもしれない。

Q:看護師を目指した理由を教えてください

A:高齢者と関る仕事に就きたいと思ったところ、親に勧められた。

Q:鶴巻温泉病院はどうやって知りましたか?

A:学校の病院紹介で知りました

Q:2階東病棟の印象はどうですか?

A:スタッフの人数が多く明るい

Q:なりたい看護師やお手本にしたい看護師がいたら教えてください。

A:家族にできない看護は患者さんにしない

Q:お休みの日の過ごし方

A:睡眠、友達と遊ぶ、録画の消化

Q:病棟で働いていて、楽しいこと、嬉しいことを教えてください。

A:患者さんがいつもより元気な時
コミュニュケーションが難しい患者さんとコミュニュケーションが取れた時

Q:病院で働いていて、大変なことはありますか?

A:時間が経つのが早い

Q:看護・介護でやりたいことやチャレンジしいことがあれば教えてください。

A:これから考えていきます

Q:最後に一言

A:毎日学びを深めながら成長して行きたいです

前田友梨さん

Q:出身地を教えてください。また出身地の自慢もどうぞ。

A:奄美大島 海がきれい、何もないところ

Q:看護師を目指した理由を教えてください。

A:父親に高校の衛生看護科しか行かせないと言われ看護師を目指した

Q:鶴巻温泉病院をどうやって知りましたか。

A:奨学金で知りました

Q:鶴巻温泉病院の印象はどうですか?

A:思ったより明るい病棟だと思いました

Q:なりたい看護師や、お手本にしたい看護師がいたら教えてください。

A:やさしい看護師、しっかりコミュニケーションを取れる看護師

Q:お休みの日の過ごし方

A:睡眠 友達と遊ぶ 録画の消化

Q:病棟で働いていて、楽しいこと、嬉しいことを教えてください。

A:少しずつ患者さんと話せるようになったこと

Q:病院で働いていて、大変なことはありますか?

A:特にありません

Q:看護・介護でやりたいことやチャレンジしいことがあれば教えてください。

A:まだわからない

Q:最後に一言

A:がんばります

2階西病棟 短冊に願いを込めて...☆

2017年7月

7月1日土曜日
2階西病棟ロビーで七夕の飾り作りと短冊を書いて飾る、レクリエーションを行いました。

今年の飾りは、プラスチックの板にイラストを描いて焼き縮める「プラバン」を使って、スタッフが描いたイラストに、患者様に色を付けて頂きました♪

「難しいね」と言いながら塗ってくださったT様(左のドラえもん)

作成したプラバンの飾り

スタッフが飾りつけ♪

ご家族様からも「飾りが豪華ね!!」とお褒めの言葉も頂きました♪ 短冊も患者様・ご家族・スタッフと願い事は様々...患者様と一緒に、一足早い七夕を楽しみました☆

担当:山下・渡部

2階西病棟 スタッフ紹介

2017年6月

今年3月より看護・介護両係長が変わりました。挨拶のコメントを頂きましたので紹介を・・・

看護:榎本真紀係長
このたび、2階西病棟に異動となりました榎本真紀です。特殊疾患病棟の配属は初めてであり、不安もありますが、この機会をチャンスとして更に知識、技術の向上を目指していきます。そして、私の持ち前の「明るさと笑顔」で患者様、家族はもちろんですが、スタッフの笑顔を引き出せるように頑張ります。一人一人の思いに寄り添い、少しの変化も見逃さず看護していきます。

介護:福士琢哉係長
今年度から、2階西(特殊疾患)病棟に配属された福士琢哉です。鶴巻温泉に入職して12年目を迎えます。今年度から係長となり、未熟な面も多々あるとは思いますが、これまでやってきた介護福祉士の経験を活かして患者さま・ご家族が、さらに安心して頂けるような病棟にしたいと思っています。宜しくお願いします。

新人さんへ向けたウェルカムボード♪

新人さんも配属になり、ますます賑やかな2階西病棟です☆
今月よりスタッフコラムは、山下・渡部で担当していきます。どうぞよろしくお願いします。

2階東病棟 4月異動のメンバー紹介

2017年5月

今年、2階東病棟に異動してきたメンバーは看護師5名、介護福祉士2名、歯科衛生士1名です。8名の紹介をします。

病棟科長 加藤 久美子
2017年度の2階東病棟のミッションは「感じる心を大切に寄り添う看護・介護を提供します」です。進行する病と向き合っている患者さまの思いや声にならない思いを感じ、その感じた心を大切にし、スタッフ間で共有しながら、日々のケアを実践していきたいと考えています。

看護係長 中根 涼子
私は、2階東病棟ミッション「感じる心を大切に寄り添う看護・介護を提供します」が大好きです。毎日行っている看護・介護ケアですが、当たり前のことを日々継続してこそ、感じる心に磨きがかかり、看護・介護の気づきにつながると信じて頑張っています。病棟スタッフ全員で、患者さま・ご家族を支え続けられるような病棟作りに精進していきたいと思います。

看護師 工藤 美樹
これまで約9年間、5階東病棟でがん終末期の患者さまをチームで支えてきました。今、神経難病について、日々勉強させていただいています。患者さまに寄り添い、頼られる看護師になれるよう少しずつ頑張っていきます。

看護師 長家 柚香
異動して、1か月が経過しました。患者さまのうまく言葉にできない思いを1つ1つ患者さま自身やスタッフから教えて頂いている日々です。まだまだ分かってあげられなくて悩むことも多々あります。伝えようと頑張っているのは患者さまだということを忘れずに、今置かれている状況や闘病中の喪失感や今後の生き方という点にも真摯に向き合える看護師でありたいです。

看護師 田中 優大
これまで関わらせていただいた患者さま達と違った特徴の患者さまと関わり、日々学ぶことが多いです。これから難病に対する知識を深め、スタッフの方々と協力し合いながら、患者さまとより良い関係が気づけるよう頑張りたいと思います。

介護係長 篠原 雅代
当院に入職して22年目になります。患者さまの声にならない思いを大切に、患者さまとご家族に向き合っていきたいです。また、他職種と連携を図り、より良い病棟を築いていきます!!

介護副主任 青木 紳悟
今年から副主任へ昇格し、2階東病棟に異動してきました。私は、患者さま・ご家族・スタッフの方々へ丁寧な言葉遣いを常に心掛け、相手の立場に立ち日々関わっています。副主任一年目として、まだまだ未熟な部分もあると思いますが、患者さまには安心出来る入院環境の提供、スタッフには働きやすい職場環境に少しでも近づけるように取り組んでいきたいです。

歯科衛生士 重永 美保
病棟での口腔ケアを担当しております。まだ配属になり間もないですが、チームの一員として口腔ケアを行い、患者様の口腔内の状態を良好に保ち、誤嚥性肺炎や感染症の予防ができるよう日々努力していきますのでよろしくお願いします。

異動者8名の集合写真です。(敬称略)
左上から田中、篠原、中根、青木
左下から加藤、重永、工藤、長家

2階東病棟 ボランティアさんとの共同作品

2017年4月

2月より、2階東病棟にボランティアとして吉橋夏美さんが週1回いらしてます。以前から作品を作ることが好きだったとのことで、今回特技を活かして患者様と一緒に 様々な作品を作っています。

折り紙で作成したひな人形

3月は「ひな祭り」なので患者様と一緒に折り紙でひな人形を作ってくれました。様々な色や模様の折り紙を使用し、素敵な作品に仕上がりました。患者様からも日頃「次はいつ来るの?」「これ、こないだ作ったんだけどどう?」など、楽しみにされる声や喜ばれる声が多く聞かれています。

出来上がった作品は病棟に飾り、職員と一緒に作品鑑賞をしています。今月は春に向けてチューリップを患者様と一緒に作りました。難しそうでしたが、患者様は一生懸命折られていました。まだ作成途中ですが、今から完成が楽しみです。

作成中のチューリップ

2階西病棟 ひな人形

2017年3月

2階西病棟では、毎年ひな人形を病棟ロビーにて飾っています。

病棟ロビーに飾ったひな人形

7段のひな人形なので、ひな壇を組み立てて、人形を並べるだけでも一苦労します。ひな人形を並べるのを患者さまもお手伝いしてくれました。立派なひな人形なのでご家族からも毎年評判で、他の病棟からも鑑賞に来られる患者さまもいらっしゃいました。

1年間、様々な行事を紹介してきましたが、今年度の2階西病棟のスタッフコラムは、介護福祉士の島崎が1年間担当し更新してきました。この度、人事異動で2階西病棟を離れることとなり、今後は別のスタッフへ引き継ぐ形になります。これまで2階西病棟のスタッフコラムに目を通していただき、ありがとうございました。次年度のスタッフコラムをお楽しみに。

2階西病棟  新年のごあいさつ

2017年2月

あけましておめでとうございます。2017年も2階西病棟を、よろしくお願いします。

2階西スタッフが鶴巻から撮影した初日の出

2階西病棟では、お正月でも一時帰宅する患者さまは少なく、病院で新年を迎える患者さまがほとんどです。そのため初詣にも行く機会がないため、2階西病棟では科長手作りの神社風オブジェを設置しました。

科長手作りの鳥居

おみくじやお賽銭箱も設置しました。

患者さまがおみくじを引く様子

患者さまやご家族からも好評です。本年も患者さまに楽しんでいただけるイベントを企画していきます。

2階西スタッフ一同

2階東病棟 「サンタが2階東にやってきた!」

2017年1月

2階東病棟では12月に毎年恒例のクリスマス会を実施致しました。今年度は職員が患者さまへプレゼントを用意し、お一人づつ記念撮影をしました。中にはサンタクロースの衣装を着て一緒に写真撮影をされた患者さまもいらっしゃいました。

今年のプレゼントはひざ掛けやクッション、巾着袋など患者さまが生活で活用できるものを準備しました。患者さまからは、「クリスマス会いつやるの?」と楽しみにされる声や「楽しかった!」「また来年もお願いします。ありがとう。」など嬉しい声が聞かれました。

今年のプレゼント内容です。とても喜んで頂けました。クリスマスツリーも皆で飾りました!メリークリスマス☆

2階東病棟 障がい者・難病リハビリテーション病棟へ転職しました!

2016年12月

蔀(しとみ)拓也さんといつも心がLOVEな諸星科長

看護師の 蔀 拓也です。
看護師として4年目を迎え、キャリアアップのためにより多くの経験を積みたいと考え、今年4月に鶴巻温泉病院に入職し、障がい者・難病・リハビリテーション病棟の配属となりました。

障がい者・難病・リハビリテーション病棟では、進行する疾患、徐々に低下する身体機能に直面する患者様が対象となります。そのため、以前とは違った視点から、看護師として患者様やそのご家族のQOL、さらにQODへのケアを日々考えさせられています。楽しく、個性的でとても頼れるスタッフの方々と共に、大変なことも多い中多くの学びを得ながら働いており、転職してよかったと心から感じています。2東病棟のビジョンである「信頼・尊重・愛あるケア」を心に看護することで、より成長できるように努力しようと考えています。

今年から中途入職した仲間達です

岡本 由紀さん  蔀 拓也さん  伊東 亜貴子さん
みんな仲良しです♪

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る