スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

3階西病棟 「福祉用具の正しい使用方法」学習会開催

2017.06.26

3階西病棟では、患者様をより安全に移乗を行う為、福祉用具選定士の中村友洋氏を講師に招き、福祉用具の正しい使用方法を習得する機会を設けました。

目的:福祉用具の正しい使用方法の習得

現在、3階西病棟では、リフター(床走行式電動介助リフト)を所持しています。

①リフターの使用方法

ベッドから車椅子へ移動する為に、リフターを使用します。

背中に専用のシートを入れて、リフターの機械を設置します。

専用のシート部分の吊り輪に引っ掛けて、上昇していきます。この時、シートのねじれやシートの位置が左右対称であるか、確認しながら行います。

車椅子の奥に座る為、シート裏の取っ手を引っ張りながら下降します。

ベッドから車椅子へ安全に移乗する事ができました。この後、介助者役と患者役になって体験をしました。宙に浮くことの怖さがあったり、慣れてくると安心して移動ができたり、、と。介助者役と患者役の気持ちを知る良い機会となりました。

②トランスファーボードの使用方法

ベッドから車椅子に移る際、トランスファーボードを使用して行います。患者様の状態やマットレスの硬さ、車椅子クッションの硬さによって、使用条件が異なります。 トランスファーボードを使用する事で、抱え上げず、スライドする事で、「スーー」と、移動する事ができます。

お互いの負担も少なく、安全に移動する事ができます。患者様の状態や環境に合わせ、安全な福祉用具の使用を実践していきたいと思います。

※学習会参加者には事前に写真撮影の同意を得ております。

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る