スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

2019年2月

3階西病棟 新人看護師を支える指導者と共歩者

2019年2月

3西病棟に4月から配属になった新人看護師と実地指導者、共歩者を紹介します。

左から馬渕さん、坪内さん、猪狩さんです

新人看護師の坪内です。

馬渕さんからは患者に安全で安心してもらえる看護技術や社会人としてのマナーの基本など教わっています。猪狩さんには業務に対する些細な悩みや疑問も相談でき、解決できるよう一緒に考えてくれます。病棟の皆さんはとても優しく、応援してくれるので恩を返せるよう頑張っていきたいです。

指導者の馬渕です。

看護技術の習得と共に、患者に寄り添った看護が提供できるように支援しています。坪内さんと一緒に学び共に成長していきたいと思います。

共歩者の猪狩です。

精神的なフォローや社会人として必要なマナーを伝えています。定期的にご飯を一緒に食べに行くこともあります。「看護の楽しさ」も、伝えていきたいです。

病棟スタッフ一丸となって新人を育て、そして共に歩み、、患者様が笑顔になれる病棟作りを目指して、日々頑張っていこうと思います。

※スタッフには写真公開の同意と許可を事前に得ております。

3階南病棟 「自主トレーニングの様子」

2019年2月

回復期病棟では、担当のセラピストがリハビリテーション実施計画書を基にリハビリテーションを行っています。

今回は、担当のセラピストがCI療法を導入している患者様の自主トレーニングの様子を紹介します。

CI療法とは、片麻痺の患者様に対して、麻痺側上肢の動作を練習するものです。

肘の屈伸動作

<目的>トイレのズボンの上げ下げが円滑に行える
<方法>左手で肘を支えながら、右手でボールを握りながら前後に動かす
<回数>20回×2セット

雑誌めくり

<目的>食事の際の手首の動きを円滑にする
<方法>左手で肘を支えながら実施する
<回数>1冊を1回

ペン倒し

<目的>食事の際の手首の動きを円滑にする
<方法>ペンを左右に倒す
<回数>左右に30回×2セット

患者様から、食事の際、「いつも左手でスプーンを持って食べるけど。今日は右手でスプーンを持って左手はお皿を持って食べたよ」と自主トレーニングの成果を嬉しそうに話してくれました。

身の回りの事が自身で行え自宅へ帰る為に、日々患者様は頑張っています。入院してから退院まで、患者様の状態や思いを傾聴し、それぞれの職種が患者様の退院支援に関わっています。3階南病棟の自主トレーニングの様子でした。

今月のおたより 2019年2月号

2019年2月

保護者の方向けに毎月発行される保育所・ベビーランドつるまきの「おたより」です。スペシャルコラムは 「せんせい!みてみて~」です。

※看護部ホームページ掲載(一般公開)のために、個人情報や行事日程の詳細等を削除して再編集しております。

  • 1
鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る