スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

5階南病棟「仲間入りしたニューフェース」

2019.06.24

今年度は工藤がコラムをお届けいたします。よろしくお願いします。 今回は、見事、国家試験を突破し、4月から当病棟で働いている新人看護師の張さんと遠藤さんにインタビューをしてみました。

<張さん(中国出身)>


Q:鶴巻温泉病院に入ろうと思ったきっかけがあれば教えてください。

A:卒業後、日本のどこかは決まっていませんでしたが、日本の医療技術、知識の水準が高いため、今後中国に戻った時に活かせる知識や技術を身につけたいと思ったからです。

Q:5階南病棟の印象はどうですか?

A:始めは忙しそうだと思いました。でも、毎日、先輩方が優しく指導をし、教えてくれる病棟です。

Q:最後に今後の意気込み、抱負などあれば一言お願いします!

A:先輩方の患者様に寄り添った看護をみて、私も提供できるよう頑張りたいです。

情報収集中の張さん

<遠藤さん(山形出身)>


Q:鶴巻温泉病院に入ろうと思ったきっかけがあれば教えてください。

A:リハビリに興味があり、慢性期の病院で働きたかったからです。

Q:5階南病棟の印象はどうですか?

A:先輩方はみんな優しく教えてくれます。話しやすい環境で声もかけてくれるため、働きやすいです。新しいことなど、たくさんチャレンジできそうです。


日々の計画記録を記入している遠藤さん

Q:最後に今後の意気込み、抱負などあれば一言お願いします!

A:1日でもはやく自立して、対応できるようになりたいです。また、その人にあったケアや観察ができ、チームの一員として患者さんのために働けるようになりたいです。

ありがとうございました。今年も頼もしい新人2名を迎え、病棟スタッフ一丸となり、患者様に寄り添う看護・介護を提供しながら、全力で張さんと遠藤さんのサポートをしていきたいと思います。

※スタッフには写真公開の同意と許可を事前に得ております

鶴巻温泉病院のホームページへ