スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

4階西病棟 「繰り返し話し合うことの大切さ」

2019.06.01

 当院では、年に一度、院内学術研究発表会が開催されます。通称「学術」と呼ばれています。学術とは、スタッフが1年間を通して、自分達で決めたテーマに沿って研究を行い、発表を行います。看護部だけではく、リハビリテーション部や医事科、薬剤科、栄養科など様々な部署から研究を行っています。4階西病棟ではスタッフ2名が学術に参加しました。そこで、1年間の活動を紹介したいと思います。

 今回取り組んだテーマは「患者・家族と繰り返し話し合うことの大切さ」です。

 「普段からやっていることではないの?」と思った方もいますよね。4階西病棟は医療療養病棟であり、長期に渡り療養生活を行っている患者・家族が多く、普段だけの関りや、話し合いでは、中々思いを引き出せないのではという点に着目しました。

 通常は定期面談を6ヶ月毎に行っています。その面談以外に月に一度インタビュー形式で家族に行い、その言葉を分析し、家族の思いを引き出し、繰り返し話し合うことの大切さを伝えるといった研究内容でした。感情や想いというのは様々であり、必ずしも完璧な答えとまではいきませんが、今回の研究が少しでも多くの患者・家族へのケアに活かしたいと思いました。

 皆さんも改めて、大切な方や家族と色々なことを話し合ってみてはいかがですか?是非、興味のある方は4階西病棟まで!!

鶴巻温泉病院のホームページへ