スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

緩和ケア病棟・・・第18回 緩和医療学会学術大会

2013.08.15

iyashi4.jpg

去る6月20日、21日「第18回 緩和医療学会学術大会」が横浜市のパシフィコ横浜でおこなわれました。

テーマは「癒:いきいきと生き、幸せに逝く」

緩和ケア病棟からは4例のセッションです。

演題

●小杉依子(医師)
「療養型病院における緩和ケア病棟の立ち上げ~生活を支えるために~」

iyashi1.jpg

●長田恵美(看護師)
「『もう一度温泉に入りたい』という思いを尊重して取り組んだ入浴介助の事例~患者・家族の安楽と苦痛緩和を求めて~」

iyashi3.jpg

●工藤美樹(看護師)
「緩和ケア病棟スタッフの語り合いにおける思いの分析~『緩和ケア病棟語る会』で明らかになったもの~」

ns_kudou.jpg

●山崎裕子(PT)
「緩和ケア病棟における理学療法の実践」


iyashi5.jpg

病棟立ち上げ、患者の思いへの取り組み、緩和ケアで看護師が感じている思いなど自分達の鶴巻温泉病院、緩和ケア病棟らしい取り組みを発表することができたと思います。

広い会場で全国の沢山の人と交流できた2日間でした。地元開催ということもあり病棟スタッフも交代で参加することができました。

当病棟の緩和医療学会学術大会は5年目となりますが年々参加者も増え、全国にこんなに緩和ケアに携わる人たちがいることに驚くとともに思いを同じく緩和ケアへの思いにうれしく、胸が熱くなる思いでした。

来年の神戸大会の発表も目指してこれからも病棟一丸となって頑張ります。

緩和ケア病棟 スタッフ一同

病棟紹介 緩和ケア病棟ページへ

最近のコラム一覧へ

鶴巻温泉病院のホームページへ
上に戻る