スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

認知症サポートチーム(DST)発足

2016.09.28

老人看護専門看護師 関 尚子

平成28年度の診療報酬改定で「身体疾患を有する認知症ケアに関する評価」が追加され当院では5月に医師、看護師、社会福祉士、作業療法士、薬剤師、管理栄養士による「認知症サポートチーム(DST)」が発足しました。

老人看護専門看護師、認知症認定看護師が中心となり、病棟からの相談事例に対して毎週回診を行っています。

スタッフを中心に相談を受け、話し合っている様子です。

認知症を有する人が、夕方になると「家に帰る」と繰り返して訴える、「何度も同じことを話す」こんな時どのように対応すればいいのか?スタッフは日々悩んでいました。

夕方になると「家に帰る」という言葉の中には、「夕方にかえってくる家族の食事の支度をする」など、病気を患う前のその人の役割を果たそうとする思いがあるのではないでしょうか。私たちにはわからない行動や言動も、「認知症を持つ人」にはその人なりの意味があるのではないでしょうか。

認知症を有する人の言葉や行動は、病気の影響もあります。しかし、その人のなりの意味もあります。この行動や言動は何が影響しているのか?

DST回診を通して、「認知症を有する人」が適切なケアを受けられるように皆で糸口を見つけられればと思っています。

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る