スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

高校生「一日看護体験」   人事担当科長 中之丸 秀子

2014.08.22

 鶴巻温泉病院 看護部では、かながわ看護フェスティバル2014に協賛し7月25日に「一日看護体験」を開催しました。

高校生7名を迎え、回復期リハビリテーション病棟4フロアーで体験学習を行いました。

高校生①.jpg皆さ~ん、看護師さんてどんなお仕事する人ですか? 

小澤副看護部長の講話)

コミュニケーションやバイタルサイン測定、環境整備やシーツ交換、車椅子操作、足湯での足浴など、担当看護師付き添いのもと時間一杯に体験されました。

看護体験以外に、ST(言語聴覚士)による摂食・嚥下訓練のチームアプローチ体験見学、当院の医療サービスの質向上を目的とする専門部署の室長による患者・家族サービスについての講話を設けましたが、参加者からは当院の姿勢が見えると大変好評でした。

高校生②.jpg

心豊かな素敵な看護師になってくださいね!(今西副院長 右2番目)

高校生③.jpg

シーツ交換 「一緒にヨイショ!」

高校生④.jpg右手での運転操作 「あ~まっすぐ進まない。片手は難しいですね」

高校生⑤.jpgのサムネイル画像両手での運転はスムーズ!

高校生⑥.jpg患者さま 「気持ちいいね~」

高校生⑦.jpg車椅子にのったまま、足湯に入り 「気持ちよさそう~」

高校生⑧.jpg血圧測定、お互いに測定 「あっ、音が聴こえてきた!」

懇談会では参加者全員が『看護の道に進みたい』と生き生きと語り、先輩看護師たちも看護師を志した熱い思いを語るなど、楽しく盛り上がる時間と共に確かに看護が繋がる場と化していました。

また、参加者全員が来院時の緊張した面持ちとは異なり、実に明るく伸びやかな表情へと変化しているのが見てとれ、少なからず看護の醍醐味に触れることができたようで大変微笑ましく嬉しく思える一日でした。

人事担当科長 中之丸 秀子

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る